ソルマーでマカオ料理

IMG_3327.jpg

セナド広場まで戻り、そこから歩いてすぐの場所にあるレストラン『ソルマー』で昼食です。
ここは古くからあるポルトガル・マカオ料理のお店です。
マカオ料理は、ポルトガル人が大航海時代に寄港したアフリカやインドの香辛料を持ち込んで作ったことから、スパイシーで独特な味わいを持ちます。

ソルマーにはメールで予約したい旨を伝えたところ、すぐにお返事メールが返ってきて、とても感じの良い対応がうれしかったです☆



IMG_3328.jpg

マカオ料理にはポルトガルビールでしょう☆



IMG_3334.jpg

次女はポルトワインを。 甘くておいしかったそうです☆



IMG_3337_20150112011002286.jpg

このスープは何だったかな~?? とてもおいしかったのですけど忘れました^^;
人数分のパンは必ず出てくるらしいです。 チェコやハンガリーで食べたような硬めのパン、こういうの好きです。



IMG_3338.jpg

これが食べてみたくてこのお店に来ました。『アフリカン・チキン』
鶏肉をいろんなスパイスとニンニク、ココナッツミルクなどで煮込んだ、マカオ料理の代表格です。
これは美味しい~~♪ 異国の味と香りが楽しいです。



IMG_3340.jpg

炒飯に見えますが違います。『バカリャウ(塩ダラ)とじゃがいもの炒め物』
本当は評判の良いバカリャウのコロッケを注文したかったのですが、この日は「ない」と言われ、代わりにお店の人が薦めてくれたのがこのお料理です。
細く切ったじゃがいもはパラパラになるまで炒めてあって、塩気の効いたバカリャウとなじみ、素朴な家庭料理といった感じ。

他では食べる機会のないマカオ料理を味わうことができて大満足でした!



Theme: 海外旅行記
Genre: 旅行

Comment

  • あた子
  • URL

 こんばんは。 久しぶりにちょっと覗いてみたら・・・香港へ行かれてたんですね。
 香港は4年前行きました。 最初で最後の両親をつれての海外旅行。そのとき父は87歳でした。体力を考えて、大型客船によるアジアクルーズでハロン湾や海南島をめぐりました。ブログを読ませていただいて懐かしい思い出がよみがえりました。
 父はもう、日帰り旅行でさえ無理になりました。母は、シンガポールやマレーシアなら行けそうかなと思いますが、気力が萎えています。でも、もし行けるようだったら連れて行きたいところです。そのときを夢見て読ませていただきますね。

  • ミントベリー
  • URL

チキン美味しそうですね。それにボリュームもたっぷり。
3人だといろんなお料理が食べられてホントに羨ましい。
私の記憶では、ポルトガルの食事は他のヨーロッパと比べて馴染みやすい味でした。
じゃがいもがたくさん出て来たことも思い出しました。ポルトガルの旅はポルトからスタートしてリスボンへ向かう旅程でした。ポルトワインの工場も見学したんですよ。
行ったはずの香港は、初めて見る物珍しさだったのに、知らないはずのマカオでポルトガルの旅を思い出すことになるなんて嬉しい驚きです。

  • ねね
  • URL
あた子さん

コメントくださってありがとうございます!
香港、いい所ですね~、初めてでしたがとても気に入りました。
アジアをまわる船旅、ご高齢のお父さまも楽しまれたことでしょう。
お母さまもまたいつか一緒に海外旅行ができればいいですね☆
シンガポールもマレーシアもどんどん変貌し続けていますから、何度行っても新鮮な驚きがあることでしょう。

  • ねね
  • URL
ミントベリーさん

私はポルトガルへ行ったことがないのですが、マカオで感じる西洋 それがポルトガルなんだろうな~と、明るく繊細で美意識の高い国を想像しています。
ミントベリーさんには懐かしいポルトガルを思い出すきっかけになって私もうれしいです☆
ポルト酒の工場も見学されたのですか、次女が聞いたらうらやましがりそう^^ ワインには詳しいんです☆
アフリカンチキン、おいしかったですよ~♪

Leave a Reply