FC2ブログ

東京へ行ってきました

DSC03944.jpg
楽しいことはいろいろありましたが、『怖い絵展』のことと、おいしかったもののことを記録したいと思います^^



DSC03947.jpg
もちろん中野京子さんが特別監修なさっています。 すごい大盛況!!

いろんな種類の『怖さ』があって、とても興味深かったです。
今も昔も、生きていれば様々な恐怖がすぐ隣にあるってことです。

目玉である『レディ・ジェーン・グレイの処刑』は迫力ありました~!!
ロンドンで私と一緒にこれを見逃した次女を連れて行ったんですけど、「どうしたらこれを見逃がせるんだろうね?」ってふたりで苦笑い^^;
今年ナショナルギャラリーを訪れた人たちには「お借りしてます、ごめんなさい」です。

一番怖かったのはギュスターヴ・モローの『ソドムの天使』。
シンプルな構図なのに、写真で見るよりずっとすごかったです。

この展覧会は作品の『意味』や『意図』や『背景』が大事だから、絵だけを見てもダメなんです。
オーディオガイドの解説はたくさんの作品の中のごく一部、18作品のみなので、あとは大混雑の中、絵を見ながら解説文を読むのが一苦労でした。
でも本で予習していったのでわかることも多く、やっぱり知識を持って見るって大事だな~と今更ながら思いました^^;



DSC03950.jpg
次に、滞在中の食事の一部を記録^^
あ、娘たちもお嫁さんたちも、いつもちゃんと手料理をしているんですよ^^
これらは私が行きたがって付いてきてもらったんです^^

『タコ・ベル』でタコスとブリトー。 昔から大好き☆彡



DSC03954.jpg
スペイン・バルでランチ。 ルッコラのサラダのおいしいこと!!



DSC03955.jpg
あさりのパエリアと、



DSC03957.jpg
魚介たっぷりのサルスエラ☆彡
写真にするとなぜか悪魔のスープのような見た目ですね^^;

このお店は外れなく全部おいしいから大好き!



DSC03962.jpg
そしてこちらは今回初めて行ったトルコ料理のお店。
丸の内の国際ビルの地下にあるたくさんのレストランのひとつで、どれもこれも全部あまりにもおいしかったから今後ひいきにしたいと思っています^^
パンはトルコの伝統的なパン(食感が違う)、チェリージュースと塩ヨーグルトドリンクも珍しくて美味☆彡

11時40分までに入店すると100円引きになるんですって。
時計を見たら惜しくも11時47分でダメでした~^^;



DSC03968^
東京国際フォーラムにシェイクシャックができてます!
ニューヨークで並んで食べたあのハンバーガーのお店ですよ。



DSC03967.jpg
モンサンミッシェルのオムレツレストラン、ラ・メール・プラールは相変わらずの大人気ぶり☆彡
メニューも増えたみたい。 スーツのおじさんたちでいっぱいです。



DSC03971^
三菱一号館美術館裏の『丸の内ブリックスクエア』



DSC03975.jpg
その一角にエシレのお店があります。
ここのクロワッサンはバターの含有量が世界一だと思います^^ 

そしてミゼラブルというバタークリームのケーキも食べたんですけど、なんとケーキ一切れにエシレバター約半分を使用してあると書いてありました!!
昔々のクリスマスケーキのバタークリームを想像しないでくださいね^^; 全然違います。
上質なエシレバターゆえ、本当においしいんです♪
ただしカロリーが半端なく高いので、3時に食べたらお夕飯が不要でした^^;



DSC03951.jpg
これは青山にあるフランスの冷凍食品専門店『ピカール』で買って来たものです。
パリで店舗を見て以来、とても興味を持っていました。
娘は時々利用しているようで、スタンプカードにハンコがけっこうたまっていました^^;



DSC03952.jpg
日本の冷凍食品とは全く別物です。 信じられないくらいおいしいです☆彡
へたなレストランよりもよっぽどおいしい。
なぜか甲州ワイン(ものすごくおいしいやつ!)を合わせてお家ディナーしました♪

フランスですから乳製品を使ったものが特においしいと感じました。
ピザのようなものは、アルザスで食べたタルトフランベでした!マッシュルームたっぷり。
トリュフのタリアテッレもすごくおいしいし、カネロニもあまりにおいしいので今度は家で作ってみたいと思いました。

娘いわくハズレのものもたまにあるそうで、カレイのムニエルはダメだったそうです。
ムニエルなら自分で作れますしね^^



Comment

  • mintberry1216
  • URL
No title

『怖い絵展』行って来られたんですね!
美術館の壁面は昔なら考えられない迫力。じっとこの写真を見ていて気付いたんですが、まさか今回は本物の写真OK出来ないので、この壁面でSNS宣伝効果狙ってるのかな~なんて・・・。
私も拡散はしないけど、この場所に行ったら思わず写真撮ってしまいそう。

ねねさんが言う通り、この展覧会だけは知識がないと面白味が半減ですね。
〇〇美術館展や、一人の画家の展覧会とは違い、“怖い”ことは別として多数の作家の名画が一度に集まる貴重な機会ですね(^^)/。

それにしてもいつも東京での外食はどれもこれも美味しそう☆
エシレのクロワッサンも食べてみたいし、ねねさんがご贔屓にしたトルコ料理も気になります。しばらく東京行きは難しいので、せめてネットでピカールの冷凍食品でも試してみようかな!

  • ねね
  • URL
ミントベリーさん

やっと見てきました~☆彡
この壁面には驚きますよね!!会の主要作品が入場しなくてもこの大きさで見られるなんて。
写真撮りたい気持ちが確かにここで少し解消されて、インパクトある絵たちなので友だちにも見せたくなって、結果拡散されているのかもしれないですね^^

絵の持つ意味って以前から興味を持ってはいたんですけど、今ようやく勉強を始めたところです^^
ゆっくりゆっくりですが、中野京子さんの著書を3冊買ってきて読んでいます。とても面白い☆彡

トルコ料理を自分で作ってみたくて、ネットでスパイス類を買いました☆彡今日届く予定です^^
ピカールはネットでも買えますね。調理はオーブンで焼くものが多いけど中には面倒なものもあって、「フライパン中火で10分45秒、弱火にして4分15秒」なんてのもあるんですよ(笑) 11分と4分でよくない??それでも細かいけど^^
量が多いから、お母さまと半分こでちょうどいいと思います。お口に合うといいな☆彡

  • -
  • URL
No title

冷凍食品なので、レンジでチン♪で美味しいお料理がテーブルに並ぶのかと思ってました。
さすが美食の国は冷凍食品にかける手間も違うんですね(*^^*)

  • ねね
  • URL
ミントベリーさん

レンジでチン、オーブンでチン、がほとんどだと思います^^
中火弱火と言っても機種によって差があるし、使うフライパンもいろいろなのに、秒単位の指定が面白いな~と思って紹介しました^^

Leave a Reply