船上レストラン&くさり橋

東駅からバスに乗った私たちは無事にホテルに到着しました。

バスの窓から見たブダペストの街は、想像していたよりずっとずっと美しい都会でした!
その感想はまた後日。 なにせこの時は時間に余裕がなかったのでした。 なぜなら・・・


IMG_7954.jpg
ホテルの前からバスとトラムを乗り継いで、レストランに行くからです。
インターネットで予約しておいた時刻が迫ってきていたのでした。

着替えをする時間すらなく、飛び出すように出かけました^^;


地図があやふやで心配だったトラムの乗り場は難なく見つかり、川沿いを走るトラム2番に乗車。
仕事帰りの人でいっぱいです。 やっぱりじろじろ見られるけど、慣れてきました^^
Eotvos ter で下車。




IMG_7958.jpg
トラムを下りた途端、すばらしい景色が目の前に広がりました!
ドナウ川のむこうに見えるのは王宮です。
優しい色使いで、メルヘンのような美しさです!!(実物は写真よりずっときれいでかわいいです)




IMG_7969.jpg
予約したのは、ドナウ川に停泊している船のレストラン「SPOON」です。
なぜここにしたかといいますと、




IMG_7978_20100905212312.jpg
ほら!! 眺めが最高なんです~~♪
しかも窓際のとってもいいお席に案内してもらってうれしい!

このレストラン、BSの番組で紹介されていたそうですね、全然知りませんでした。
それにしては私たち以外に日本人の姿を見なかったような気がします。



IMG_7982.jpg
右のほうには「くさり橋」も見えます。
夕刻から夜景に移る様を見たくて、日没時刻を調べた上で8時半の予約にしたのです^^




IMG_7989.jpg
船内はこんな感じ。 ピアノの生演奏もあってなかなか雰囲気がいいです。




IMG_7976.jpg
さて何をオーダーしましょうか。




IMG_7983.jpg
私はすぐに決まりました。 フォアグラです!
ハンガリーは質の良いフォアグラの産地なんですよ。

グリルしたものとムース仕立ての両方が味わえる一皿です。
う~ん、濃厚!



IMG_7984.jpg
娘は・・・ お昼に食べたケバブがまだ消化しきれておらず、お肉料理ばっかりのメニューにあまり食指が動きません。
やっと選んだお料理がこれ。 あれれ?? スープを頼んだつもりが、昨夜ウィーンで食べたターフェルシュピッツとよく似たものが来てしまいました(苦笑)。





IMG_7986.jpg
対岸の王宮は狙いどおり夕景から・・・




IMG_7990.jpg
夜のライトアップへと変化していきました。
どの時間帯に見ても美しい~!!!




IMG_7995.jpg
くさり橋はその名のとおり、鎖のような、真珠のネックレスのような優美な姿!!




IMG_7997.jpg
この美しい橋をゆっくりと歩いて渡ってみました。

ドナウ川の上に満月まで出ていて、忘れられない思い出になりました。



Theme: ヨーロッパ旅行記
Genre: 旅行

Comment

  • あた子
  • URL

無事にホテルについてよかったですね。
サンセットクルーズも最高ですね。どこでもクルージングは素敵ですけど、ライトアップされた王宮や橋がとてもきれい。
ブダペストにはあまり日本人観光客がいないのでしょうか。それでじろじろ見られるの? やっぱり美女二人って言うのが目立つのかも(^^)

  • ねね
  • URL
あた子さん

停泊したままの船をレストランにしていて、こういうお店がここにはいくつかあるようでした。(クルーズだと思っちゃいますよね、本文加筆しました)
中でもベストポジションのSPOONに決めたんですよ。
美女ふたり・・・そういうことにしておきたいけど(笑)、日本人はお金持ってるって思われてるのかなと不安でした。

  • ミントベリー
  • URL

ドナウ川と王宮を眺めながらの船上レストラン、すてきなディナーになりましたね。
クルーズも楽しいけれど、流れていく景色の観賞が食事をしている間は堪能できないので、停泊している中からゆっくり窓の外を楽しみながらというのも最高!
いつか私もドナウの真珠の街へ行けるかな?

  • ねね
  • URL
ミントベリーさん

ハンガリーにもっと時間をとればよかった!と後悔したくらい美しくて興味深い国でしたよ。
川沿いから眺める王宮の丘は結構近くて大きくて素晴らしいです。
いつかぜひ!!

Leave a Reply