個展

DSC_0055_convert_20140512190243.jpg

水彩画教室の友人が個展を開かれました。

ヨーロッパやアメリカをたくさん旅してこられた方なので、美しい外国の風景画が中心です。

絵は70歳を過ぎてから始めてかれこれ8年になるそうです。
私もほぼ同時期に入門しましたので彼の目を見張る上達ぶりは側で見ていました。
今では写真かと見紛うくらい緻密で味わいのある素晴らしい絵を描かれるまでになられ、すごいの一言です。
若い頃は中央省庁でお仕事されていた方で、退職後は「毎日が日曜日の暇つぶし」なんて謙遜していらしゃるけれど、勉強熱心な方は芸術をなさっても成果をあげられるものだと心から尊敬しています。

自分の人生も豊かなものにしていきたいな~と、刺激受けまくりの私なのでした^^

Comment

  • 玲小姐
  • URL
50代なんて

まだまだ小娘ですよね(笑)。歳をとればとるほど、気持ちも自由になるように感じます。まあ、先が長くなくなってきた分、やりたいことはやっとこう!という心境になってますね。わたしは。
それにしの、この展示ギャラリー、素敵ですね!公共施設の一角なのでしょうか?

  • ねね
  • URL
玲小姐さん

歳をとって気持ちが自由になるというのはわかります。
個展をされた方は私の数少ないボーイフレンドのひとり(笑)ですが、余計なことを考えずに仲良くさせてもらえるのが若い頃と違ってラクですよね^^
ギャラリーは公共施設です。かっこいいでしょ

お嬢さん、もうすぐお式なんですね☆ 準備段階のお話、楽しく拝見しています。が・・・いつになったら参考にさせていただけることやら^^;
よろしかったらお写真見せてくださいね!

Leave a Reply