グラン・プラス

DSC02131.jpg
いよいよブリュッセル観光の目玉、『グラン・プラス』です。

緻密な彫刻がなされた華やかな建物に囲まれた広場は、ヴィクトル・ユゴーが「世界で最も美しい広場」と称賛したのだとか。
2年に一度開催されるフラワー・カーペットの会場としても有名ですね☆彡

上の写真は『王の家』、現在はブリュッセル市立博物館です。



DSC02132.jpg
一番大きくて華麗なこの建物は、『市庁舎』です。



DSC02126.jpg
聖人?天使?の像がびっしり! すごいですね~☆彡




DSC02133.jpg
『ギルドハウス』
中学で勉強しましたね、ギルドと呼ばれる同業者組合のこと。




DSC02136.jpg
組合はもう解体されていますが、屋根の上の紋章や像に当時の業種が表れているんですって。




DSC02130.jpg
『ブラバン公爵の館』
歴代ブラバン公爵19人の像があることからこのように呼ばれているけれど、実際にはギルドが使用していた建物だそうです。

金箔が多用されていて、輝いています☆彡



DSC02144.jpg
ここはビール醸造業者の家だったそうです。
馬にまたがった戦士の像が屋根の上に。



DSC02145.jpg
そしてこの一角のアーケード(向かって右下)に、



DSC02137.jpg
『セルクラースの像』があります。

この英雄のブロンズ像にさわると幸せになれるんですって。
各地にこういうのありますよね^^
娘はもちろん触っていました^^



DSC02142.jpg
その横にはこんなきれいなレリーフがありました。




まや ロンドンベルギー_334


まや ロンドンベルギー_49
娘がスマホで回転しながら撮ったパノラマ写真。
360度は無理だったみたいです^^;

もうちょっとだけ上向きならなおよかったんですけど^^;


Theme: 海外旅行記
Genre: 旅行

Comment

  • ミントベリー
  • URL

間違いなくこの広場にも行ってるはずで、なんとなく雰囲気は覚えてます。
ツアーの時は熱心に下調べもしなかったので、節穴のままの目で眺めただけだったようで、これだけ素晴らしい建物をさ~っと眺めただけでした。
横にずらっと整列してる聖人や、華麗な市庁舎を今更ながらじっくり見たい!

次女さんの写真で“広場”が実感できました。ありがとうございます!

ゆめこさんにチョコを勧められたら、ついたくさん買いすぎてしまうかも。
その変わり気前よくあれもこれも試食させてくれそう(^^♪
私はスペインのバルでも、ロンドンのマーケットでも食べる側だとものすごく具体的に空想できますが、売る側になるって発想ゼロでした。空想も十人十色ですね。

  • ねね
  • URL
ミントベリーさん

欧米の人たちって広場に座ったり寝そべったりしてゆっくり楽しむんですね~
今日たまたま友人と3人でランチに行った際に、ひとりが「南の島でぼ~っとしたい」と言い、もうひとりと私が「そんなのもったいない。できるだけいろんな所を見て歩きたい」と、タイプが分かれました^^
楽しみ方は人それぞれ、自分のペースで満足するまで見るのがいいんですね^^

ゆめこさんがチョコレート屋さんだったら試食させてくれそう~って、同じこと思っていました!
そしてチョコへの愛情こもった言葉でやさしくチョコの説明をしてくれるから、たくさん買ってしまうの^^
ゆめこさんのイメージってそういう感じです☆彡

Leave a Reply