あこがれがいっぱい! | 憧れの地への旅行、まだ知らないおいしい物など、 ささやかな夢を実現させていくブログです   カテゴリから入ると順番どおりに読んでいただけます

パリ東駅からTGVに乗る

旅行2日目

DSC03441^^
昨夜は機内食でお腹がいっぱいだったのと、ロワシーバスが大渋滞にはまって疲れたこともあり、19時くらいでしたがシャワーを浴びたらどこへも出かけずに寝ました。
せっかくのパリでの1泊なのにもったいない感じです。

やはりシャルルドゴールからコルマールまで行ってしまえばよかったのですが、万が一飛行機が遅延したりすると空港で夜を明かすことになりかねないため、安全優先でパリ1泊としたのでした。
これがホテルです。



DSC02629.jpg
今日はパリ東駅からコルマールまで列車の旅です☆彡

最寄駅のCadet。
ここからメトロに乗って東駅までわずか2駅。 便利な場所なのです。



DSC02646^
パリ東駅。
地下鉄駅から直行できるけれど、外観を見たいから一度外へでてみます^^



DSC02652^
ヨーロッパらしい赴きある駅舎♪



DSC02637.jpg
国際列車も発着するフランスの主要なターミナル駅のひとつですが、建物の造りは単純明快です。



DSC02635^
カフェやショップはそれほど多くはないけれど、早朝からオープンしていました。



DSC02643^
私はここで軽い朝食を☆彡



DSC02641.jpg
ビジネスマンと並んで立ち食いです☆彡



DSC02654^
ヨーロッパの列車って、10~15分前くらいにならないとどのホームから出るかわからないんですよね。
この案内を見上げてチェックし、掲示されると皆一斉にホームに向かいます。



DSC02639^
通常のチケットの人は改札?のような所で打刻します。
私はネットで購入したときのQRコードしか持たないのでそのまま通過。
車内で検札があるのかと思っていたら、それもありませんでした。



DSC02655^
フランスが誇る高速鉄道TGV。
2階建て新幹線のような感じです。私の席は2階。
スーツケースは荷物置き場にチェーンロックでつないでおきます。



DSC02665.jpg
とっても平らなフランス。
反対側の窓からは遠くにドイツとの国境の山々も見えました。



DSC02666.jpg
牛の放牧は何度も目にしました。
畜産大国ですものね~、おいしい乳製品がたくさんできるのうらやましい☆彡



DSC02669.jpg
かわいらしい集落もたくさん見ました。
必ず十字架のある教会を中心に。
のどかで住みやすいのか、昔ながらの封建的な村社会なのかな、な~んて想像しながら眺めていました^^


Posted by 0ねね0 on  | 2 comments 

あこがれのアルザス☆彡

DSC02856^^
今年の旅はフランスのアルザス地方とパリです。

気楽なひとり旅、心の赴くままに楽しんできました。

どの瞬間のことも忘れたくなくて、撮ってきた同じような写真をただただ並べる旅行記になりそうです^^;

(最初に訪れたコルマール)



DSC02619.jpg
私の旅パターンはもう定着してきていて、航空券は公式サイトで小松からの国内線込みで料金安めの日程を探します。
できるだけANAを利用。 一番好きなので^^

ホテルはBooking.comで半年前には予約を入れておきます。
パリなどの人気都市では便利な立地のホテルはすぐに満室になってしまうことと、値段も少しずつ上がっていくからです。

今回もパリの空港と市内を結ぶロワシーバスの停留所から徒歩すぐ、どこへ出かけるにも交通の便が良いという最高の場所のホテルを押さえることができて、安心していました。
ところが出発の4日前にホテルからメールがきて、「リノベーション工事が遅れているから宿泊不可能。姉妹ホテルに行ってほしい」との内容!
日本では考えられないようなことが起こるのが海外です。こういうことも、珍しいでしょうがあるんだろうなぁと妙に納得^^;



DSC02621.jpg
メールによると「姉妹ホテルは同じオペラ地区にあり、徒歩圏内」とありますが、地図で見るとメトロ2駅離れたCadetだからスーツケース転がしながら歩いたら相当しんどい距離です。。
オペラからメトロに乗るか・・・ 小さな駅はもちろん、複数の路線が乗り入れる大きい駅にもエレベーターやエスカレーターがないのが普通なので、スーツケース持ってメトロというのはかなりのハードルなのです。



DSC02624.jpg
そんなこんなで、到着したのがこのホテルです。
最初に予約したのは3つ星だったのに対し、こちらは4つ星。
明らかにこちらのほうが広くて快適そうです^^ バスローブまであるし(笑)
同じ金額でここに泊まれるのはラッキーだったと考えることにしよう☆彡



DSC02625.jpg
それに、13年前に娘たちを連れて初めてパリを訪れたときに滞在したのも、ここCadetにあるホテルだったのです。
縁があったのかしら?^^

何はともあれ、たったひとりで無事に旅するということが最も重要。
気を引き締めます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


DSC02613.jpg
羽田空港の国際線出発ロビー上階にある『日本橋』。


DSC02614.jpg
とってもきれいな所です。


DSC02616^
海外の方の写真スポットとしてもすてきだと思います☆彡

Posted by 0ねね0 on  | 4 comments 

ただいま♪

DSC02771.jpg

先ほど自宅に戻りました!

自分の健脚に自分で驚くほど、パワフルに楽しんできました(笑)

明日から早速仕事が始まるので、落ち着きましたら旅行記はじめますね☆彡

よろしくお付き合いくださいませ^^


Posted by 0ねね0 on  | 4 comments 

作ったよ~♪

DSC02599.jpg
ミントベリーさんのブログで見て以来、作ってみたいなと思っていた『肉詰めパプリカ』☆彡

見た目もきれいなので、おもてなし料理にもいいですよね☆彡

巨大ズッキーニを一緒に煮込んだのでパプリカが小さく見えますが、ちゃんと大きいパプリカなんですよ^^;
ラップしてレンジでチンしてからお肉を詰めてみました。
40分煮込むと私ごのみの柔らかさに♪




DSC02607.jpg
ゆめこさんが教えてくださった『アジアンチキンライス』

コーンの芯を味出しに炊き込んじゃうインパクトの強さ☆彡

炊き上がりまでワクワクしました^^



どちらもとってもおいしく出来ました♪

ミントベリーさん、ゆめこさん、ありがとう~





Category : 未分類
Posted by 0ねね0 on  | 4 comments 

うれしいこと、 悲しいこと

thumbnail_storageemulated0DCIMCamera1497434202929.jpg

昨夜、仲良しのFちゃんと一緒に県立音楽堂で開かれたブリュッセル・フィルハーモニー管弦楽団のコンサートに行ってきました♪

クラシックが盛んなベルギーにはたくさんのオーケストラがあり、その中でも実力ナンバーワンの楽団なんだそうです!
日独ハーフのピアニスト モナ・飛鳥・オットさんの演奏も見事でした!!

クラシック音楽は全く詳しくないけれど、どこかでFちゃんが9000円もするチケットをゲットしてきてくれたおかげで、ありがたく楽しませていただきました☆彡



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


S_6221159984623^

これは先日お嫁さんがLINEしてくれた写真。 場所は長男宅です。

長男と婿どのがキャッチボールしている間に長女とお嫁さんが買い物に行き、夕食を食べたあと将棋をしている図 だそうです^^

妊娠中の長女はリラックスポーズで見守っています^^

こういう何気ない光景が、うれしいなって感じます。


将棋と言えば若い藤井四段の連勝が話題になっていますね。
レベルが全く違う話ですが、結婚前に夫が初めて私の家に来たとき、父と将棋をしたんです。
強いと自負していた父は当然勝つことを確信していたのに、どうしたことか負かされてしまったんです^^;
これで夫の第一印象は良くなったのでしょうか、悪くなったのでしょうか?
父のみぞ知る(笑)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



どこで起きてもテロは悲しく憤りを感じますが、ロンドンブリッジ~バラマーケットでの事件は本当にショックでした・・・

2014年にロンドンをひとり旅した時、ロンドンブリッジの上からテムズ川を眺め、そこから歩いてバラマーケットへ行ったんです。
まさに今回犯人が車でたどったのと同じ道です。

バラマーケットがあまりにも楽しかったから、昨年次女を連れて再訪しましたし、長女も出張の際に訪れてとても気に入っていたのに、惨劇の舞台になってしまうなんて信じられない・・・

何の罪もない被害者とご遺族がお気の毒でなりません。。



Category : 未分類
Posted by 0ねね0 on  | 2 comments 

長女の結婚式

この記事はブロとものみ閲覧できます

Category : 未分類
Posted by 0ねね0 on  | 

東京へ行ってきました3

DSC02518.jpg
薬膳火鍋専門店の『天香回味』
ここは長男が日本橋勤務だった頃のお気に入りで、ず~っと前から「一度は行け」と何度も勧められ続けていたんです^^
今年1月にアポなしで行きましたら満席で断られてしまいましたので、今回はしっかり予約を入れておきました☆彡

今まで味わったことのないお味!!モンゴル発祥の火鍋なんです。
体に良さそうな薬膳の香りがプンプンしていますが、とっても美味♪
辛さもちょうど良い感じ♪
お鍋の中に浮いている丸いものや長いものが香りの元となる材料なんですけど、初めて聞く名前が多くて忘れてしまいました^^;




DSC02519.jpg
珍しいキノコなどの具材も楽しいです。




DSC02523^
締めはクロレラ麺。 フカヒレをのせて。
元気になれそう~ 大満足です☆彡



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

格安ツアーを売りにしていた旅行会社が倒産しましたね。。
あの会社のタグをスーツケースに付けている若い人、空港でたくさん見かけましたよね。
旅先でホテルから追い出された、帰国の航空券が発券できない・・・ 言葉もよく通じない外国でそのような事態になったらと想像するのも恐ろしい!お金のこともありますが、皆さんどうやってこの災難を切り抜けられたのかが心配です。
被害に遭われた方が本当にお気の毒です。

私の場合は航空券もホテルもインターネットでの個人手配ですが、過去には大手旅行会社のツアーを利用していたこともあります。
テロその他不測の事態が起きた場合を考えるとツアーのほうが安心なのかな?との思いもありましたが、結局今年も自由度の高い個人手配を選んだんです。
今年1月に外務省の『たびレジ』に登録したところ、ルーブル美術館でのテロ、ストラスブールの原発爆発、オルリー空港でのテロ未遂、パリの裁判所爆破予告、ロンドンでのテロ・・・・・・・ 在仏日本大使館からの注意喚起メールがこんなにたくさん来ているんですよ。。
気軽に行けるようになった海外旅行ですが、頼れるのは自分だけ。やはりトラブルに対処する力が必要なんですよね。
自信ないけど頑張るしかない~(汗)。。


Category : おでかけ
Posted by 0ねね0 on  | 4 comments 

東京へ行ってきました2

DSC02533.jpg
娘宅近くの福徳神社の横に、回り灯篭がたくさん設置してありました。
地面に映った桜の花びらがくるくる回って、とっても幻想的です。




DSC02546.jpg
日本橋本町の街路樹はコブシ。 5分咲きくらいかな? きれいです♪
オカメザクラが並ぶ通りもあるのですが、葉桜になりつつありました。




DSC02529_20170401004410f0d.jpg
やってみたかったことのひとつ。
ビジネスマンに混じってお外でお弁当^^
コレド室町の春の飾りつけを見ながら、ひとりOLごっこです^^




nS_5825305979756^
早咲きの桜はすでに散りかけ。
孫の家近くの公園で。


長男夫婦宅に長女夫婦と私と主人で押しかけ、焼肉で盛り上がりました☆彡

長女たちは昔の写真を編集して、結婚式でお見せする生い立ちビデオを作っているところです。
懐かしい写真がたくさんあります。
子どもたちの誕生日に手作りしていたケーキを少しご紹介していいですか?^^
へたくそですけど、みんな喜んでくれました^^
ドラマにもなったファミリアのお洋服を着ていますね。


DSC02572 (2)^
おかあさんといっしょのキャラクター 『ピッコロ』





DSC02562^ (4)^
ピンクのくまさんと、当時大流行していたたまごっちをかたどったケーキ。




DSC02496^ (2)^
習い始めたピアノと、バーバパパ。




DSC02493^^ (2)^
シュークリームも全部作りました。こんなこともうできません^^




DSC02566^^
息子たちには乗り物。
ポッキーの線路にミニバウムの車輪。 煙は綿菓子です。 

ほかにもチョコケーキの岩に座るリトルマーメイド とか、広げた本の形のケーキとか・・・ 毎年考えて作ってました。
一番楽しかった時代です^^

見ていただいてありがとうございました v(o゚∀゚o)v



Category : おでかけ
Posted by 0ねね0 on  | 4 comments 

東京へ行ってきました1

DSC02500.jpg
楽しみにしていました、ミュシャ展☆彡

『スラヴ叙事詩』が初めてチェコ国外に持ち出され、20作品のすべてを東京で見られるなんて!
直前になってミュシャの孫が持ち出し取りやめを求めて提訴したとかでハラハラしましたが、無事開幕ににこぎつけられてよかった~

この長い列はチケットを買う人たちです。 
私は前もってインターネットで購入しておきました。
2階の展示室入口でスマホのQRコードを提示するだけで、10秒とかからずに入場できるのでおすすめです☆彡




DSC02501.jpg
国立新美術館は今年開館10周年なんですね。

黒川紀章氏設計の建物自体がコンテンポラリーアートですよね☆彡




DSC02505.jpg
作品は想像どおりの大迫力!!
テーマが重いので絵も悲惨なものが多いんですけど、ミュシャが表現するとやっぱり美しくてドラマティック。
ひとつの絵の中にいくつかの場面があって、物語性があるんですね。
全てに共通するのはもちろん祖国への愛なんですね~
一緒に行った娘も感動して、熱心にみていました。

最後の5作品だけ写真撮影可能エリアとなっています。
貸出で撮影できるって、太っ腹ですよね^^
とにかく人が多いのでまともに撮れないのですが、みなさん何とか感動を収めようとスマホやカメラを向けていました。




DSC02509.jpg
展示されているのは『スラヴ叙事詩』だけではなく、ミュシャが有名になるきっかけとなった『ジスモンダ』をはじめとして、女優サラ・ベルナールをモデルにしたリトグラフやパリで活躍していた頃の作品も多数見ることができました。

チェコでは切手や紙幣にまでミュシャが用いられていたんですね!
プラハ城の大聖堂のステンドグラスやスメタナホールもそうですし、本当に偉大な芸術家なんですね~


今回巨大な絵をロール状にして日本まで運んだと聞いています。
どんなにかご苦労の多いことだったでしょうね!!感謝です。









DSC02548^
こちらは青山の裏通りを歩いていて偶然発見し、ランチしたお店です。
フランスの紅茶『ジャンナッツ』のサロン・ド・テなんですよ。

以前ジャンナッツの紅茶が好きでそればっかり飲んでいた時期がありました。
なのでこのロゴと猫のマークを見たら入ってみたくなったんです^^




DSC02551.jpg
店内が満席でしたのでテラス席で♪
暖かい日でしたので気持ちよかったです☆彡
お料理もとてもおいしかった♪


DSC02554.jpg
食後に日替わりメニューの中から『バナナとチョコレートの紅茶』をミルクティーでいただきました。
はい、ちゃんとそのようなお味がしましたよ^^
紅茶って楽しいですね☆彡

Category : おでかけ
Posted by 0ねね0 on  | 2 comments 

辛い物が食べたい!!

thumbnail_DSC_0738.jpg
2月に入り、少し春が近づいてきたのを感じます。
とはいえここで気を抜いて風邪など引くわけにはいきません。辛~い四川料理で気合を入れましょう☆彡

主人と、仲良しのFちゃんと3人です。
どうですか、このビジュアル^^ 唐辛子と生ニンニクにまみれた牛肉のお料理です♪
むちゃくちゃ辛いです~~^^ そして何とも美味^^



thumbnail_DSC_0740^
凶暴なお料理を緩和するために優しいシーフードの炒め物と、牛内臓とパクチーの和え物。
ビールがすすんだことは言うまでもありません^^




thumbnail_DSC_0743.jpg
こちらは別の日にお気に入りのカレー屋さんで。
実はこの1週間前にもここへ行ってるんですよね^^; インド人に顔を憶えられそう^^;

大好きなバターチキン+ナン。 そしてカシューナッツとアーモンドベースのコルマカレー+ラッチャ・パラタ。
初めてオーダーしてみたラッチャ・パラタ。 インドの家庭ではナンよりも一般的なんだそうです。
層になってるパリっとした表面の香ばしさと、ホットビスケットのような香りでおいしいです♪



thumbnail_storageemulated0DCIMCamera1479178588312^
これはだいぶ前に撮った写真なのですが、「ママが旅行に行ってるときに見つけたお店へ行ってみない?」と夫が言うので、ランチしたときのものです。

私の留守中は100%外食。 このお店は気に入ったようでランチのポイントカードまで持っており、3つもハンコが押してありました(笑)
こういう所でひとりで食べていたのね^^ とってもおいしかったです!!


ちょっと憶えておきたい3店なので記録しました☆彡

Category : おでかけ
Posted by 0ねね0 on  | 4 comments