あこがれがいっぱい! | 憧れの地への旅行、まだ知らないおいしい物など、 ささやかな夢を実現させていくブログです   カテゴリから入ると順番どおりに読んでいただけます

ブルージュ散策

DSC02383 (2)
ブルージュ歴史地区は見どころがぎゅっと集まっている『ザ・観光地』☆彡
車がほとんど通らないので、ゆったりと街歩きが楽しめます。

馬車でまわるのもいいですね~♪



DSC02387 (2)
ベルギーが誇るビールたちと、エレガントなグラス☆彡



DSC02388.jpg
ラベルと王冠と、サーバーのタップ(コック)もありますね。



DSC02384.jpg
いろんなお店がたくさん並んでいますが、ひとつひとつ見ていたら時間がいくらあっても足りません^^;



DSC02394.jpg
これだけは見たかった、ボビンレースの実演☆彡

ず~っと何年も前から、ボビンレースに興味津々でした。
図案にピンを刺して、ボビンに巻いた糸を交差させてレースを編む・・・?
その原理が不思議でしかたなくて図書館から本を借りてきたこともありました^^

実演を見せていただくと、想像以上に素早い作業でびっくり!!
それでも1センチ編むのに何分かかるんだろう?という手間のかかりようで、本当の贅沢品です☆彡

「お母さまから習ったのですか?」と聞いてみたら、「母から習い、その後専門学校にも行きました」とのこと。
複雑な模様のときはボビンが70本にもなるんだそうです!



DSC02396 (2)
こちらはニードルポイントという手法で作ったレース。
これまたすごい技です☆彡

小さなドイリーを購入しました☆彡



DSC02399.jpg
娘が食べたいと言いますので、



DSC02403 (3)
チョコレートと、もうひとつは『スペキュロス』のアイスクリーム☆彡

スペキュロスは日本では『ロータス』でおなじみのシナモン味のクッキーのことです。
ベルギー伝統のお菓子なので、アイスのほかパンに塗るスプレッドなどいろんな形で親しまれているらしいです。
とってもおいしいです♪



DSC02406 (2)
そろそろブリュッセルに戻らなければならない時刻です。。



DSC02407 (2)
しっかりと、



DSC02412.jpg
目に焼き付けて・・・



DSC02408 (2)
美しいこの街のことは忘れません☆彡




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


余談ですが・・・

DSC_0674.jpg
9月も中旬になろうとしているというのに残暑が厳しくて、何を着ればいいのか迷います。
アウトレットモール仲間?のFちゃんの運転で、これから着られるものを求めて富山県小矢部市の三井アウトレットパークへGO☆彡

今日はふたりとも3点ずつの収穫^^
UNTITLEDを30%offくらいで購入できました☆彡


ランチに食べたチゲ味噌うどん。




DSC_0676.jpg
私は金沢のローカルフード、『ハントン・ライス』を♪
オムライスの上に白身魚のフライをのせたがっつり系^^
若い時よく食べに行った青春の味☆彡 35年くらいのご無沙汰でしたが、おいしかった~♪
今ではガイドブックにも載っているそうで、中年以上の金沢市民にとってソウルフードのひとつなのです^^



(ロンドン・ベルギー旅行記、次回が最終回となります)

Posted by 0ねね0 on  | 2 comments 

2 Comments

ミントベリー says...""
ボビンレースは私も興味があります。
大作になるとボビンの数もすごくて、複雑な図柄を作る為には同じ作業の繰り返しではないので、どうやって覚えているんだろうと不思議です。
ブリュッセルだけでなく、ブルージュを予定に入れて大正解でしたね。
石畳みの道と年代を重ねた建物。これぞTheヨーロッパ!
私もねねさんもこの魅力に心を奪われ、ず~っと奪われたままですネ(笑)。

オムライスに白身魚のフライ。
カレーだといろんなトッピングがありますが、オムライスはオムカレーぐらいしか見たことなかったです。
カツなどのお肉系ではなく、魚というのが金沢らしいと感じます。

2016.09.11 19:47 | URL | #zjBsg5MI [edit]
ねね says..."ミントベリーさん"
そもそもこんなに美しい『レース』というものを考案したこと自体、信じられないくらいすごいことですよね!!
王族や貴婦人が身に着けるもののために、大勢の人が技術を磨いてひたすら編んでいたのでしょうね~

ブルージュをすすめて下さったのは、水彩画教室のお友達、70歳(もう80歳かも?)のSさんです^^
ワーテルローにもぜひ行きなさいとのことでしたが、今回はパス^^;
ヨーロッパの魅力は、知れば知るほど大きくなっていき、あこがれは膨らむばかりですね☆彡

ハントンライスを食べると若き日の自分を思い出します^^
それくらい思い出とオーバーラップするお料理なの^^
食べ物にまつわる思い出は当然ほかにもたくさんあるのです(笑)
2016.09.11 20:35 | URL | #90WPSv.k [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。