あこがれがいっぱい! | 憧れの地への旅行、まだ知らないおいしい物など、 ささやかな夢を実現させていくブログです   カテゴリから入ると順番どおりに読んでいただけます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 0ねね0 on  | 

サグラダ・ファミリア その2

DSC00860.jpg
今回は、塔の中の様子と、塔から見た景色を記録します。


サグラダ・ファミリアの現在完成している2つのファサードにはそれぞれ鐘塔があり、上ることができます。
入場とは別にオプションとしてチケットを購入しておく必要があり、各時間帯に振り分けられた人数が決まっていますので、早めの予約が安心です。
ふたつのファサードのうちどちらに上るかネットの評判を調べたりして、『生誕のファサード』を購入しておいたのに、現地で違う方のエレベーターに乗ってしまったようで、『受難のファサード』に着いてしまいました^^;
乗る前にはチケットのバーコードを読み取るのに、通過できてしまったんですね^^;

まあ、このことには途中で気付くことになるのですが、受難のファサード側もそれは素晴らしく、心から楽しむことができたので結果オーライなのです☆



DSC00865.jpg
とうもろこしのような塔の内部はこういう風になっています。



DSC00868.jpg
工事をしている様子もよく見えます。



DSC00862.jpg
塔の内側に沿うようにぐるぐる回って下りますので、角度によっては地中海の方も見ることができます。



DSC00872^
碁盤の目のように整然と作られたエシャンプラ地区の美しい街並み!!
ドローンほど上空からではないけれど、何となくあの感じがわかりますね。
これを肉眼で見られたのが本当にうれしい☆



DSC00870^
こんな高さの足場で作業できるなんてすごい。目が回りそうです。



DSC00873.jpg
いかにもガウディらしいモザイク模様が至近距離で見られます。



DSC00874.jpg
覆いを外すのはいつ頃なんでしょう。



DSC00877.jpg
下の方を歩く人がいるのがわかりますか?



DSC00878^
階段はこんなに狭いです。 肥満の人ははまってしまいそう。
だからかどうかは分かりませんが、受難のファサード側の塔は下りる時にも希望すればエレベーターが使えるそうです^^



DSC00885.jpg
だいぶ下りたと思ったけれど、まだ人が豆粒くらい。



DSC00888.jpg
キリスト像も間近に見ることができます。



DSC00889.jpg
今おりてきた塔を見上げたところ。

私はストラップで手首につないだカメラを突き出して撮影していますが、娘はスマホで撮るので、見ている私は落とすのではないかとひやひやしました(汗)



DSC00895.jpg
これはどこかな~?



DSC00893.jpg
覗き込むように見ていた部分が、1周すると、



スペイン、オランダ旅行_6538
こう見えたりします。
この果物は慈悲の行為を表しているのだそうです。
東には春の、西には秋の果物が配されているそうですよ。
外尾悦郎氏が手掛けた彫刻です。



DSC00896.jpg
サグラダ・ファミリア広場がだいぶ近くに見えてきました。



DSC00900.jpg
最後はかたつむりのような螺旋階段になります。



DSC00905.jpg
礼拝堂までもう少しです。

Posted by 0ねね0 on  | 4 comments 

-4 Comments

ミントベリー says..."とても"
片目をつぶって流し読みなんてできません。
何度も上へ下へスクロールしてます。塔の内部から工事の様子も見えたり、下から小さくしか見えない物が拡大して見えたり面白いですね。碁盤の目の街並みは、上空からの写真の印象が強かっただけに、もう一段階拡大した感じでとても良かったです。

石の教会に果物の鮮やかな色が、唐突なのに馴染んでいるのがいいですね。
高さも写真を見てリアルに実感することができました。螺旋階段は本当にかたつむりに見えます!

2015.09.15 23:37 | URL | #zjBsg5MI [edit]
ゆめこ says..."圧巻!"
もう、ただただ圧倒されながら、浮き足たって、お写真、レポートを読ませていただきました。

陳腐な言葉しか言えないことがもどかしいです。

素晴らしい体験をすると、、そのあと何度も『私、行ったのよね?見て来たのよね?』と確かめたくなる気持ち・・・あの塔に上った・・・??

お写真で拝見しただけの私でも、なぜか夢見心地です。。
ねねさんとお嬢さんのお気持ちはいかがでしょう・・??計り知れません。

階段のくだりで、、、肥満の人ははまって・・・というところ、ゆめこさんは、、に書きなおしてくださいませ^^

はまってしまい、ねねさんとミントベリーさんが両手でひっぱり出してくださって・・・

だめだめ、神聖な場所でくだらないことを・・・<(_ _)>

冗談言っておきながらですが、きょうも 感動いたしました。。。



2015.09.16 10:45 | URL | #ie1gh9ZQ [edit]
ねね says..."ミントベリーさん"
塔に上らずに帰る人も多いんですよ。もったいないですよね~
私のように予約していても飛行機の遅延などもあるわけですから、サグラダ・ファミリアは現地2日目以降がいいですね。
天候が悪すぎると塔に上れないこともあるらく、その場合は後日の予約に変更してくれると誰かが書いていました。
だから最終日もだめですね^^
上りたい塔を間違えるのもだめですよ~^^;
いつか行かれるときは、しっかりと気合を入れて予定を組みましょう☆
2015.09.16 20:39 | URL | #90WPSv.k [edit]
ねね says..."ゆめこさん"
ゆめこさんの自虐妄想?面白すぎます(笑)
本当にはまってしまった人、いるんでしょうか?^^

サグラダ・ファミリアに限らず、すてきな所へ行った記憶は夢の中の出来事のようで、「本当にわたし行ってきたの?」という気持ちが本当にすご~~くあるんですよ^^
塔に上ったとき、「高所恐怖症でなくてよかった」と思ったことだけは憶えています^^
2015.09.16 20:40 | URL | #90WPSv.k [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。