あこがれがいっぱい! | 憧れの地への旅行、まだ知らないおいしい物など、 ささやかな夢を実現させていくブログです   カテゴリから入ると順番どおりに読んでいただけます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 0ねね0 on  | 

ヴィクトリア&アルバート博物館

IMG_2644.jpg

ノッティング・ヒルから地下鉄に乗って、ヴィクトリア&アルバート博物館に来ました。
建物自体が宮殿のように美しいです。


IMG_2642_201406192111013f0.jpg

モダンとクラシカルが融合したエントランス。さすがデザインのミュージアムです。
ここをひたすら真っすぐに進み、


IMG_2610_20140619210917dde.jpg

きれいな中庭を突っ切って、


IMG_2613_201406192109184da.jpg

奥の建物に入ります。
目的は・・・


IMG_2608_20140619210804f02.jpg

カフェテリアです!!^^

ここがすてきだという情報を得て、ずっと楽しみにしていたんです♪
博物館に来て、見学よりまず先にカフェテリアだなんてと笑われそうですけど、お昼になったら人が大勢やってきそうなので、少し早めに来たのです^^


IMG_2586.jpg

ほら~、おいしそうでしょう?
実物を見て指さし注文ができるのがうれしいですよね~
ここは冷製のお料理のコーナーです。
メインひとつと付け合せを2種選ぶシステムです。


IMG_2597_2014061921063331b.jpg

こちらは温かいお料理。


IMG_2598.jpg

サンドイッチやラップサンドも種類が豊富です。


IMG_2603.jpg

もちろんデザートもありますよ☆


IMG_2605.jpg

趣の異なる3つの部屋があり、好きな所に座ってOK。


IMG_2606.jpg

私は一番広くてゴージャスな真ん中のお部屋にしました。


IMG_2590_20140619210632018.jpg

メインはスタッフド・ピーマンです。詰め物はお肉ではなく、トマトやブラックオリーブなどのベジタリアン。
付け合せの人参料理の味にノックアウト!調理法が知りたい・・ たぶんスープで煮てハーブをからめたんだと思うんですけど、人参1本分くらいの量をぺろりといけます^^
カリフラワーのサラダもとってもおいしい。なんでイギリスの野菜はこんなにおいしいのでしょう?
国ぜんぶが冷涼で、どこで作っても『高原野菜』みたいなものだからでしょうか?^^


IMG_2615_20140619210920bb0.jpg

お腹が満たされたので、いよいよ博物館見学です^^


IMG_2628_20140619211056ed0.jpg

この表情^^ 写真を撮らずにいられませんでした。


IMG_2616_20140619210921afd.jpg

展示内容は本当に多岐に渡ります。


IMG_2631_2014061921105721b.jpg

鉄の装飾のコーナー。
イギリスの家や街を美しく飾る、なくてはならないものですよね。


IMG_2637_201406192110592a4.jpg

服装の歴史の展示です。
昔の王室や貴族が着ていた服の素晴らしさ!
ドレスを飾るブレードやタッセル、レース、絹糸の玉、ボタン、縫い取り・・・全部が手仕事で一から作り上げたものなんですね~
写真がぼけてしまったのがすごく残念。。


IMG_2624^

博物館内には図書室もあって、勉強している人がいました。
私のような者は入り口で止められてしまいます^^;
写真だけ撮らせていただきました。


IMG_2620_201406192109234be.jpg

ミュージアム・ショップの充実ぶりもすばらしいです☆

こんな博物館を、図書館へ行くくらいの気軽さで利用できるロンドンの人たちがうらやましいです!


Posted by 0ねね0 on  | 4 comments 

-4 Comments

ミントベリー says...""
行きたかったんですここ!!
もう話したいことが山盛りですが、明日も3:20に起きるのでコメントは又明日ゆっくりと。
2014.06.24 22:02 | URL | #zjBsg5MI [edit]
ねね says..."ミントベリーさん"
ああ~~、早く寝てください!!
私もミントベリーさんの雲海が気になってしょうがありません^^
2014.06.24 22:42 | URL | #90WPSv.k [edit]
ミントベリー says...""
今日もしっかり3時20分に起きましたよ~。さすが3日目になるとアラームが鳴るとすぐ体が反応して起きられます。勝敗の行方は、旅行記の最後の方になるので数日先ですがお待ち下さいね。

ロンドンの旅の計画にしっかり入っていたヴィクトリア&アルバート博物館。
最終日にケンジントン・パレスとハイド・パークを見て、空港へ向かう時間まで博物館で過ごす予定でした。でもあまりにお天気が良く、大きな公園でくつろぐ人たちを見ていたら、海外の公園でのんびりくつろぐ機会は日程や天候に左右されるとめったにないと思い予定を変更してしまったんです。

本当は陶磁器やステンドグラス、ファッション、家具と見たいものがたくさんありました。イギリスではアンティークの年代を示す表示にヴィクトリア時代と表記されるほどの女王様。とても夫婦仲が良かったそうですが、胸像を見ると感慨深いですね。カフェテリアがこんなに充実しているなんて知りませんでした。次はスルーした大英博物館、V&A博物館、そして再訪するナショナル・ギャラリーと考えると、ロンドン郊外へ出る時間があるのか難しいところです。
(来月行く訳ではないから悩まなくていいのですが、つい具体的にイメージしてしまって・・)。
壁一面の図書館もため息が出そう。この写真を額に入れて毎日眺めたいほどです。

ねねさんのおかげで行けなかった博物館の内部をたくさん見せて頂きました。
美術館や博物館のほどんどが無料のロンドン。そのシステムはあまりに素晴らしい!
2014.06.25 21:38 | URL | #zjBsg5MI [edit]
ねね says..."ミントベリーさん"
自分のブログなどどうでもいいくらい、ミントベリーさんの旅の続きが気になります!^^
さすが北海道、何もかもが桁違いのスケールですね~
連日の3時起きでお疲れでしょう、体調にはお気を付けくださいね^^

V&Aは楽しかったです~ 本当はもっともっと見どころがあったんですけど、私の写真がまずすぎて・・・^^;
でもあまり見ないほうが実際に訪れたときの感動が大きいということでお許しください^^
カフェは味、雰囲気ともにすごくいいのでおすすめですよ。お値段は安くないですけど、ロンドンはどこもそうですからね。。
前回のミントベリーさんのロンドン滞在記、憶えていますとも。V&Aをやめて公園で過ごしたこと、それも記憶に残る素晴らしい過ごし方ですよ☆
何を隠そう、いつもトットコトットコ歩いている私が今回セント・ジェームズ・パークでちょっぴりですがベンチに座って過ごしたのは、ミントベリーさんをマネしてみたんですから(笑)
2014.06.25 22:46 | URL | #90WPSv.k [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。