ストラスブール大聖堂 その1

DSC03308.jpg
とてつもなくデカイ!!

子どもたちが小さかった頃、「でかいはダメよ、大きいと言いなさい」と言って育てたけれど、「デカイ」じゃないと表現できないことがあるんですね^^;
高さ142メートルだそうです!



DSC03185^
バラ窓もなにも高すぎて^^;



DSC03187^
全長112メートル。
飛梁もデザインのひとつとして見事に美しいですね☆彡



DSC03189^
最初の着工が1015年ですって!
驚異の1000歳越え!!
1439年の完成まで424年かかったんですね。

サグラダファミリアは1882年着工だから今年で135年。
比じゃない気がする・・・



DSC03190^
上れる所にはなるべく上ろうと思ってます^^
けっこうきついですよ~

階段を上ること自体もですが、螺旋階段だということが辛いんです。
同じ方向に体がよじれ続けることのしんどさ。
後ろから来る人に追い付かれたくないというプレッシャー(笑)



DSC03191^
だけどここはまだ、上りと下りが別の階段だからましです。
こんな狭さですれ違わねばならないところ、何度も経験しましたから^^;



DSC03192^
ある程度上まで行くと、何か所か外を眺められるお楽しみスポットがあります☆彡
息を整えてまた頑張ります。



DSC03193^
ここまで来たら、



DSC03194^
もうひとつの塔の方へ渡ります。
平らな床がうれしい^^



DSC03195^
彫刻を見下ろせる高さまできました!



DSC03196^
飛梁やステンドグラスもこの位置から見られます☆彡



DSC03197^
あとひといき・・・



DSC03199^
やった~!! 上りきりました!



DSC03200^
ほぇ~! 
展望台の上で見る尖塔のてっぺん。
この部分だけでもちょっとしたビルくらの高さですよね。



DSC03198^
これを見ると、疲れも吹き飛びます☆彡
上ってくる甲斐は十分あります!



DSC03208-_20170806205937379.jpg
建物が本当にかわいい。
箱庭みたいです。



DSC03208^^
拡大してみると、いっそうジオラマ感が!!



DSC03213^
晴れててよかった♪



DSC03214_20170806205942e46.jpg
今回ストラスブール大聖堂の展望台までの階段は332段でした。
過去に上ったことのあるものが何段だったのか、気になったのでまとめてみました^^
片道の段数なので、往復はその倍になりますよ^^


ローテンブルク 市庁舎展望台 220段
パリ 凱旋門 272段 (エレベーターはあるが体の不自由な方専用だそうです)
バチカン サン・ピエトロ大聖堂クーポラ 途中までエレベーター+320段 (徒歩のみの場合は551段だそうです)
ストラスブール大聖堂 鐘塔 332段
ブルージュ 鐘塔 366段
フィレンツェ ドゥオモのクーポラ 464段
サグラダファミリア 受難のファサード展望台 300段 (上りのみエレベーター)

ウィーン シュテファン大聖堂 北塔 往復ともエレベーター☆彡 (南塔は343段の階段だそうです)
ベネチア 大鐘楼 往復ともエレベーター☆彡
ニューヨーク Top of the Rock もちろんエレベーター☆彡

ちなみに、私が今一番上ってみたいのは、
ケルン大聖堂 南塔 533段 片道30分かかるそうです(汗) エレベーターはありません!
往復1時間の螺旋階段・・・ 目が回りそう~
1歳でも若いうちに行かないととても上れないですよね^^;



Comment

  • ミントベリー
  • URL
No title

ねねさんお疲れさまでした~(^^)/
それにしてもヨーロッパ各地で高い所へ登ってますね。
私は列記されてる中でローテンブルク、凱旋門、バチカン、ブルージュ、ウィーン、ベネチア、ニューヨークへ行ったのに一つも登っていませんでした。
かろうじてエンパイアステイトステートビルへ登りましたが(当然エレベーター)、ここはいつからサンフランシスコになったのよ!と愚痴の一つも言いたい霧の中。

私、次の旅で塔があったら必ず登ります(笑)。

最初の写真、下の方にかろうじて写ってる人の姿で建物の大きさがわかります。サグラダファミリアの工期が数十年遅れようが、些細なことなんだと思えて来ました。
400年もかけて作られてるんですから、数百年の天変地異にはびくともしないはずです。

ヨーロッパってなんて奥が深いんでしょう。

  • ねね
  • URL
ミントベリーさん

ドローンとかVRは私には関係なくて、ひたすら足で上るアナログ人間です^^;
しんどいほど記憶には残りますのでやめられません^^
翌日以降の筋肉痛も達成感の一環というか余韻というか^^

エンパイアステートビルからのNYは霧の中でしたか・・・いつかリベンジします?^^
ミントベリーさんが次にどこの塔に上るのか楽しみだな~♪
私と違って普段から運動されているから足も心配ないですね!

1000年とか400年とか言われ]ても全然ぴんときません。
時の流れって何通りもあるんじゃないかと感じます。
それを体感できるヨーロッパって奥深い。

Leave a Reply