あこがれがいっぱい! | 憧れの地への旅行、まだ知らないおいしい物など、 ささやかな夢を実現させていくブログです   カテゴリから入ると順番どおりに読んでいただけます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 0ねね0 on  | 

マチルダ

IMG_2212.jpg

コヴェント・ガーデン周辺を指すウエスト・エンドと呼ばれる地区には、本当にたくさんの劇場が集中しています。
専用劇場として同じ演目を何年も続けているわけで、いかに演劇やミュージカルを楽しむ人口が多いかが推測されますよね。


IMG_2213.jpg

私がまたロンドンへ行きたいと思った目的のひとつに、質の高い本場のミュージカルがあります。
日本では全くと言っていいくらい縁がなかったけれど、美しい容姿の役者さんが演じるミュージカルを一度体験したらその素晴らしさに感動して、また観たい!と思うようになりました。


IMG_2217.jpg

本当はロイヤル・バレエ団の公演にもぜひ行ってみたかったんですけど、滞在中には見られるものがありませんでした。。

この建物は有名なロイヤル・バレエ・スクールですね!
不思議な形の渡り廊下は、『希望の橋』って呼ばれているんですって。
スクールとロイヤル・オペラ・ハウスをつなぐ橋だから。


IMG_2216.jpg

仕事帰りの人たちで劇場街のパブも混雑してきました。


IMG_2211.jpg

さすがにあまりお腹がすかないので、犬も歩けば『プレタ・マンジェ』に当たる・・・くらいにたくさん店舗があるサンドイッチ屋さんでお夕飯にしましょう。
ラップサンドやおいしそうなサラダ類、焼き菓子などのほか、日本風の巻きずしもあるんですよ☆
器用にお箸を使って食べている人、結構見ました^^


IMG_2210.jpg

ザリガニとルッコラのサンドイッチです☆
珍しさで選んだのですが、臭みもないしとてもおいしかったです♪

そして、この手のパン、全粒粉でぼそっとした『引き』の全くないパンはこれまで少し苦手だったんですけど、今回のイギリスで好きになりました!サンドイッチにはとても合いますね。
ホテルの朝食の食パンもこのタイプで、トーストしてクリームチーズを塗るとすごくおいしいんです。
帰国の日にM&Sで一袋買って帰ったんですよ^^


IMG_1944.jpg

さて、今夜鑑賞するのは『マチルダ』です。
イギリス演劇界のオスカー、オリビエ賞で、7部門という史上最多受賞を果たしたミュージカルだそうです☆
小学校が舞台なので、主演はじめ多くの役者が小学生なんですよ!


IMG_2220.jpg

観客の中にはお子さんの姿もありましたが、大人が大満足できる素晴らしい作品です。


IMG_2221.jpg

とにかく子供たちの演技力がすごい!!!
私は一番前の中央の席に座ったので、ひとりひとりの表情が全部見えます。
歌も踊りも上手だし、体を張った演技もこなすし、一瞬たりとも役柄から離れるということがなくて、その集中力はあっぱれでした!
しかもかわいいの♪♪ 特にマチルダ役のとても小柄な9歳 Lottieちゃんが^^


IMG_2225.jpg

内容が非常に面白くハッピーで、スピード感があり、セットも楽しいし、子供たちを取り巻く大人たちもお見事でした☆
ねね大絶賛です^^


IMG_2226.jpg

私の横のこの階段を走り下りたり上ってきたり、会場じゅうを使った演出もあり。
オーケストラボックスが見えないので「あれ?」と思っていたら、そでの方で演奏しているらしいです。

マチルダ』、大興奮でした!! ある意味いちばん好きなミュージカルとなりました☆

それにしても、ミュージカルの終了は10時半近くだったはず。
小さな役者さんたち、大丈夫なんでしょうか?(日本だったら違法になってしまいますね)
頑張って素晴らしいものを見せてくれてありがとう! 心からお礼を言います!!

Posted by 0ねね0 on  | 2 comments 

-2 Comments

ミントベリー says...""
ミュージカル2作品も見られたんですね。
『マチルダ』は全く知りませんでした。ストラットフォードの公演が大評判でウエストエンドで上演されるようになり、ブロードドウエイでも上演中と、急いでいろいろ調べて知りました。ストーリーも面白そうだし、海外で見たミュージカルはその土地の人達や劇場や街の背景と共に深く印象に残るので、いいミュージカルとロンドンで出会いは最高にハッピー。
見終わった時の感動や、ホテルに帰ってもまだ熱気の中にいるようなねねさんのハートが伝わって来るようです。

ザリガニとルッコラのサンドイッチとは、さすがチャレンジャーねねさん!
確かに旅行中の食に関しては、冒険とチャレンジがないと、日本には無い美味しさを味わうことができないかもしれません。これにはたくさんの失敗もつきものですが、後になると“変な味”もいい思い出になります(苦笑)。

話は変わりますが、私はけっこう長い間、ハウスオブローゼのポアクリアジェルという角質を落とすジェルを愛用してます。週に2回ほど使ってもいいようですが、肌の負担にならないように・・・と言えば聞こえはいいですが、思い出した時という感じなので月に3~5回くらい使用してます。春先のほこりで肌がなんとなくザラつく時なんかはいいですよ。角質を落とした時は、肌への浸透もいいような気がして、マッサージやパック(これもめったにしない)をプラスしてます。
2014.06.18 23:31 | URL | #zjBsg5MI [edit]
ねね says..."ミントベリーさん"
マチルダは楽しい!!^^ ミントベリーさんがロンドンかNYへ行かれるときにまだ上演されていたら、ぜひ!
ロンドン二日目にレ・ミゼラブルを観た晩は、あの曲が頭から離れず4時くらいまで寝付けなかったんです。アナと雪の女王の映画を観たときも、数日間頭の中はあの曲がかかりっぱなしで^^;
マチルダの曲も頭に残るので、脳が興奮状態で困りました^^

ハウスオブローゼ!長女が化粧水と乳液、メイク落としなどずっと愛用していました。
敏感な乾燥肌で、当時住んでいた家から近い東京ドームのお店でいつも買っていましたよ。
私はおまけでもらった入浴剤くらいしか使ったことないんですけど^^;
ミントベリーさんが愛用されているとお聞きして、そのジェルに興味を持ちました☆
ろくな手入れをしていないので、年齢的にもやばいなと思っていたところなんです^^;
2014.06.19 19:52 | URL | #90WPSv.k [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。