あこがれがいっぱい! | 憧れの地への旅行、まだ知らないおいしい物など、 ささやかな夢を実現させていくブログです   カテゴリから入ると順番どおりに読んでいただけます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 0ねね0 on  | 

チェルシー~トラファルガー広場

DSC01565.jpg
バラ・マーケットを出た途端、娘が歯の痛みを訴えてきました。。
娘たちは生まれてから今まで、1本の虫歯にもなったことがないきれいな歯をしているんですけど、親知らずが生えてきて痛むらしいんです。。

一旦ホテルに戻り、頭痛薬をのんだらおさまりました。
旅行中はそれ以降痛みが出ることがなかったので助かりました。


ということで、午後からの予定を変更して、翌日来ようと思っていたチェルシーにやってきました。



DSC01567.jpg
まずはここから!
ピーター・ジョーンズというデパートのフードコートから見るチェルシーの街☆彡
この眺め、大好き!! 娘にも絶対に見てほしかったんです^^
娘も「きれい~」と言って写真を撮っていました♪
でも写真では本物の良さが10分の1も伝わらないのが残念。。



DSC01568^
ここで娘が、彼女の好物を食べている人を発見。
さっきまで歯が痛いと言っていたのに、食べると言い出しました。
私の子ですね~^^;
景色を見るためだけに来たはずが、急きょおやつ?お食事?タイムとなりました^^



DSC01570.jpg
バンガース&マッシュ、つまりソーセージとマッシュドポテトにグレービーソースをかけた、パブでよくあるお料理です。
1日目のパブでこれを捜したんですけど、メニューになかったんですよね^^;

念願かなって食べたお味はとってもおいしくて、娘も満足していました^^



DSC01572.jpg
チェルシーは、キングスロードというメインストリートを中心に、お買い物やお食事を楽しめる高級住宅街です☆彡
ハイソな奥様たちがベビーカーを押して歩く姿は、東京で言うところの白金かな?^^

娘はこの街でとても上質な紺色のコートを見つけました!
XSサイズだから売れ残っていたのでしょうか、半額以下になっていたので、思い切って購入していました☆彡
イギリスらしいトラディショナルな形で、すご~くすてきなんです♪



DSC01576.jpg
通りを一本入ると赤レンガのお家が建ち並んでいますが、中にはこんなパステルカラーのお宅もありました。



DSC01577.jpg
おしゃれな大人の街なのに、気さくな雰囲気があるから好きなんです。



DSC01583^
日本でもおなじみの『LUSH』って、イギリス発祥のメーカーだったんですね。



DSC01574.jpg
通りを飾るハンギングバスケットが見事です!!



DSC01582.jpg
パブにもやっぱり見とれる~



DSC01585.jpg
大のお気に入り『アンソロポロジー』☆彡
NYで出会って以来今日で4回目、お店の数は3つ目ですが、ここの楽しさには心を奪われっぱなしです☆彡

ショーウインドーや店内のディスプレイに力を入れているだけあって、お店ごとに工夫を凝らしています。
服も小物もインテリア用品も、ちょっと変わった面白素敵な(私の造語です^^)ものが多いんです。
特にオリジナリティーにあふれた食器類のかわいらしさと言ったら!!
あれもこれもほしくなるんですけど、そんなに持って帰れるわけもなく(涙)
私はティーカップ、娘はボヘミアンなイメージのパーティーバッグを買いました。



DSC01590.jpg
『Gails』というお店は、ケーキや朝食など何でもおいしいと評判なんですって。



DSC01594.jpg
せっかくなのでひとつ買って、向かいの公園のベンチで食べてみました。
ホームメイドのような素朴なおいしさです♪



DSC01596.jpg
時間があるので、キングスロードからバスに乗ってみることにしました。



まや ロンドンベルギー_195
どこかわかりませんが、こんなにきれいな建物や、



DSC01598.jpg
ウェストミンスター寺院、



まや ロンドンベルギー_371
ビッグベンの横も通りました!!

たったの1.5ポンドで、ずいぶん楽しめるルートですよね^^



DSC01600^
降りた場所は、トラファルガー広場です☆彡

ナショナルギャラリーの前には今日も大勢の人がいますね。



DSC01602.jpg
ひと月前にはここで、国民投票で決定したEU離脱に反対する人たちが集まってシュプレヒコールをあげていたんですよね。
もうロンドンのどこを見ても、あんなに大変なことがあったとは思えないほど普通に見えますが・・・
英国の繁栄がこの先もずっと続いてほしいと、心から願います。



DSC01605.jpg
『ナショナル・ポートレートギャラリー』をちょこっとだけ見たら、次の場所へ移動します。



Posted by 0ねね0 on  | 4 comments 

-4 Comments

クラナハ says...""
フードコートからのチェルシーの街並みは素晴らしいですね。
家の中も覗いてみたいものです。
ハンギングバスケットの写真もとっても綺麗!
ロンドンは公園とハンギングバスケットが特に好きです。

「Gails」はポートベローやハムステッドにもあり、朝食を取ったことがあります。私の好きなお店です。
前回、ねねさんが一人で行かれた時のポートベローの写真に「Gails」の看板が写っていて「おおっ!」と一人で思っていました。

バラマーケットには私も朝に行き、お店が少ししか開いてなかったので、前回のねねさんの写真を見た時、こんなに美味しそうなお店がたくさんあるんだと悔しい思いをしていたのでした。
もう少し早くオープンしてほしいですね。

今日も京都は暑くなりそうです。
2016.08.10 09:51 | URL | #- [edit]
ミントベリー says...""
次女さんの歯の痛み、頭痛薬で抑えられて本当に良かったです。
次にロンドン行ったら、フィッシュ&チップス、バラマーケットのパイ、ハンガース&マッシュ・・・食べたいものリストがどんどん増えて行きます。
夏はちょっと買って外で食べられるのがいいですね。

アンソロポロジーで画像検索してみたら、なんて素敵なお店なんでしょう!
どこのお店の写真かわからないけど、テーブルセッティング、ベットまわり、ソファーなどディスプレイ見てるだけで楽しそう。ここに行くときはたっぷり時間の余裕見た方がよさそうですね。

バスの次の写真の建物。屋根や窓の形がなんともいい感じ。
外国はフツーにそこにある建物や住宅が絵になるので、歩いているだけで楽しい!
パステルカラーの所はロンドンじゃないみたい。

ポートレートギャラリーで、若い日のダイアナ妃と会えましたか?

長くなってごめんなさい。旅行の写真はカメラとスマホどちらを使いましたか?
海外は又別かもしれないけど、日常はカメラを持つ意味がないように思える時もあって・・・。
2016.08.10 15:38 | URL | #zjBsg5MI [edit]
ねね says..."クラナハさん"
毎日暑いですね~
お盆を過ぎたら少しずつ秋を感じるようになるでしょうから、もうしばらくの辛抱ですね^^;

Gailsが写っていたんですか?!どこどこ??知らなかったです~
朝食はやっぱりおいしいんですね♪

バラマーケットにも行かれてたんですね☆彡
前回も同じ木曜の午前だったのですが、その時と比べて今回はお店も人も少なくて、せっかくなら賑わっているところを娘に見せてやりたかったです。

クラナハさん、過去の旅行をブログにしてみませんか?
参考にさせていただくんだけどな~^^
2016.08.10 16:03 | URL | #- [edit]
ねね says..."ミントベリーさん"
そうそう、パイのその後を書くのを忘れていましたが、ホテルに戻ってお夜食にいただきましたよ^^
おいしいけれど、ものすご~~くボリュームありますのでご覚悟あれ^^

アンソロポロジー、すてきでしょう~♪♪
夢見心地になれるお店。 アメリカの会社なんですけどね^^;
規模はリージェントストリートのお店のほうが断然大きいので、行くならそちらがおすすめです☆彡

写真はカメラで撮りました。スマホのカメラは片手では扱えないし、画面をタッチして撮るのがちょっと苦手で^^;
ブログには一部娘がスマホで撮った写真も混ざっています。今回で言うとバスの中からの景色がそうなんですけど、汚れたガラス越しなので汚く見えますね^^;
2016.08.10 16:06 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。