あこがれがいっぱい! | 憧れの地への旅行、まだ知らないおいしい物など、 ささやかな夢を実現させていくブログです   カテゴリから入ると順番どおりに読んでいただけます

ウェリントン・ホテル&ベンダーのハラル

IMG_8412.jpg

12時間余りのフライトを経てJFK国際空港に到着しました。
時差が12時間だから、出発時刻とほぼ同じ時刻に到着という不思議w

空港からホテルのあるマンハッタンへ行く方法はいくつかありますが、スースケース2個持参の私たちとしてはタクシーが妥当だろうと思います。
値段も60ドル程度とリーズナブルなのですが、明るいうちに到着しているのにそう簡単にタクシー移動では私の冒険心が「物足りない」って言ってますw

ここは当然、エアトレイン(空港ターミナル間と最寄の地下鉄駅とを結んでいます)と地下鉄を乗り継いで行きたいところでしょう。
エアトレインでJamaicaまで行き、そこで7日間アンリミテッドのメトロパスを購入します。
これでNYのサブウェイ(地下鉄)とバスは乗り放題!

何の問題もなくホテル至近の駅に到着。 私たちって旅の達人~ と満足満足w
写真は地上に出て初めて見るマンハッタンの摩天楼に驚愕する娘(笑)




IMG_8415.jpg

今夜から4泊するウェリントン・ホテルです。
タイムズスクエアもセントラルパークも徒歩数分、お隣はあの「カーネギーホール」という最高のロケーションです。
ここを選んだ理由は、地下鉄駅に近いことに加えて、ブロードウェイでミュージカルを楽しんだあと深夜でも徒歩で帰れるということ。
たくさんある劇場から一斉に観客が出てきて、タクシーをつかまえるのは至難の業だと書いてあったので。



IMG_8418.jpg

マンハッタンのホテルは値段が高いので、ほどほどにリーズナブルで評判の良い所を狙ってみました。
お部屋は広くはないけれど快適で、スタッフの人たちはとても親切でしたよ。



IMG_8423.jpg

到着日だってがっつり楽しむのが私たち流。
歩いていたらこんなサインを見つけました。




IMG_8413.jpg

マンハッタンのビルは本当に背が高いです。
道路が意外に狭いので、てっぺんまでは到底画面に収まりません。




IMG_8431.jpg

あちこちにたくさんあってにぎわっているのが、「ベンダー」と呼ばれる屋台。
ヒルトン・ニューヨークの横あたりにベストベンダー賞に輝いたハラルの屋台があるということは知っていたのですが、通りかかった時のいい香り!!!に吸い寄せられて、気が付いたら行列に並んでいました(笑)




IMG_8434.jpg

イスラム教の人が食べることを許可されたもののことを「ハラル」と呼ぶそうで、オレンジ色のライスの上に羊のドネルケバブをよーくチョップしたものと、チキン、レタスがのせてあります。
四角いのはピタパンを切ったもですかね。

カップで別添えされた赤と白のソースをかけていただくのですが、味見をせずに赤い方をどば~っとかけてひと口食べたら、火を噴くほど激辛!!
唐辛子の濃い~ソースだったのでした。

ハーブ入りヨーグルトクリームみたいな白ソースが2個ついてきたわけがわかりました。
これで辛さを中和できるのですね。

香辛料の香りがとても良くて、行列納得のすばらしいおいしさでした。
毎日でも食べたい~ と思うくらい。
ただ、量が多すぎ! ふたりで分けても食べきれないボリュームです。
NY旅行、太りそうな予感^^;


Posted by 0ねね0 on  | 0 comments 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。