レーマー広場

毎年5月に旅行する理由はいろいろあるのですが、そのひとつはヨーロッパの日没が遅いこと。
10時近くまで明るいので夜出歩いてもそれほど怖い感じがしません。
ところがこの日のフランクフルトは、6時過ぎでも人通りがとても少ないのです。
なんか想像と違うなぁ~と思いながらも、せっかくなので注意しつつ歩きます。


IMG_0103.jpg

あれは! りんご酒列車ですね。
フランクフルト名物のりんご酒を飲みながら市内をひとまわりするらしいです。
楽しそうですね~♪


IMG_0105.jpg

市庁舎の裏手にラーツケラーを発見。
ドイツ各地の市庁舎の中(地下とか)にはおいしい地元料理を食べられるレストラン ラーツケラーがあるのです。
このあとバスで通りかかった小さな町(村?)でもいくつか見かけました。


IMG_0107.jpg

トラムの線路に沿って歩いているのに人通りが本当にありません。
不安な気持ち、だけどこんなにすてきな建物を見てやっぱりワクワク♪


IMG_0108.jpg

パウル教会。
ドイツにもあるんですね、オベリスク。


IMG_0138.jpg

ジャーン!! レーマー広場に到着です!
木組みの建物がとても美しい~☆


IMG_0115.jpg

広場の一角に建つ ニコライ教会。
お天気がよければもっときれいなんでしょうけど、不思議と曇天も似合う気がする広場でした。


IMG_0112.jpg

中央の建物がレーマー(旧市庁舎)です。 ピンクのファサードがかわいい~

このとき7時5分前だったのですね。
そろそろお腹がすいてきました。
Theme: 海外旅行記
Genre: 旅行

Comment

  • ミントベリー
  • URL

お嬢さんと一緒の旅行の時も思ってたんですけど、ねねさんてホント体力というかバイタリティーありますよね。私は長時間フライトでフランクフルトに到着し、美術館と中央銀行あたりを散策後は、時差の解消と翌日のバスで酔ったりしないように早めにホテルに戻り休んでいたんです。
レーマー広場ぐらい行けば良かったと、写真を見て少々後悔。やはり海外に出たら一期一会ですから、欲張って見て歩かないとダメですね。今は次の計画も立てられない状況ですが、せめて体力増強&足腰強化に努めます((笑)。

  • ねね
  • URL
ミントベリーさん

そう何度も来られないと思うとつい欲張ってしまいます。
体力があるかはわかりませんが、みんなから「タフ」だと一致した評価をもらっていますw
美術館が早く閉まる曜日だったのでレーマー広場を見に行ったのです。とてもとても寒かった(ブルブル)。

Leave a Reply