あこがれがいっぱい! | 憧れの地への旅行、まだ知らないおいしい物など、 ささやかな夢を実現させていくブログです   カテゴリから入ると順番どおりに読んでいただけます

カフェ&シナゴーグ

IMG_8254.jpg
帰国の日になってしまいました。
フロントに頼んだタクシーが11時に来ることになっているので、ぎりぎりまでアストリアを散策します。

今は懐かしいホテルの向かい側のこのあたり。
赤い看板の「BOCADILLO CAFE」が昨夜ケーキを食べたカフェです。
店名がわかったのでネットで調べてみたら、私たちが座った一段高くなった席の写真もありましたよ。




IMG_8259.jpg
こういう建物を見るとテンションがあがって写真撮りまくり。




IMG_8261.jpg
お世話になりました、トラムさん。




IMG_8264.jpg
小路を入るとこれまた風情のある街並みなんですよね~
家族経営みたいな小さいカフェで朝食食べてる人が見えたりして。




IMG_8266.jpg
大通りの脇にひときわすてきな道を見つけました!

うっそうと茂った樹木のトンネル。




IMG_8282.jpg
すてき すてき~~♪




IMG_8284.jpg
ここのカフェで朝食にしましょう!!




IMG_8272.jpg
ハンガリーって、部分的に昭和みたいな香りがするんですよ。しかも昭和30年代(笑)
ちょっと垢抜けない、うらぶれた感じというか。
ヨーロッパらしい華麗さと合わさるとこれが独特のレトロ感になるんです。

複雑な歴史もあいまって、優等生よりも少し不良っぽい人に惹かれるような、陰のある魅力とでも言いましょうか。





IMG_8276.jpg
お店はこの右の方と外にも席があり、2階もあるようで、出来立てのサンドイッチを運んでいくのが見えました。

このとき偶然にもテレビで日本対イングランドのサッカー中継をしていたんですよ。




IMG_8273.jpg
ケーキがあるのを見た私たちは、迷うことなくこれを朝食にいただくことにしました。
選ぶポイントは、「日本になさそうなもの」。




IMG_8278.jpg
左上から、ヘーゼルナッツの生地とクリームが層になったエスターハージートルテ。 これはハンガリーのケーキの代表格なのですぐに決定。
その右はりんごのトルテ。 さくっとした上部と煮りんご、スポンジ、クリームが重なっています。
ピンク色のはチェリーのムース。 底はチョコレートケーキです。
左下はパイ生地で挟んだもっちりクリーム。 ミルフィーユに似ているけれど、クリームが少し違います。ウィーンのデーメルで食べ損なった四角いケーキのリベンジのつもりでオーダーw

どれもしっかり甘く、かつ巨大!!写真ではわかりづらいと思いますが、日本のケーキの2倍はあります。




IMG_8280.jpg
後悔しないように4個も注文したけれど、りんごのトルテだけどうしても口にあわなくて半分残したら、お店のお兄さん悲しそうな顔をして、「これはおいしくなかった?」ってストレートに聞いてきました^^;
「とってもおいしかったけど満腹でもう食べられないのよ」って答えたら、に~っこり笑ってましたw




IMG_8287.jpg
アストリアにあるシナゴーグ。
ニューヨーク、エルサレムに次いで世界で3番目に大きいユダヤ教会だそうです。
キリスト教会とは違った壮麗さがあってとても良いと聞いていたので、ぜひ見たいと思っていました。

オープンの10時まで少し時間があったので外観を撮影していたら、カメラの電池が切れてしまいました。
昨夜ちゃんと充電した予備の電池をホテルに置いてきてしまったのです。。
しかたがないので往復10分くらいですが早歩きで取りに行きましたよ。

それなのに、10時になっても一向にチケット売り場が開きません。
もしや・・・ ガイドブックを開いてみたら、土曜日は休館と書いてありました(涙)
痛恨のミス。。ああ

せめてネットで内部の画像を見てみたいと、検索してみました
あまりの素晴らしさに無念さが更につのりました(苦笑)

Category : 2010年 中欧
Posted by 0ねね0 on  | 6 comments 

6 Comments

玲小姐 says...""
いいな、いいな、いいな。こういう景観大好き~.

確かに、ハンガリーって、ちょっと謎の(笑)雰囲気がありますよね~。民族的にはアジア系ともいわれているし。イギリスやフランスの、わかりやすい、いかにもなヨーロッパらしさとは違う感じですね。ツウ好みの地域ですね!
2010.10.28 13:43 | URL | #- [edit]
あた子 says...""
こうして街並みの写真を見ると、本当にきれいな町だったんですねえ。
シナゴーグもちょっと変わった雰囲気で、内部を見られなかったのは残念でしたね。
ヨーロッパ旅行で土曜日曜は要注意ですね。わたしが行ったオランダベルギーツアーでもだいぶルートを変更させられました。パックツアーでは表記してある場所へは何が何でも連れて行かれますね。「契約だから」だそうです。
2010.10.29 13:38 | URL | #- [edit]
ねね says..."玲小姐さん"
謎、その言葉がぴったりですね。
ハンガリー好きだなぁ~って感じたのですが、具体的にどこがどういいのか、自分でもよくわからないのですよ。不思議なことに。
2010.10.30 23:11 | URL | #90WPSv.k [edit]
ねね says..."あた子さん"
ユダヤ教の安息日は土曜日ですもんね~、知っていたのにどうして思い出さなかったのでしょう。
ルートを変更してまで連れて行くのですか、それはそれで時間のロスが多かったりするのでしょうね。
2010.10.30 23:18 | URL | #90WPSv.k [edit]
ミントベリー says...""
木のトンネルはとってもユニークですね。
本当にお互いの木が手を取り合っているように見えます。

ケーキや食事を見るにつれ、二人旅っていろいろ味見できて羨ましいな~と思います。一人だと常にどのくらいの量か心配で少なめにオーダーしてしまうんです。

シナゴークの写真は本当に素晴らしい。
ハンガリーは何度も行ける場所ではないので、本当に悔しいですね。Blogの後でリンクの写真を見て、唖然とする程の豪華&美しさに私まで残念でなりませんでした。
いつかリベンジして下さい!
2010.11.02 21:23 | URL | #zjBsg5MI [edit]
ねね says..."ミントベリーさん"
少なめにオーダーしてしまうお気持ち、よくわかります。
あちらは何でも量が多いのが難点ですよね。

シナゴーグ、すばらしいでしょう。
ホテルの近くなんだから、最初に行っておけばよかったと後悔です。
2010.11.04 23:17 | URL | #90WPSv.k [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。