アムステルダム国立美術館

DSC00100.jpg
トラムに乗って次に向かうのは、アムステルダム国立美術館。
ウェブで時間指定なしのチケットを購入済みです。



DSC00102.jpg
美術館前には広いミュージアム広場が広がっていて、ゴッホ美術館や市立美術館もこの広場に面して建っています。
今回訪問するのは国立美術館だけなんですけどね。
(写真は美術館の外にあるミュージアムショップ)



DSC00103.jpg
広場わきには屋台のテントがずらり。
その中に、



DSC00104^
食べてみたかった『ストロープワッフル』のお店発見!



DSC00105.jpg
薄く焼き上げたオランダ風ワッフルに、とろとろのキャラメルソースを挟んでくれます。



DSC00108^
できたて熱々♪ おいしいです☆
大きいから食べごたえもバッチリ!
コーヒーを注文したら、小さなストロープワッフルも付いてきました^^



DSC00109^
日本でも人気のミッフィーちゃんは、オランダの生まれなんですよね。
今年生誕60年だそうです。 若く見えるね^^
面白く変身したミッフィー像がたくさん並んでいました。



DSC00110^
民族衣装ミッフィーと記念撮影。



DSC00113^
『I amsterdam』のサインです!! テレビでみたことあります☆
娘も文字の中に入ってたくさん写真を撮りました☆



DSC00116.jpg
私たちはブラウス、カーディガンに冬用のコートまで着ているというのに、こちらの人たちの薄着にはびっくりです。
短い夏を楽しんでいるという感じでしょうか。
でもそもそも肌感覚の違いはありますよね。3月のフロリダで夜プールに赤ちゃんを入れていたくらいですから、欧米人は寒さに強いのでしょう。



DSC00117.jpg
いよいよ美術館に入ります♪ 立派な建物ですね~!!



DSC00118.jpg
エントランスを入るとすぐにカフェと、その下の階にはミュージアムショップが見えてきました。
このショップがとっても充実していて、帰りにたくさんお買い物しました☆



DSC00120^
ゴッホの自画像。
表情は厳しいのに、色が濁ってなくてとてもきれいでした☆
ゴッホのくねくねしたタッチがあまり好きではないとずっと思っていたけれど本物はすごく素晴らしく、私の食わず嫌いのクセはいいかげんやめないといけないと感じたのでした^^;



DSC00121.jpg
長崎の出島の模型や絵画もありました。
鎖国中も交流のあった特別な国がオランダでしたもんね~
蘭学という言葉もあるくらいだし。
それにしてはオランダのこと今まであまり知らなかったです^^;



DSC00123.jpg
ナポレオンに占領された歴史もあったんですよね。



DSC00124^
これは絶対に見なければの レンブラント『夜警』。



DSC00125^
オランダ絵画の部屋はとりわけ美しいです☆



DSC00126.jpg
フェルメールに影響を与えたというピーテル・デ・ホーホの作品。



DSC00129.jpg
フェルメールの風景画は2点しか現存しないんだそうです。
そのひとつ『小路』。
風景だけど生活を感じる、見ていて飽きない面白い絵です。
色も落ち着いていてすごく好き。




DSC00128^
一番すごいと思ったのは、やはりこれでした!!
風俗画としての価値とか構図とか技法とか、いろいろあるんだと思いますが、素人の私でも引き付けられる魅力と、圧倒的な写実力。 特にパンの描写がすごいです。
ずっと眺めていたいくらい素晴らしかったです☆




DSC00130.jpg
階段室のステンドグラスもきれいでした。



DSC00132.jpg
さよなら、国立美術館。 楽しませてもらいました。



Comment

  • ミントベリー
  • URL

国立美術家は何年もの改装期間を終えて新しくなったんですよね。
私が行った時は、館内から選りすぐった名画が幾つかの部屋に集められていて、ツアーコースの短い時間ながら効率良く見られたのを覚えています。
外観は写真で見ると同じですが、中はものすごくきれい!
“次”があったらぜひゴッホ美術館へ行って見て下さい。私も少々偏見を持って斜めから眺めていた画家でしたが、生前の不遇な環境に涙したくなるほど認識が変わりました。
半円になっている別館は、黒川記章氏の設計です。

還暦のミッフィー!『若く見えるね』のコメント、さりげなく書かれているけどツボに入ってしまい、何度読み返してもくすっと笑ってしまいます。

  • ねね
  • URL
ミントベリーさん

改装に10年かかったんだそうですね。とってもきれいで大きい美術館でした。
でも選りすぐりを効率よく見られるのもいいかも~^^
ゴッホ美術館は出発前からミントベリーさんにおすすめしていただいていたけれど、私も娘も「いいかな~」って感じでパスしてしまいました。行っていたら必ず感動したのではないかと今は思っています^^;

ミッフィーは昔から大好き☆ ミュージアムショップで孫のためにデルフト焼き風のワンピースを着たミッフィーちゃんを買いました☆ 還暦であのかわいらしさは目標ですww

Leave a Reply