ストラスブール到着

DSC03142^
コルマールからストラスブールへは30~40分。
1時間に2~4本くらいあるので、乗る直前にチケットを購入しました。



DSC03143^
アンシ美術館へ行ったので当初の予定より3時間半も遅れています。
でもその価値はありました☆彡




DSC03146^
広大なフランスの大地。
雲も私の故郷のとは違う気がします。



DSC03149^
ストラスブールに到着!

大きな駅です。 街の規模がコルマールよりかなり大きいと、降り立った瞬間からわかります。

古い駅舎にガラスのドームを増設して、増えた乗降客に対応しているんだそうです。



DSC03150^^
重厚な昔の駅舎に、



DSC03153^
新しいものを合わせると、



DSC03154^
こんなにかっこいいです☆彡



DSC03158^
かっこいいです~~☆彡☆彡

テレビでは見たことあったんですけど、実物はド迫力のかっこよさです!

古いものを見るためにアルザスに来たんですけど、なぜかこの駅舎はむちゃくちゃタイプです(笑)



DSC03156^
今夜泊まるのは、駅から一番近いホテルです☆彡



DSC03162^
『ibis Strasbourg Centre Gare』 

ホテル捜しのとき毎回必ず目にする世界的なホテルチェーンのibisです。
すっきりと機能的で広々としています。



DSC03164^
初めて利用しましたが、とても気に入りました☆彡



DSC03159^
最もうれしかったのが窓からのパノラマ!!
何度も何度も眺めました^^

もしまたここに泊まることがあるなら、必ず上階の駅舎側を指定したいと思います☆彡



Comment

  • ミントベリー
  • URL

ステキなテンプレートですね!
美しい写真がずらっと並び、本格的な旅行関係のHPみたい♪

ストラスブールまでの時間や電車の本数を見ると、旅の移動というより日常の交通手段ですね。
それにしてもこの駅。一部だけ切り取るとまるで教会のような趣もありながら、ガラスのドームは圧巻。
歴史を感じる駅舎の建物と、この最新のデザインを組み合わせようと考え、更にそれが素晴らしい出来栄えになっているなんて、フランスの美に対する底力みたいなものを感じます(笑)。

ibisはプラハで泊まったホテルの近くにもありました。
世界津々浦々に展開していますね。シンプルな作りだけどテーブルもあり水回りも清潔そう。
今後の参考にさせて戴きます!

  • ねね
  • URL
ミントベリーさん

ちょっと雰囲気を変えてみました☆彡
見づらくないですか?

エッフェル塔を建てるときに猛反対があったということですから、ストラスブールは田舎ですしさぞや反対もあったのかな、なんてドーム見上げながら想像してたんですよ^^
コロンバージュを一生分くらい見たあとなのでなおさら斬新なデザインが胸を打ったのかもしれないです^^

プラハのibisははっきり憶えています!
歩いていると目に飛び込んでくる看板が印象的でしたから。
ノボテルとイビスって、名前の奇妙さだけで避けてましたが、ちゃんとしたホテルでした^^;

Leave a Reply