あこがれがいっぱい! | 憧れの地への旅行、まだ知らないおいしい物など、 ささやかな夢を実現させていくブログです   カテゴリから入ると順番どおりに読んでいただけます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 0ねね0 on  | 

ラ・フォル・ジュルネ金沢2014

DSC_0057.jpg

今年で7回目となる『ラ・フォル・ジュルネ金沢 「熱狂の日」音楽祭』。
8日間でじつに200を超える大小のコンサートが開催され、市内にクラシック音楽のシャワーが降り注ぐという大イベントです。

プラハ・ウィーン・ブダペスト~三都物語~  今年のテーマは数年前の私の旅程と同じ。ワクワクします^^

初日の今日、県立音楽堂で行われた、オーケストラ・アンサンブル金沢のコンサートに行ってきました。
ヨハン・シュトラウスの『こうもり』で始まり、ドヴォルザークやブラームス、ワーグナーといったなじみのある音楽が中心。地元出身のオペラ歌手の独唱もありのすてきなコンサートでした。

こういった有料の音楽会だけでなく、無料で誰でも聴くことができるミニ・コンサートも市内のあちらこちらで開催されます。上の写真は、県立音楽堂の玄関ホール前に設けられた無料コンサート用のスペースです。
地方都市としては珍しい常設のフル・オーケストラを持っていることも含め、気軽に質の高い音楽に親しむことができるのは幸せなことですね。




DSC_0058.jpg

音楽のあとはもちろん『食の芸術』を堪能です^^

『Patisserie OFUKU』で、おいしいケーキを楽しみました♪
コンサート以上にテンションあがります^^;



DSC_0059.jpg

2階のカフェスペースはガラス張りになっていて、大きな木が目の前に・・・ それがまたいい感じなんです♪




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



DSC_0055.jpg

こちらは先日『加賀ゆびぬき展』を見に行ったときに21世紀美術館のカフェで食べたランチビュッフェです。
一緒に行った友人はパレットのようにきれいにお料理を配置していたけれど、盛り付けるのは1回きりというビュッフェのため私のお皿はこのようにぎっしりです(笑)


展覧会には友人知人 計5人もが出品していたのです。
県内のみならず日本全国、そして海外在住の方や外国人の方の力作もあり、全部で何万点あるのかわかりませんが本当に見ごたえがありました。

『加賀ゆびぬき』で画像検索してみてください、絹糸を並べて作り出す模様の多彩さに驚きますよ☆


Category : おでかけ
Posted by 0ねね0 on  | 6 comments 

-6 Comments

ミントベリー says..."文化都市金沢"
ねねさんのBlogを見ていて思いますが、金沢は歴史を守るだけでなく新しい芸術に対してものすごく開かれている街だと感じています。行政なのか市民の力なのか、特に文化への力の入れ方が他とは違いますね。かしこまって聞く音楽より、普段着に音楽のある環境は素晴らしいことです。
そして潔い感じがするスクエアのお皿に乗ったケーキも美味しそう。

加賀ゆびぬきって初めて知りました。こんなきれいな指ぬきがあるなんて知りませんでした。父が洋服関係の仕事と以前話しましたが、実家にはどこかの引出しなど、変わり映えのしない銀色の指ぬきは子供の頃から家にあって当たり前のものでした。まあこれは実用品で、海外の陶器のものは何度か目にしていましたが、日本人が作るとここまで美しくなるんですね。小さな国と言われるけれど、それでも日本は広く知らないことばかり。
2014.05.01 00:12 | URL | #zjBsg5MI [edit]
ねね says..."ミントベリーさん"
お稽古ごとの盛んな土地だとは言われています。文化的な催しも多いし、その気になれば機会には恵まれているのだと思います。
私はどれも長続きしませんでしたけれど、街に文化の香りがするというのは悪くないですよねw
好きだけど嫌いな故郷・・・ でも褒めていただくとやっぱりうれしいです^^

加賀ゆびぬき、細かい作業でしょう。日々の手仕事を少しでも楽しくするために、昔の女性たちは道具を美しく工夫したのですね。今では制作そのものを楽しむための手芸ですが、昔は実際にゆびぬきとして使っていたらしいです。
絹糸のやわらかいツヤがとてもきれいなんですよ。
2014.05.01 20:55 | URL | #90WPSv.k [edit]
ゆめこ says..."加賀指ぬき"
ねねさん^^こんばんは^^

加賀指ぬき、加賀手まりと同じで繊細ですね^^
いえ、大きさで言うならどんなにか小さいのに凄い!って圧倒されました。

金沢ならでは、、の雰囲気ですね^^
住んでた頃はまったく存じませんでした。

話は変わりますが、嫁いだ時”加賀のれん”を作ったんですよ^^
風習とかで、義母からの命令でした(笑)
義母が亡くなったとき、あの一度しか使わなかったのれんをもう一度見たくてタンスなど探したんです。
でも見つけられず(>_<)一体こにあるやら?!笑
ふと40年前のこと、思いだしました^^

ねねさんの”好きだけど嫌いな故郷・・・と”いう言葉、わかるような気がします。
私は今や、故郷(名〇屋)に愛着は無いです(>_<)あ、言い切ってしまいました・・・笑
母が亡くなったら、、、もうよほどのことが無いかぎり行かないでしょうね^^
金沢のほうが好きです^^
2014.05.06 19:48 | URL | #ie1gh9ZQ [edit]
ねね says..."ゆめこさん"
花嫁のれん、どこへ行ってしまったのでしょうね?
今では風習に従う人もほとんどいなくなってしまったと思いますが、のれん自体はとても美しいですよね~

お魚が大好きでスキーを楽しみ、お茶とお花が生きがい・・・だったら金沢は最高です。でも私はぜんぜん^^;
ちょっとだけ縁のあったカリフォルニアに住むチャンスを、2度も親の反対で諦めたことを今でも心のどこかで悔いていて、いい歳して青い鳥シンドロームなんです^^
ゆめこさんのように、「ここに住めて幸せ」って思えたらなぁ~って本当にうらやましい。
でも金沢にもマロニエの並木はあるし、海も見に行けるし、ホームベーカリーも持っているし(笑)、もっとここでの暮らしを楽しもうと、これを書きながら考えています。
そして旅行できることに感謝ですね。
うっとおしいお天気など、金沢のいやな所もご存じのはずのゆめこさんが、何度も金沢を好きと言ってくださることが、涙が出るくらいうれしいです。本当に^^
2014.05.06 21:40 | URL | #90WPSv.k [edit]
ゆめこ says..."追伸。。。"
おはようございます^^
ねねさんは他国を旅されて私などとは住む世界が違うんですもの、、
はるかに大きな視点で暮らしていらっしゃいます^^

それと金沢は、住むと言うより旅するに丁度いい町と言った感じでしょうか^^
私も嫁いだ地ではあるけど住んだのは3年だけ・・
どちらかというと、、欧米カントリー派ですから(笑)和は縁があまりないのですけど^^
でも何か惹かれるものがあるんです。

この年齢になって自分らしくあることが何かが見えてきたら私自身は今のこの小さい世界が居心地いいんです^^
毎日の繰り返しが飽きない小さな楽しみ探し^^
でもねねさんやミントベリーさんの暮らしを垣間見てとっても刺激いただいています!

そんな平凡な私のためにも、ねねさんはどうかキラキラ輝いて旅をいっぱいされ、、いつまでも私の憧れであってくださいね!
2014.05.07 09:43 | URL | #ie1gh9ZQ [edit]
ねね says..."ゆめこさん"
いつも温かいコメントをありがとうございます☆
温暖な地で暮らすゆめこさんがうらやましくって、つい愚痴っぽくなってしまいました^^
ゆめこさんはやっぱり私のあこがれです。暮らし方もお人柄も・・・

あと20日くらいでロンドンに出発です♪
私は私らしく、食いしん坊の旅を恥ずかしげもなく楽しんできます^^
それが少しでも私の『キラキラ』になったらいいな^^

2014.05.07 22:23 | URL | #90WPSv.k [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。