蚤の市

DSC03103.jpg
小一時間散歩して、住民気分を味わった私。



DSC03104.jpg
そろそろ観光客に戻りましょう^^



DSC03117^
アルザスのお土産は全部かわいい♪



DSC03105.jpg
さて、昨日も来たサンマルタン教会の前で、



DSC03106.jpg
蚤の市が開催されていました!!
超ラッキー☆彡 これは昨日アンシ美術館を見損ねて、予定を変更したから出会えたんですよね☆彡



DSC03107.jpg
がらくたチックなものからアンティークっぽいものまで、見るだけでもとても面白いです☆彡



DSC03109.jpg
キラキラ輝いてきれいなものは、



DSC03108^
シャンデリアです☆彡



DSC03111^
すてきだわ~☆彡



DSC03112.jpg
本や家具などもありました。

ものを大切にして簡単には捨てないヨーロッパの人たち。
修理しながら、必要な人が受け継いでは使い続けるんですよね。
年月が味わいとを加え、価値を高めて一点ものにしていく・・・
古いものが人を強く惹きつけるヨーロッパって、やっぱり素敵です☆彡



Comment

  • ミントベリー
  • URL

ヨーロッパの蚤の市は見始めると止まりませんよね。
シャンデリアは日本でも専門店なんて数える程。札幌では見たことありません。
それが蚤の市にあるんですからさすがお国柄。
大げさでなく小ぶりのものがたくさんありますね。黄色いお花の横にある、花の形をしたものだったら使えそうなので欲しいかも・・・(^^♪

蚤の市が開催されていると言うことは、この日は週末だったんですか?
偶然の出会いラッキーでしたね。

  • ねね
  • URL
ミントベリーさん

蚤の市でアンティークなんて自分には高くて買えないだろうから関係ないと長年思っていました。
ロンドンでその敷居の低さを知って、見れば見るほど魅力にはまりました☆彡
お財布と相談してそれなりの物を買えるのがうれしいし^^
シャンデリアだけでこの数ってさすがですよね~
お花の形のもの、ミントベリーさんのあのお椅子に似合いそうです♪
この日は金曜日でした☆彡

Leave a Reply