夕食@ホテル

DSC03475^^
3つ目のパサージュから4つ目に移動する道すがら、きれいな建物がいくつもあったので撮っておきました。

この角度、白っぽい壁、鉄のレースのバルコニー、きれいな彫刻、煙突。 パリらしさのかたまり。
好きだな~^^



DSC03477^
そこらじゅうの建物が全部この調子。 初めて見た時信じられませんでした。



DSC03478^
旧証券取引所。



DSC03481^
もう、本当に呆れてしまうくらい素晴らしい都市です。



DSC03499^
パサージュ歩きを終えて、メトロでホテルに戻ります。



DSC03501^^
ホテルのあるCadetという街には、庶民的なお惣菜屋さんがたくさんありました。

ここは朝から店の前でロティサリーチキンをグルグル回しながら焼いているお店です。
スペアリブとラム肉を、「薄~くスライスしてください」とお願いして買いました。



DSC03503^
骨1本分ずつなのでけっこうな厚みがあります^^;
でもとってもおいしくてぺろりといけちゃいました☆彡
ラタトゥイユもおいしいっ!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



余談ですが、


DSC03925_201709030941489fd.jpg

こんなの作りました^^
やわらかダブルガーゼ♪
真ん中のスタイは次男の子に作った余り布で^^

娘は時々大きなお腹がぐにゅ~~んって動く動画を送ってくれます☆彡

待ち遠しいな♪



Comment

  • mintberry1216
  • URL
No title

右を見ても左を見ても、素晴らしい建築ですね。
今回ねねさんが写真を撮ったホテルや市庁舎、カフェに住宅。きっと50年後訪れても多少まわりの変化はあっても同じようにあるんだろうなと思います。

六本木ヒルズ、GIAZAシックスなど諸々の日本のビルや商業施設。50年後は今のままあるのかな~と考えると???どうなんでしょうね。

さすが美食の町はデリのレベルが違いますね。
こんな美味しそうなお食事をレストランではなく、自由にくつろいでホテルで食べられるなんて最高です。それに最高がもう一つ。ねねさんもゆめこさんも、本当に手芸やお裁縫がお上手。
スタイ見てるだけでこちらまで気持ちがほんわかします。
Babyちゃん待ち遠しいですね!

  • ねね
  • URL
ミントベリーさん

肉眼でしっかり見る。写真は最低限に。と、心がけて旅していたのに、やっぱり素敵なものを見ると記憶にも記録にも留めておきたくて写真の枚数はかなりのものに^^;
古い建物を内部だけリノベーションして使い続けるヨーロッパは賢いし、そうする価値が十分すぎるくらいあるからなんですよね~ しかも最初にしっかりとした都市計画があったからこそでしょ。すごいなぁ。
部分的にはすごくすてきでも全体としてバラバラな日本。途中から西洋化したから仕方がないのですね。

これをつけて抱っこされてる姿など想像しながら、楽しみな気持ちがふくらんでいます^^

Leave a Reply