あこがれがいっぱい! | 憧れの地への旅行、まだ知らないおいしい物など、 ささやかな夢を実現させていくブログです   カテゴリから入ると順番どおりに読んでいただけます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 0ねね0 on  | 

サグラダ・ファミリア その1

DSC00844.jpg
いよいよ『サグラダ・ファミリア』の見学です☆
たくさん写真を撮ってきましたので、3回に分けて記録したいと思います。

1回目は『生誕のファサード』と呼ばれる、パンフレットやガイドブックで最もよく目にする側と、聖堂の内部です。



DSC00847.jpg
ウェブ・チケットのQRコードを読み取っているところです。
とてもスムーズに入場できました。

ゲートを入ってその向こうに見えている階段を上ると、



DSC00850.jpg
目の前にそそり立つ巨大な教会!
細かい細工の見事な建築物は各国でたくさん見てきましたが、他とは全く異なるユニークさ!
建物なのに彫刻のようです。



DSC00853.jpg
生誕のファサードはガウディ自らが指揮をとり、最初に完成させた部分です。
まずはこの部分を仕上げたところに、彼の思い入れが見られると言われているそうです。




DSC00844^
肉眼で見るととても目立っているのに写真にするとわかりづらい『生命の木』。
1枚目の写真を拡大してみました。 クリスマスツリーのようなかわいらしさがお分かりいただけるでしょう。
永遠の生命の象徴である糸杉と、鳩は純潔のシンボルだそうです。




スペイン、オランダ旅行_1541
その名が示すとおり、イエスの誕生から 初めて説教をするまでのさまざまな場面が彫刻で表現されています。

写真上部は『受胎告知』  天使ガブリエルの前で頭を垂れるマリア。

その下は『奏楽の天使たち』  日本人彫刻家の外尾悦郎氏が手掛けた部分です。
外尾氏は1978年、25歳の時からサグラダ・ファミリアの彫刻に携わり、現在は主任彫刻家を務めているんですって!

中央、ドアの上付近にはマリアとヨセフに見守られている『キリストの生誕』

その左には東方より訪れた三賢人、右には羊飼いたち。



スペイン、オランダ旅行_2210
イエスの誕生シーン。
天使が高らかにラッパを吹いています。



スペイン、オランダ旅行_2999
左は幼いキリストを抱いたマリアたちの『エジプトへの逃避』

右は生まれたばかりの子どもを殺そうとしている『嬰児虐待』です。



スペイン、オランダ旅行_3646
左は神の子を身ごもったことを従姉に伝えている『聖母マリアの訪問』

右は大工である父ヨセフを手伝う『働くキリスト』

撮りやすい所しかカメラを向けていませんが、このほかにも見所はたくさんあります。
旅行記を書く段になって初めて知ることもあり、見逃した~ということも多々^^;
予習しすぎると感動が薄れるし、そのくらいで良いのかもしれません^^



スペイン、オランダ旅行_8528
生誕のファサード側の入り口、『慈悲の門』。
この門扉も外尾悦郎氏によるものです。
蔦の葉にびっしり覆われたデザインになっています。
見逃してしまいましたが、葉っぱの間に虫などの小さな生き物もいるんだそうです。




DSC00936.jpg
建設は急ピッチで進められているようで、古い部分と新しい部分で明らかに色の違いが見られます。
この先の年月で調和されていくのでしょうね。



DSC00858.jpg
聖堂の内部は『森』に例えられるとおり、36本の枝分かれした柱が樹木のようです。



DSC00859.jpg
今まで見てきた薄暗い礼拝堂とは大違いの明るさ!
こんなに真っ白で明るいのに厳粛な空気感があるのが不思議です。



DSC00910.jpg
お花畑のような天井がすご~くきれいでした☆




スペイン、オランダ旅行_9473
最初は無色のステンドグラスだったものが、徐々に彩色が進み、今では一部を除いてほぼ美しい色がつけられています。
一方は温かい色調。



DSC00911.jpg
もう一方は冷たい色調になっています。



スペイン、オランダ旅行_8422
サグラダ・ファミリアは、2010年 ローマ教皇によって献堂式が執り行われ、正式にカトリックのバシリカとなりました。



DSC00906.jpg
私のようにミーハーな気持ちで訪れる観光客もいますが、熱心に祈りを捧げている信者さんももちろんたくさんおられます。

厳粛な空間に身を置くと、私のような者でも「世界が平和で、この先もずっとこの大聖堂を皆が讃美できるように」と祈るような気持ちになるのでした。


Posted by 0ねね0 on  | 6 comments 

-6 Comments

ミントベリー says...""
外から受ける印象と中の違いにまず驚きました。
山ほど感想ありますが、今日は8:30前から出勤して会社出たのが21:50頃。
明日の出勤もあるので又ゆっくりコメントさせて頂きます。

それにしても天井がカワユイ♡
2015.09.12 23:56 | URL | #zjBsg5MI [edit]
ねね says..."ミントベリーさん"
お疲れのところコメントいただいてすみません~
お時間あるときに読んでいただけたらいいですので^^☆

やっぱり天井ですよね^^ わたしもかわいい♪と思います☆
2015.09.13 21:48 | URL | #90WPSv.k [edit]
ミントベリー says...""
ねねさん、サグラダファミリアはテレビや雑誌で何度も見ていたのに、代表的な面のほんの一部しか見ていなかったことがよ~くわかりました。
外側の彫刻だけでもじっくり見てたら、ものすごい時間がかかりそうですね。
生命の木は左右の建物の中にあって、可愛らしい中に存在感がありますね。

ポルトガルで見た幾つもの教会は、とにかく天井が高くて、冷たいというのとも違うけれど石造りですっきりシンプルで厳かな感じでした。同じようなものをイメージしてたので、まず鮮やかな“色”があることが新鮮です。内部は色彩に溢れていて明るい感じなんですね。
暖色、寒色、それぞれのステンドグラスも素敵です。

実はここまで素晴らしいとは思ってなくて、スペインはプラド美術館とトレドが見られたらいいかな~なんて思ってましたが、これを見ずしてスペインとは言えませんね。
いつか聖堂の森とお花の天井を見に行きます!
2015.09.13 22:56 | URL | #zjBsg5MI [edit]
ねね says..."ミントベリーさん"
娘が思った以上に喜びまして、私が用意したガイドブックを片手に彫刻をひとつずつ説明してくれました^^
おっしゃるとおり、詳しく見ていったら時間がどれだけあっても足りないくらい、壮大な教会です。

教会堂はどちらかというと照明が少なくて暗いのが厳かさだと思っていましたが、ここは既成概念が粉々になる所です^^
好き嫌いで言えば普通の教会が好きですけど(笑)、こんなに発送の自由な天才がいて、それを許す状況があったということは心から素晴らしいと思います。

いつか行かれるのでしたら、あと2回のサグラダ・ファミリア レポートは、片目をつぶって流し読みくらいにしておいてくださいね^^
2015.09.13 23:42 | URL | #- [edit]
ゆめこ says...""
ねねさん^^
旅先で買われたもの、ひとつづつ手に取るように拝見して、さすが、品の良さを感じました^^
昔出会ったかたはどこの旅(外国)でもリュックだけで、、帰りには両手で抱えてこれるカップを2-3客買うだけ。
そんなカップを品良くキッチンに並べて、、そのなかのひとつにコーヒーを淹れてくださいました。
昔はいろいろ欲しかったけど、、もう今はこれだけよ、欲しいものは。と。
私より何歳か上のかたですが、、ねねさんとそのかたが重なりました^^
厳選して品の良いモノ、、素敵です☆

サグラダ・ファミリア、、いつも外観に圧倒されてはいますが、こんなふうに中をみせていただいたのは多分初めてです。
しかも細かく。。
同じ人間が作っていると思えない広大な建築物。
しかもこんなに緻密なデザイン、技巧。
大きすぎて教会ということを忘れそう。。。

小さな世界で小さな窓から世の中を眺めるだけの日々。。
そこから飛び出てこんな偉大な建造物を見たらどんなに人生観が変わるでしょう。

それを求め、果てしなく旅する皆さん、ほんとうに魅力的☆
2015.09.14 23:23 | URL | #ie1gh9ZQ [edit]
ねね says..."ゆめこさん"
品が良いだなんて~^^ ゆめこさんにそう言っていただけるとは光栄です♪
旅の思い出に囲まれて生活するのは旅が続いているようで楽しいです♪♪
行く先々でカップを買うというのもいいですね~ 他の人にも使ってもらえますから。

サグラダ・ファミリアを見ると、ガウディという人がどんなに人並み外れた才能の持ち主だったかと圧倒されますね。
自分が生きている間には絶対に完成しないとわかっていて、一生をこの建設に捧げたんですって。
偉大な人を知るたびに自分のちっぽけさを思い知りますが、私なりにがんばることが大切ですよね^^
2015.09.15 00:45 | URL | #90WPSv.k [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。