アザム教会

IMG_1409.jpg

カフェ・ハーグのおいしいケーキでエネルギーチャージをしたら、ホテルに戻ってチェックアウト。
スーツケースを預かってもらって、バスの時刻までお買い物。


写真はアバクロのお店。ドイツにもあるのですね。
大音量の音楽とイケメンと暗~い店内。同じですね。



IMG_1420.jpg

私の好きなZARA HOMEなどを物色しつつ、最後のミュンヘンを楽しみます。





IMG_1419.jpg

もうひとつ見たいと思っていた所があります。
「アザム教会」。



IMG_1410.jpg

異色の教会で、画家と彫刻家の兄弟が屋敷の横に自分たちだけのために建てた教会なんです。



IMG_1411.jpg

制約なしに思うがままに腕をふるったというだけあって、



IMG_1417.jpg

濃密というか装飾過多というか・・・
よく見るとユニークすぎるとも思える部分あり、本当に酔狂の限りを尽くしたという印象です。



IMG_1414.jpg

ところが全体としては非常に美しく、厳粛な祈りの場なんです。
不思議な教会です。



IMG_1416.jpg

ほかでは見られない芸術作品として、一見の価値ありです。



IMG_1418.jpg

おじゃましました、アザム兄弟。



IMG_1421.jpg

今日のマリエン広場には、こんなステージが出来上がっていました。
サッカー選手たちの祝賀会でも行われるのでしょうか?



IMG_1373.jpg

今回ミントベリーさんにコツを教わって、パンとチーズを帰国日に買って帰るということに挑戦しました。



IMG_1454.jpg

デパ地下で買ったチーズたち、どれもとってもおいしかった~~!!
円安だったけど、それでも日本よりだいぶ安く買えましたし。



IMG_1427.jpg

空港へ向かう前に、中央駅で最後のお食事。
ミュンヘンで最初に食べたブラートヴルストをもう一度。
次にこれを食べられるのはいつでしょうか・・・


Theme: 海外旅行記
Genre: 旅行

Comment

  • ゆめこ
  • URL
いよいよ・・・

旅も終わるのでしょうか・・・
あ~~さみしい。。

旅慣れていらっしゃるとはいえ、、どのシーンにもねねさんの凛とした心意気を感じておりました。

余韻に浸りながら・・・まだまだ続く気がしております^^
それを願ってやみません。

  • ねね
  • URL
ゆめこさん

旅行前から日記を楽しみにしていてくださって、あたたかいコメントをたくさん残してくださり、本当にありがとうございました。
次回で終了です。
ブログのおかげでひとりの旅も感動を分かち合うことができてうれしかったです。
ではあと1回、読んでくださいね^^

  • ミントベリー
  • URL

この記事を読んで、慌てて地球の歩き方のミュンヘンの所を調べました。どこに何が書いてあるかわかる程読み込んだはずなのに、アザム教会に行きそびれてしまったのは痛恨のミスかも。海外では必ず何か所か教会に行きますが、ここは独特の雰囲気ありますね。ミュンヘンの再訪は、とてもストップオーバー1泊などでは足りないかもしれません。

ねねさんが帰国した時に、山は?お城は?ダルマイヤーは?チーズは買った?と山のように一気に質問したいぐらいだったんです。でもこれから旅行記始まるのに、そんな訳にも行かず毎日ずっと我慢の子でしたが、ようやくほどんどの質問の答えが明かされた感じです(笑)。

あ~懐かしいあのパンの形!そして同じブルーチーズ!日程を追って行くと最終日だとわかっていながら、ゆめこさんと同じく旅行記が終わってしまうのがあまりにお名残り惜しいです。

余談ですが水談義をした日から、ゆめねね効果でやたらと意識してしまい、いつもよりかなり水分摂取できています(^^)/

  • ねね
  • URL
ミントベリーさん

ネタを小出しにして長く続けたいような、早く旅の全容を知っていただきたいような、相反するふたつの気持ちで綴ってきました。
旅行記が終わってしまう寂しさもありますが、全部お見せできた満足感もあるのです。
チーズを問題なく買ってこられたことも早くお知らせしたかった^^ ババリアンブルー、おいしかったですね☆

アザム教会は本当の教会ではないと言う人もいるようですが、個人所有のものだからできた「ここまでやるか」に圧倒されます。次回ぜひ。

Leave a Reply