あこがれがいっぱい! | 憧れの地への旅行、まだ知らないおいしい物など、 ささやかな夢を実現させていくブログです   カテゴリから入ると順番どおりに読んでいただけます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 0ねね0 on  | 

17年の時を経て

P1090661.jpg

DSC00390_20150905200759023.jpg

DSC00390^^


ミントベリーさんに、お母さまが17年前にバルセロナを旅行された時のお写真を見せていただきました。

ガウディ通りから見たサグラダ・ファミリアの遠景。
8本の塔はしっかり完成しており、中央部分が工事中ということは礼拝堂はまだできていない頃ですね。

ガウディ通りはベージュのパラソルも道路の丸いオブジェも、今とほとんど変わっていません。

私が今年撮ってきた写真と見比べてみましたら、右端の建物、これ同じものですよね!!!
拡大した写真では鉄のアーチのようなものも確認できます。

進入禁止の標識からもわかるように、この手前にはガウディ通りと交わる道路があり、おそらくお母さまはそこをバスで通った一瞬でこの一枚を撮られたのだと推測します。

グエル公園のお写真もありましたので、公園を見たあとそこからほど近いサグラダ・ファミリアへ向かわれたのかもしれませんね。

17年の時を隔てて、同じ景色を美しいと感じて写真におさめたのですね~☆ とっても楽しい気分です♪
ヨーロッパは簡単に姿を変えないところが魅力ですね~☆

(ミントベリーさん、勝手にお写真アップしてしまいました。 お許しください!)



Posted by 0ねね0 on  | 5 comments 

-5 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.09.06 08:17 | | # [edit]
ミントベリー says...""
まあ、ねねさん!
アルバムのビニールシートをはがしもせずに写したので、少々ピンボケですがBlogにアップして頂けるなんて。まさか母も時を経てあの時の写真が他の方に見て頂けるなんて、思いもよらなかったと思います。
バスで通ったのではという下りは、その場を知ってるからこそですね。
母はツアーだったのでかなりの確率で推察通りだと思います。

通りとサグラダファミリアに気を取られていましたが、本当に右の建物も同じなんですね。

前後して行ったドイツやロンドンのお互いのBlog写真も大興奮でしたが、年月が経っての同じ場所と言うのもなんだかいいですね。
わざわざ記事にして頂いてありがとうございました。
2015.09.06 09:21 | URL | #zjBsg5MI [edit]
ねね says..."ミントベリーさん"
同じ建物を見つけたときの驚きとうれしさ☆
お若い頃のお母さまと手を取り合ってぴょんぴょんしたいくらいです^^
お母さまのお写真の目線が高い位置だな~と不思議だったんですけど、ブログに載せなかった自分の写真を見たら交差点のことを思い出しました。
サグラダ・ファミリアの大きさが違って見えることも謎でしたが、レンズの焦点距離が違えば遠くのものが大きく写ることがあるんだそうです。
今も昔も美しい道ですね☆
2015.09.06 09:35 | URL | #90WPSv.k [edit]
ゆめこ says...""
ねねさん^^

ねねさんとお母さまだけでなく、ミントベリーさんと私も、気持ちの上で手を取り合ってぴょんぴょんしてますよ♪

嬉しい記事をありがとうございました(*^_^*)
2015.09.06 12:26 | URL | #ie1gh9ZQ [edit]
ねね says..."ゆめこさん"
は~い、一緒にぴょんぴょんしてくださいね~☆^^
こういう偶然って本当に楽しいです♪
17年の時を超えて^^

2015.09.06 21:03 | URL | #90WPSv.k [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。