ヴェルサイユ宮殿

IMG_9080.jpg

パリ2日目。

朝食はホテルからすぐのパン屋さんで。
併設のカフェはまだオープン前でテイクアウトのみ。
クロワッサンとシュケット、カフェ・クレームを買いました。

メトロ駅のベンチに座って食べたのですが、あまりのおいしさにふたり顔を見合わせて目を丸くしてしまいました。
粉もバターも水も、パンに適しているのでしょうね~
こんなパンが食べられるパリの人がうらやましい。
初めて食べたシュケットもとってもおいしかったです。
どこのパン屋さんにもある定番で、小さめのシュー皮にパールシュガーをまぶしたものです。




IMG_9081.jpg

さて、今日はこれからヴェルサイユ宮殿に行くのです。
8年前のリベンジ!!

ヴェルサイユへの行きかたはいくつかありますが、今回私たちが選んだのは最も歩く距離が短い方法。
メトロでポンドセーブルまで行き、そこからバス171番に乗ります。
これなら宮殿の目の前が停留所なので 徒歩は限りなくゼロに近いです。
しかもバスの料金は片道€1.8。 郊外の住宅地を通って行くので景色も楽しめます。




IMG_9084.jpg

ヴェルサイユ宮殿に到着しました。
霧が立ち込めて少し寒いです。
週間天気予報ではこの先1週間ずっと雨となっています。
でも大丈夫! 私は必ずいいお天気に覆す晴れ女。




IMG_9086.jpg

ゲートをくぐると、




IMG_9091.jpg

その先にもうひとつゲート。

パリ・ミュージアムパスを持っている人は左のほうの入り口からすんなり入れます。




IMG_9092.jpg

入ってすぐのこの場所、記憶にあります!
8年前はここでチケットを購入したのではなかったかな?
そしてそのチケットはもぎられることがなかったのでした。。




IMG_9094.jpg

このレリーフ前のベンチ、ここに娘を座らせて少し休ませたんだったなぁ。




IMG_9095.jpg

でもどんどん悪化していって、ついにレスキューの人に抱えられ、この突き当たり左 階段を下りた所のトイレに行ったのよね。

トイレは今もそこにあったけれど以前のような料金窓口はなく、その分少し広くなっていました。


Theme: 海外旅行記
Genre: 旅行

Comment

Leave a Reply