あこがれがいっぱい! | 憧れの地への旅行、まだ知らないおいしい物など、 ささやかな夢を実現させていくブログです   カテゴリから入ると順番どおりに読んでいただけます

バルセロナ到着&サン・パウ病院

DSC00332.jpg
飛行機は無事に飛び立ちました☆
このお天気ならバルセロナに着陸できない なんてことはなさそうです。
上空から見るオランダ。 水と戦い水と共に生きてきたことを感じさせますね。



DSC00336.jpg
2時間あまりのフライトです。



DSC00339.jpg
バルセロナが見えてきました!



2287663328_3be9de896a_b^^
これはウェブでお借りした画像です。
誰かがドローンを使って撮影したバルセロナの市街地。 なんて見事な計画都市なんでしょう!!
以前この写真を見たときから、どうにかしてこれを肉眼で見たいと思っていたんですけど、



DSC00346.jpg
飛行機からでは無理でした^^;

さて、この日は前にも書いたように、朝9時にサグラダ・ファミリアの予約をしてあったのですが、とうにその時刻を過ぎてしまいました。
そのあとサン・パウ病院に2時半までに入場するという条件のチケットも購入してあります。
10時10分発の飛行機でバルセロナに入り、スーツケースが出てこないなどのタイムロスもありましたが、空港と市街地を結ぶエアロバスにスムーズに乗れたので、もしかしたら間に合うかもしれません☆

ホテルにチェックインしたのが2時15分。
ちゃちゃっと着替えて(ホームレス体験しましたので^^;)、タクシーでサン・パウ病院に向かいました。



DSC00372.jpg
2時半ジャストに到着~☆
3時に閉まるので30分しかありませんが、とにかく間に合ってよかった~!



DSC00348.jpg
ガウディと同じくモデルニスモの建築家『モンタネール』の作品であるこの病院は、2009年まで実際に診療を行っていたんだそうです。
広い敷地にたくさんの美しい建物が点在します。



DSC00349.jpg



DSC00350.jpg
病院であることを思い出させる映像が。
でもストレッチャーで運ばれる子どもたちは楽しそうに遊んでいます☆



DSC00351.jpg
管理棟を抜けると広い敷地が広がります。



DSC00352.jpg
建築の力で病人を癒すというのがモンタネールのコンセプト。



DSC00353.jpg
どの棟も華やかで凝った装飾です。



DSC00358.jpg
ほんと、ここにいたら気持ちが明るくなるかも。
この世への執着も湧いてくるのかも。



DSC00359.jpg
内部を見られる所がもっとあるのかと思っていましたが、ほとんど全部閉まっていました。。
ここは大部屋の病室だった場所。



DSC00362.jpg
一部大学として使っている部分もあるみたいです。



DSC00365.jpg
ガウディもそうだけど、自由な発想で建築できる時代だったんですね~



DSC00370^
モザイク画がきれいでした。

モンタネールはカタルーニャ音楽堂でも有名です。
天井のステンドグラスが、写真で見るだけでもものすごく素晴らしい☆
もしも次があるのなら、ぜひ見てみたいです。




Posted by 0ねね0 on  | 4 comments 

4 Comments

ミントベリー says..."計画都市!!"
無事スペイン到着できて何よりでした。
ドローンからの写真すごいですね。バルセロナがこんな都市だと全く知りませんでした。
一枡のまわりを建物が囲むようになっていますが、真ん中のスペースは中庭か何かなんでしょうか?
自然やお城の景色とは違うけれど、都市の景観としてはちょっと感動的です。

建築の力で病を癒すなんて、日本人にはあり得ない発想です。
でも毎日目に映る物の影響ってすごく大きいので、一理あるかもしれません。
外観はお城にも通じるような見事なものですね。
見せて頂いてありがとうございました。
2015.08.17 09:34 | URL | #zjBsg5MI [edit]
ねね says..."ミントベリーさん"
バルセロナの写真集でこの写真を初めて見たとき、しばらく目が離せませんでした。
中央部分はどうなっているんだろうと私も不思議だったんですけど、一辺が60~70メートルの正方形の中庭は、公園や幼稚園といった公共施設になっている所もあるそうです。そういえば、街歩きをしていて公園や広場に何度も出くわしました。あれがそうだったのだと思います。

美しい建築は天国に近いような気がしないでもありませんでした(笑)
2015.08.17 22:36 | URL | #90WPSv.k [edit]
kumi says...""
ねねさん、こんばんは。
ミントベリーさんからブログをお聞きして、早速駆けつけさせていただきました。
バルセロナを堪能し、そして無事に帰られたようで嬉しく思います。
(私も無事ベネズエラ&ブラジルから帰国しています。どうでもいいですが、帰国後から食当りからの風邪、腹痛、頭痛、喉の痛み、何故かわからないアキレス腱痛と大変でした)
サン・パウ寺院に今回のブログをみて、サンパウ病院に行かれていた事がとても嬉しくて仕方ない私です。というのもバルセロナというとガウディばかりの方が多いですが、私はモンタネールの建物が凄く好きでして、特にこのサンパウ病院が好きなんです。私が行った時はまだ病院として使われていたので、中に入れませんでしたが、ねねさんのお陰で私も入った気分になれました☆
この先も楽しみにしています^^
2015.08.21 23:54 | URL | #- [edit]
ねね says..."kumiさん"
その節はありがとうございました!!
バルセロナ、想像をはるかに超えて大好きになって帰りました^^
サン・パウ病院のこと、スペイン通のkumiさんにそう言っていただけるなんて、とってもうれしいです☆
ろくに下調べもせずに行ったことを後悔したくらい素晴らしい建物の数々で、本当に驚きました。
帰国後に知ったことなんですけど、管理棟の2階に上がれたみたいで・・・^^;惜しいことをしました。

ベネズエラとブラジルに行かれたのですね!すごい。地球の裏側^^
体調を崩されて大変でしたね。ただでさえ猛暑の日本ですので、またぶり返されませんようにご自愛くださいね^^
2015.08.22 00:29 | URL | #90WPSv.k [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。