ミヒャエル広場~国会議事堂

IMG_7842.jpg
デーメルでおいしいケーキを楽しんだ私たちは、ホーフブルク(王宮)前のミヒャエル広場へやってきました。

右手のほうが皇帝の居室、左のほうにはスペイン乗馬学校があります。




IMG_7844.jpg
うむむ・・・ 複雑に入り組んだたくさんの建物があり、どれが何だかわからなくなってしまっています。。




IMG_7846.jpg
ミヒャエル門をくぐります。
ここから見上げたドームの内側がきれいなんですよ。

 


IMG_7848.jpg
くぐった門を振り返った図。(だったと思う)




IMG_7847.jpg
王宮の中庭。 フランツ2世の像があります。




IMG_7850.jpg
中庭の先にある、ブルク門。
そのむこうに見えるふたごのようにそっくりな建物は、美術史博物館と自然史博物館です。




IMG_7855.jpg
中庭から右に折れて進んで行くと、市民庭園に出ました。
ホーフブルク周辺のにぎやかさと比較すると、とてもひっそりとした印象です。




IMG_7853.jpg
その一角に真っ白なシシィの像が。




IMG_7861.jpg
庭園を抜けてリンクに出、少し歩いたところに、




IMG_7862.jpg
ブルク劇場があります。
ドイツ語圏の演劇界で最高権威を誇る劇場なんだそうです。
荘厳華麗な建物も見ごたえ十分。

このあたり、狙わなくても写りこんでしまうくらいそこいらじゅうにフィアカー(観光馬車)がいます。

ブルク劇場の向かい側には美しい市庁舎があるのですが、樹木がじゃましていい写真が撮れませんでした。。
この市庁舎、教会でもないのに100メートル以上の尖塔はけしからんという抗議にあったため、設計者は塔自体を98メートルに抑え、その上に3.4メートルの騎士像をのせ、手に6メートルの旗を持たせて107メートルの高さにしたのですって!あっぱれ(笑)




IMG_7866.jpg
市庁舎の隣には(だいぶ離れていますが)、国会議事堂。
ギリシャ風のデザインがすごいです!
正面の噴水には、巨大な女神像。
屋根の上には戦車まで乗っかっていますよ~
Theme: ヨーロッパ旅行記
Genre: 旅行

Comment

  • ミントベリー
  • URL

シシィの像とっても懐かしいです。
私はエリザベートのミュージカルにはまり、札幌に戻ってからも飛行機に乗って何度か行ったほど。
エリザベートの国へ行ってみたくてウィーンへ行ったようなものなんです。

オペラ座前からトラムで一周すると、市庁舎からラデツキー将軍像など、いい観光ルートになっていました。
昼と夜2回乗りましたが、夜もライトアップされていてきれいでした。

  • ねね
  • URL
ミントベリーさん

以前はトラムでリンクを一周できたんですよね、現在は違うんですよ。。
今は観光用のトラムだけが一周するようです。

ウィーンへ行ってエリザベートへの興味がわいてきました。
ミュージカルも観てみたいと思ってます。
アンデア・ウィーン劇場で観たかったなぁ~

  • あた子
  • URL

ああ~、どれも美しい建物ばかりですね。市庁舎も、見かけは古そうだけど、新しいんですね。あたりの建物のとも調和するデザインですね。
屋根の上のものは、ほんとあっぱれ。教会の権威主義が気に入らなかったのかしら。
馬車に乗って観光も風情があっていいですね。

  • ねね
  • URL
あた子さん

こういう建物とか街並みを見たくて中欧に行ったのでとても満足でした。
これからも長く大切に保存して世界中の人に見せてほしいものです。
馬車もこの街をすてきにする大事な脇役ですね。

Leave a Reply