パリ市庁舎

DSC03852^
ドログリーの角を曲がったら、『オ・ピエ・ド・コション』がありました☆彡
『豚の足』という店名のとおり豚足料理がスペシャリテですが、他のものもおいしいということで、何度も私のリストに乗ったお店です^^
今回もご縁がなかったけれど、これで場所はわかりましたので次回はぜひ^^



DSC03853^
その向かい側にあるこの丸い建物は何だろう?



DSC03855^
ぐるりと周って正面に行ってみました。
証券取引所らしいです。

安藤忠雄が改装して、ここを美術館にするという記事を見つけました。
2019年完成予定だということで、工事の真っ最中です。



DSC03857^
気ままな散歩は続きます。

大樹とカフェが似合うな~



DSC03858^^
キャノピーの感じとモザイク調の装飾がきれいな建物。



DSC03859^
これも教会ですね? ガーゴイルがまた^^



DSC03860^
街の雰囲気が何となく変わってきました。
最先端と言うよりは、昔ながらの商店街に近いのかな?



DSC03861^^^
突然、えらく立派な建物が!



DSC03862^^
これはいったい何だろう??



DSC03864^
美術館ならちょっと入ってみようかなと思い、入口に立っている男性に聞いてみたら、「違う」と言われました^^;



DSC03865^
『HOTEL DE VILLE』って書いてあります。この言葉知ってる~ 『市庁舎』だわ☆彡

何かやっていそうだけど、パリ市民でもないので外観だけ楽しみました^^



あと2回で旅行記終わりです・・・


Comment

  • mintberry1216
  • URL
No title

ここ数回の気ままな町歩き、なんだかテレビ番組みたいですね。
「この教会は入っていいのかしら・・・」と足を踏み入れたら素晴らしい装飾だったり、日本人が改装して美術館になる建物だったり。
最近は短い期間で旅をして、美術館めがけて急ぎ足、劇場の開演時間を気にしての移動ばかりで、たくさんの何気ない風景が目に入っていなかったことを実感します。
いつかの次の機会があった時は『何も予定を入れない日』を作りたいけど、これは超過密スケジュールより私の性格的にハードル高いかも!?(笑)。

  • ねね
  • URL
ミントベリーさん

私も普段は予定どおりの行動でないと安心できない性格なので、これほど気ままなのは初めてです^^
3回目の渡仏だということと、都会だということがこれを可能にさせますね。
行き当たりばったりがこんなに楽しいなら、今後もできればやってみたいと思ってます♪
それにしてもさすがパリ、どこをどう歩いても必ずすてきなものがたくさんありますね^^

Leave a Reply