あどけないお坊さま

バスの窓からこんな光景を目にしましたよ。

お坊さん

とっても若いお坊さんたちです。
タイでは期間限定でお坊さんになることは珍しいことではないそうですね。

ウィキペディアではこんな風に説明されています。
「タイにおいては、仏教徒の男子はすべて出家するのが社会的に望ましいとされており、出家行為が社会的に奨励される傾向にある。」

多くは数週間という短期の出家ですが、これは最高の親孝行になるということです。


お坊さん

お寺には多くの少年僧がいる時期があって、学校が長期の休みの時など子供をお寺に預かって修行させるのだそうです。
この前日に大学の卒業式を見たことから推測するに、長期休みにさしかかった時期だったのかもしれませんね。

このあと彼らはピンクのタクシーに乗り込んで行きました。
これを見たあるおじちゃん、 「坊主がタクシーに乗っていいんか~?」 ですって^^



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

余談ですが、

「カルトナージュ」 って聞いたことありますか?

箱

もともとはフランスの伝統的手工芸らしいのですが、少し前から日本でも主に主婦の趣味のひとつとしてちょっと流行っています。

厚さ2~3ミリのカルトンという丈夫な紙で箱を作り、布などを貼って仕上げるものです。
きれいに作るにはそれなりのテクニックが必要で、ほどよい難度と、作品を生活の中で使えるという実用性がウケている理由かな。


はこ

これは 一辺約13センチ、高さ8センチくらい。
腕時計や髪かざりなどを入れるのにちょうどよいくらいの大きさです。
娘の部屋に合わせてピンクで作りました。

私はまだまだヘッタッピ~ですが、上手な方は もっと複雑な形のものや、
輸入ものの生地やブレード、タッセルなどを使ってすごく美しいものを作られるんですよ~ Heart

Comment

お坊さん

タイの若い僧侶はカワイイんですね~
話しかけても、結構愛想がいいのですよ。
あ、でも、女の人はなれなれしく近寄らない方がいいですね~
(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!

  • ママンコロン
  • URL

以前、たぶん 「あいのり」で僧侶になるのが多くてお寺に凄い数のお坊さんが居て子供も多かったですね!!

ピンクのタクシーが派手なだけで、、、日本もお坊さんタクシーになってるの見たことありますが、なんとなく合わないですよね(笑!)

作り物ですが、凄く上手ですね!!
今は、こんな作り物が流行ってるんですね!!
私はクラフトバックや髪飾りなど作ったりしますが、これも、作って完成したときの喜びがいいなぁと思います!!

  • あた子
  • URL

 わたしはタクシーと言うよりもお坊さんのオレンジの袈裟とピンクの取り合わせに注目してしまいました^^。 
 カルトナージュ、とても丁寧にきれいに作られてますね。実はわたしも一つ作ろうと思ってセットを買ったのですが、説明を読んだだけで作ってないのですよ。ついつい、これを革で作れないかなあと思ってしまいます。

  • ぶじこ
  • URL
うちの近所の坊さんは

袈裟を着たまま、ホンダのスーパーカブに(よたよた)乗ってますよ~(笑)

カルトナージュ、上手にできてますねぇ!色もカワイイし★
なかなか器用なんですねぇ。

  • オリエンタルBKK
  • URL

僧侶はタクシーにも乗るし
飛行機にも乗りますからね~
あの格好でセキュリティーチェックを
受けている姿はなんとも妙な感じでした。v-12
あとタイでは一定の年齢になった男は
軍隊に入らなければならず、くじ引きで
決められるのです。
コンイープンで良かった~(笑)

Richさん

タイの若い僧侶はカワイイんですね~
話しかけても、結構愛想がいいのですよ。
あ、でも、女の人はなれなれしく近寄らない方がいいですね~
(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!
そっか、修行中ですものね、いくらおばちゃんといえども一応女性ですから、近づくのは慎みます^^

ママンコロンさん

以前、たぶん 「あいのり」で僧侶になるのが多くてお寺に凄い数のお坊さんが居て子供も多かったですね!!
子供もたくさん修行に行くのですね!
ピンクのタクシーが派手なだけで、、、日本もお坊さんタクシーになってるの見たことありますが、なんとなく合わないですよね(笑!)
お坊さんというと、辛いことしかしないイメージがあったので^^
作り物ですが、凄く上手ですね!!
今は、こんな作り物が流行ってるんですね!!
私はクラフトバックや髪飾りなど作ったりしますが、これも、作って完成したときの喜びがいいなぁと思います!!
ありがとう!
ママンコロンさんのお花飾りの付いたクラフトバッグや髪飾り、見ましたよ~
売ってるのみたいに完璧でした!
バーバリーリボンのカチューシャは、真似したくなるほどかわいいですね♥♡

あた子さん

 わたしはタクシーと言うよりもお坊さんのオレンジの袈裟とピンクの取り合わせに注目してしまいました^^。
あ~、作家の目で見てますね^^ 
 カルトナージュ、とても丁寧にきれいに作られてますね。実はわたしも一つ作ろうと思ってセットを買ったのですが、説明を読んだだけで作ってないのですよ。ついつい、これを革で作れないかなあと思ってしまいます。
おお!セットは結構高価だったでしょう?
ぜひ仕上げて見せてくださいな~
革でしっかりした箱を作るのも素敵でしょうね!!

ぶじこちゃん

うちの近所の坊さんは袈裟を着たまま、ホンダのスーパーカブに(よたよた)乗ってますよ~(笑)
うちの実家に毎月来てくれるお坊さんも、袈裟をはためかせてバイクで来てましたよ~
カルトナージュ、上手にできてますねぇ!色もカワイイし★
なかなか器用なんですねぇ。
どの布を使おうかな~と考えるのが一番楽しいのよ。
細かい作業は結構好き^^

BKKさん

僧侶はタクシーにも乗るし
飛行機にも乗りますからね~
あの格好でセキュリティーチェックを
受けている姿はなんとも妙な感じでした。
飛行機まで!
チェックはやっぱり必要ですよね^^

あとタイでは一定の年齢になった男は
軍隊に入らなければならず、くじ引きで
決められるのです。
コンイープンで良かった~(笑)
くじ引きで??なんちゅうアバウトな決め方ww
兵役はできればやりたくないのが本音なのでしょうね。

  • 玲小姐
  • URL
高校の同級生が

このカルトナージュを習っていて、今年から先生のアシスタントとして仕事をするようになったと、クラス会のときに聞きました。そのときは、どんなのかわからなかったのですが、これがそうですか!いろいろと工夫のし甲斐がありますね。

玲小姐さん

高校の同級生がこのカルトナージュを習っていて、今年から先生のアシスタントとして仕事をするようになったと、クラス会のときに聞きました。そのときは、どんなのかわからなかったのですが、これがそうですか!いろいろと工夫のし甲斐がありますね。
人気のお教室はなかなか入れなかったりするらしいです。
凝ったものは芸術的ですよ~
私のは実用的なものばっかりです^^

  • マーガレット
  • URL

カルトナージュ素敵ですよね♪
ねねさん、お上手ですね~。
タッセルをつけるとオシャレ!

マーガレットさん

カルトナージュ素敵ですよね♪
ねねさん、お上手ですね~。
タッセルをつけるとオシャレ!
ありがとう!!
極めるつもりはないのですけど、自分で作ったものは愛おしいものです^^
タッセルは刺繍糸で作ったんですよ~

  • ぽっくんママ
  • URL

わわっ、ピンクのタクシーが眩しい!
お坊さんはタイ航空に乗ったときに成田から優先搭乗していましたね、
搭乗員にとても敬意を払われていました。
このスタイルで日本に来ていたんですよ、
7月だったからこの服装でも寒くはなさそうだったけど
冬はどうするんだろう~って勝手に思っていました。
この箱綺麗ですね、手作りなんですか!女性らしい仕上がりですね~。

ぽっくんママさん

わわっ、ピンクのタクシーが眩しい!
お坊さんはタイ航空に乗ったときに成田から優先搭乗していましたね、
搭乗員にとても敬意を払われていました。
このスタイルで日本に来ていたんですよ、
7月だったからこの服装でも寒くはなさそうだったけど
冬はどうするんだろう~って勝手に思っていました。
海外に行く時もあの袈裟スタイルなんですか!!
それはびっくり。ほんと、冬が心配ですねww

この箱綺麗ですね、手作りなんですか!女性らしい仕上がりですね~。
作るの楽しいのよ~^^

Leave a Reply