シェイクスピアの故郷

e268.jpg

バスはイギリスの田舎をひた走り、



e269.jpg

最初の目的地 ストラトフォード・アポン・エイヴォンに着きました。

エイヴォン川のほとりのストラトフォード という意味です。
イギリスにはこのほかにもいくつかのストラトフォードがあるので区別しているんだそうです。



e271.jpg

「アン・ハサウェイのコテージ」



e273.jpg

そう、ここはウィリアム・シェイクスピアの奥さん アン・ハサウェイが生まれ育った家です。

シェイクスピア18歳、アン26歳の時の結婚だったんですって!



e274.jpg

ハサウェイ家は当時としては裕福なほうだったらしいです。
家の前にはイングリッシュガーデン(残念ながらまだ花は少なかった)、横にはたくさんの果樹がありました。



e281.jpg

アンの隣人という設定でご婦人が立っておられました。

屋根はわら葺きです。 鳥がひっこ抜いていかないように網がかけてあります。

中は撮影禁止。
天井が低くてお部屋も狭く、昔はイギリス人も今よりずっと小柄だったのかなと思いました。

ベッドには天蓋が付いているのですが、これは天井から落ちてくるネズミをよけるためなんですって!
そしてベッドの上には3つも4つも枕が置いてあって、これは当時のイギリス人たちが平たく仰向けに眠ると死んでしまうと信じていたからなのだそうです!

食生活は裕福なアンの家といえども大変質素で、お肉などはめったに食べられなかったとか。
たまに肉の燻製などがあるときには、お客様に自慢するためにわざわざ目に付く場所にぶら下げることもあったんですって(笑)

塩も貴重で、味付けしていない料理の皿に少量の塩を置いて、指でふりかけながら食べたのだそうですよ。
最近までイギリスの料理が味気なくてまずいと言われていたのは、こういう習慣の影響もあったみたい。



e285.jpg

再びバスに乗り移動です。

長屋みたいに数軒がつながったお家。
狭そうだけどデザインはすてき~



e291.jpg

アンの生家からそう遠くない距離に、シェイクスピアの生家もあります。

そこは世界中から見物客が訪れる観光地でした!



e294.jpg

市場か縁日か? あらゆるものを売るテント。



e298.jpg

ありました!



e305.jpg

これがシェイクスピアが生まれた家です。

アンと結婚して3人の子をもうけたあと、家族を残してロンドンへ出て成功しますが、晩年はまた故郷に戻ってきて、今はこの村で眠っているそうです。

でも彼に関しては、戯曲などの直筆原稿はただの1枚も残されていないなど謎が多すぎて、「本当はいなかった」って言う説まであるんですってね?



e308.jpg

シェイクスピア関連のお土産ものがいっぱい!
中にはとても趣味のいいものもあるので、記念になる品を買うのもいいと思いますよ~

娘は学校でシェイクスピアを勉強しているので、本とか写真集みたいなものを買っていました。



e312.jpg

「お気に召すまま」 の一節を刻んだ碑。
読んだことありましぇん・・ (汗)

Theme: イギリス旅行
Genre: 旅行

Comment

  • あた子
  • URL
写真を見て

町のネズミと田舎のネズミというお話を思い出しました。山の見えない田舎の風景とわらぶき屋根。のどかですねえ。それに比べて街の方は、可愛い建物と賑やかな通り。どちらもすてきです。

  • 玲小姐
  • URL
白い壁と黒いハリ

日本の農家と共通する美意識を感じます。島国ってことで、感性が似てるのだろうか?

シェイクスピアの家は、絵に描いたような観光地ですね~(笑)

  • オリエンタルBKK
  • URL

車窓からの景色がとてもいいですね~
レンガ作りの家も重厚感がありますね。

シェイクスピアの生家、さすが賑わっていますね~

  • ぶじこ
  • URL
なんとかさんの

生家とか、大好きです。
もう死んだ人の家なのに、当時のままずっと維持されており、タイムスリップした気になるのでいいですねぇ。(廃墟ロマンとちょっと似てますが。)

ところで、イングリッシュガーデンがとても素敵ですねぇ。

  • ねね
  • URL
あた子さん

そのお話、長女が劇でやりましたよ。ほんと、そういう雰囲気ですね。
シェイクスピア生家のまわりは田舎の中に突然にぎやかな街が出現するといった感じで、有名な王室御用達の店などもあり驚きました。

  • ねね
  • URL
玲小姐さん

ほんとですね!言われてみれば驚くほど共通していますね。
シェイクスピアの家、記念館みたいになっていて、出口から売店に直結。いずこも同じですね^^

  • ねね
  • URL
BKKさん

重厚感、それですね~年代物が多いのでしょう。
地震がないってうらやましいですね。
シェイクスピア、亡くなってからもこんなに客を集めるのだからたいしたものですねw

  • ねね
  • URL
ぶじこちゃん

ぶじこちゃんに見てもらったらシェイクスピアもよろこぶでしょう(出てくるかも~w)
イングリッシュガーデン、自然な感じがいいですね。
初夏~夏に行ってみたいものです。

Leave a Reply