あこがれがいっぱい! | 憧れの地への旅行、まだ知らないおいしい物など、 ささやかな夢を実現させていくブログです   カテゴリから入ると順番どおりに読んでいただけます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 0ねね0 on  | 

レ・ミゼラブル

IMG_1972.jpg

海外で食事するときはものすごく待たされる可能性があるので、時間に余裕を持って計画します。
でもカフェ・ルージュはそれほどかからずに出てきたので、またまた時間が余ってしまいました。

SOHOと呼ばれるエリアを当てもなく歩き回ります^^


IMG_1967_201406092333566aa.jpg

小さなしかけ時計が6時を告げていますね。(これ、何なんでしょう??イギリスっぽくないですよね。スイスの国旗らしきものも見えますし)


IMG_1946.jpg

お腹はいっぱいだけれど、ケーキ屋さんのチェックを怠ることはありません^^
いろんな所で見かけた『パティスリー・ヴァレリー』
巨大ケーキは見るだけで十分かな^^;


IMG_1976_201406092335103fd.jpg

地図も見ずに歩いていたら、ピカデリー・サーカスに戻ってきたようです。
このレストラン、5年前に娘と一緒に夕食を食べたお店です!
ちゃんと存続していてうれしい^^


IMG_1977.jpg

若者のギターに合わせて踊ったり手拍子したり、楽しいパフォーマンスでした♪


IMG_1937.jpg

早く夕食をすませ、ぐるぐる歩き回って時間をつぶしていたのは、このためでした!


IMG_1962.jpg

ミュージカル『レ・ミゼラブル』
これを観るのをずっとずっと楽しみにしていたのです☆
インターネットで早々と予約し、この日ボックスオフィスでチケットを受け取っていたのでした。


IMG_1993_20140609233518e8a.jpg

たしか2月くらいに席を押さえたと記憶しているんですけど、いい席はほぼ埋まっていて、ぽつんと空いていた前から3列目の中央をゲットしました。
やや前すぎる気もしますが、役者さんたちの表情がよく見えて迫力満点でした。
ミュージカルはもう素晴らしいのひと言です!
革命のシーンが特に・・・ 涙ものでした。


IMG_1994.jpg

幕間にハーゲンダッツのアイスクリームを売っていましたよ、ミントベリーさん!
緊張の舞台の合間に、ぜんぜん違う空気が流れる感じが面白かったです^^


IMG_1998.jpg

舞台がはねたあとも街はまだまだにぎわっていて、安心して地下鉄で帰ることができました。


IMG_2003.jpg

ホテルに戻る前に角のM&Sに立ち寄ってみたら、おいしそうなチキンサラダ発見☆
お夜食にしました^^
長男にばれたら「おかあちゃま、デブの特訓ですか?」って必ず言われることでしょうww


Posted by 0ねね0 on  | 2 comments 

-2 Comments

ミントベリー says...""
私はSOHOエリアは行かなかったかもしれません。
ロンドンは地下鉄駅の間隔も近いので、徒歩でも意外と移動はできますよね。
ピカデリー・サーカスのあのあたり懐かしいです。私は前回2009年の6月なので、ちょうどねねさんの3ケ月後ぐらいだったんですね。そして奇しくもプラハのホテルまで少し遅れて追いかけることになるなんて!

レ・ミゼラブル見られて本当によかったです。ロンドンを再訪することがあったら、もう一度みようと思ってます。
そしてハーゲンダッツも食べなくては(笑)。劇場の中は私の時と同じく男性がかなりいましたか?カフェも映画もミュージカルも女性の割合が圧倒的に多い日本とはずいぶん違うなぁと感じたものです。
劇場から少し歩くとすぐ地下鉄の駅があるし、ホテルも駅からそれほど遠くないので夜でも安心ですよね。
帰り道もしっかりナイスショットを撮っていてさすがねねさん。
2014.06.12 23:39 | URL | #zjBsg5MI [edit]
ねね says..."ミントベリーさん"
レ・ミゼラブル、すごかったですね~!!
表現する能力がないのが悔しいです^^;
役者さんたちの目の輝きまで見える距離で、歌も演奏もすばらしかった~☆
ミントベリーさんが書いておられたように男性客もたくさんいました。男女が分かれて楽しむ傾向のある日本はやはり不自然なのかもしれませんね。

イギリスも私と同じ年に旅行されたのでしたね、奇遇ですよね~^^
2014.06.12 23:58 | URL | #90WPSv.k [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。