あこがれがいっぱい! | 憧れの地への旅行、まだ知らないおいしい物など、 ささやかな夢を実現させていくブログです   カテゴリから入ると順番どおりに読んでいただけます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 0ねね0 on  | 

デパ地下@コルテ・イングレス

DSC00629.jpg
フレシネのワイナリーからバルセロナに戻ってきました。
朝は水が出ていなかったカタルーニャ広場の噴水、ちゃんと出ていますね☆



DSC00630.jpg
この建物はデパートです。
地下の食料品売り場へ 会社のばらまき土産を捜しに行きます。



DSC00636^
デパ地下と言っても日本のとは違って、大きいスーパーマーケットといった感じ。
ただし、品物によっては圧巻の品揃えなのです☆
そのひとつは言うまでもなく生ハムです!



DSC00637.jpg
ハンバーガー・パティの専門店。



DSC00639.jpg
チーズはこんなのまで売っていますよ!!



DSC00640.jpg
見たことないおいしそうなものも☆ ピザの仲間??



DSC00642.jpg
アーティチョークの瓶詰。 どんなお料理になるのかしら?



DSC00643.jpg
きのこの瓶詰。 日本ではこういうのないですよね。



DSC00644.jpg
ソーセージの瓶詰。 瓶詰が面白くてずっと見てしまいました^^



DSC00645.jpg
お菓子売り場は日本と変わらない雰囲気。



DSC00646.jpg
パンです。

スペインの一般家庭の食卓を見て見たいな~




Posted by 0ねね0 on  | 4 comments 

-4 Comments

ミントベリー says...""
ランブラス通りの時に出て来た、並んだバスの後ろにあった曲線のビル。
気になっていたので中が見られて嬉しい!!

生ハムは種類が多いだけでなく、きっとお値段も日本より安いんでしょうね。
パリ・ロンドン・ドイツのスーパーにそれほど大きな違いは感じませんでしたが(ドイツのソーセージの品ぞろえは別格)、スペインはあきらかに特徴があって面白いですね。
いろんな食材の瓶詰は日持ちがするので常備しておいてお料理に使うんでしょうか?
瓶と言うところが、軽いという便利さを安易に選ばないヨーロッパという感じがします。
2015.08.29 10:06 | URL | #zjBsg5MI [edit]
ねね says..."ミントベリーさん"
バルセロナは食文化の豊かな所ですね~ 食材がものすごく豊富でした。
瓶詰おもしろいですよね。「便利さを安易に選ばない」、さすがミントベリーさん そういうことなんですね。
これらの瓶詰がどんなお料理になるのか興味のあるところですよね。
生ハムは日本ではとても買えないような大きい塊で買ってきました☆
全部息子や娘のところに送ったので、私は食べてないの
2015.08.29 21:45 | URL | #90WPSv.k [edit]
ゆめこ says...""
おはようございます♪

ワイナリーもデパ地下も、、楽しいお写真食い入るように拝見しています♪

今は輸入食材は日本でも多少は気軽に手に入るけど、、それにしても、すべてが圧巻@@@
ワイナリーもお嬢さんの勉強に欠かせないコースですね~

私も国内旅でワイナリーがあれば足を延ばしますが(夫が連れて行く、がほんと)工程など何も知らないまま試飲して、私は甘口の白を選んでくるだけ、、夫の選ぶ赤は口に合いません^_^;

でも日本にこのような見学コースってあるのかしら・・・

なんといってもワインの勉強・・・かっこいいです!!
それになんともワインがお似合いになる雰囲気のお嬢さん♪

まだまだスペイン旅、続きますか??
先が気になり、、楽しみです^^

2015.08.31 10:04 | URL | #eUaojWCg [edit]
ねね says..."ゆめこさん"
この前ゆめこさんが飲んでいらしたサントリーのサングリア、スーパーで捜して買ってきました☆
本格的な味でおいしかったです~♪♪サントリーさん、やりますね!時々買おうっと^^
ワインスクールではワインと同時にチーズのことも習うそうで、もちろん実際に食べたり飲んだりということもあるんですって。
私はチーズなら勉強したいな^^

スペイン旅はまだしばらく続きますよ^^
いつもありがとうございます☆


2015.08.31 12:52 | URL | #90WPSv.k [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。