あこがれがいっぱい! | 憧れの地への旅行、まだ知らないおいしい物など、 ささやかな夢を実現させていくブログです   カテゴリから入ると順番どおりに読んでいただけます

地下鉄

IMG_5072.jpg

今日は早起きして、予約してあった場所へ地下鉄で向かいます。

ホテル近くにはもうこんな屋台が店開きしていますよ。
パニーノのサンドイッチ、飲み物、お菓子、果物なんかが売っています。
通勤途中の人が立ち寄るのでしょうか。




IMG_5073.jpg

朝マックやってるのかな~?



IMG_5076.jpg

Mのマークが地下鉄駅の印です。

湾曲したこの建物はレプブリカ広場にあり、ローマ三越などが入っています。

たしか写真のこの部分はワーナーブラザースの映画館だったと記憶しています。
前を通っても映画館とはちょっと気づかないくらい、すごくシックな造りなんですよ!



IMG_5081.jpg

地下鉄レプブリカ駅。 切符は自動販売機で買います。
言語が5種類くらいから選べますが、日本語はナシ。
クレジットカードも使用可能。 ですが、イタリアの機械は信用できないので現金で。



IMG_5515 (2)

切符は地下鉄・バス・トラム共通で、1回券(1ユーロ)、1日券(4ユーロ)、1週間券(16ユーロ)などの種類があります。
今日はもう乗るつもりがないので1回券を購入。



IMG_5082.jpg

改札を抜けたら長いエスカレーターが。
広告などが見当たらないとてもさっぱりした構内だと思いませんか?



IMG_5085.jpg

ホームもいたってシンプル。照明が少なくて暗めです。
日本の駅はムダに明るいような気がしますね。 半分に減らしても十分だと思うけどなぁ。



IMG_5089.jpg

車内は何となく近未来的。
目障りな中吊り広告とかがなくて気持ちいいですね。

土曜日だからすいていますね。
もしも混雑していたら、「ペルメッソ」(エクスキューズミーの意)って言わなくちゃと 憶えて行ったのですが、必要ありませんでした^^



IMG_5088.jpg

アナウンスがないので、降りる駅がいくつ目なのか、しっかり確認する必要があります。

それから、ローマの地下鉄やバスはスリがいることでも有名。
ジプシーの子供に取り囲まれたり、発車間際にすって降りるとかいうことが実際あるらしいので、バッグには常に注意を払います。



IMG_5090.jpg

到着したのは6つ目の駅、Cipro(チプロ)。



IMG_5093.jpg

ごく普通~の住宅街を通り、



IMG_5099.jpg

なんだかゴミゴミした狭い道を進みますと、



IMG_5100.jpg

待ち合わせ場所であるこの階段にたどり着きました。

さあ、どこへ行くかわかりますか~?



Posted by 0ねね0 on  | 6 comments 

6 Comments

マーガレット says...""
ローマ三越、まだあるんですね!?
泊まったホテルからも近かったので、お土産買いに行きました。
地下鉄もさすがイタリア、スタイリッシュですね!

2009.04.13 15:15 | URL | #- [edit]
あた子 says..."地下鉄"
 地上は歴史的な建物がいっぱいなのに、地下は近未来的。不思議な町ですねえ。
 どこへ行くのか皆目検討がつきません。 待ち合わせということは、どなたかと会われるのですか?
2009.04.13 23:44 | URL | #- [edit]
ねね says..."マーガレットさん"
ローマ三越ありましたよ~
一度も入らなかったんですけど(笑)
地下鉄、つり革がなくてデザインがスキッとしてますよね。
2009.04.15 09:18 | URL | #90WPSv.k [edit]
ねね says..."あた子さん"
古い街並みに最新のファッションとかね。
アンバランスと言うより不思議な調和という感じでしょうか。
有名な所へ行きますよ~
2009.04.15 09:22 | URL | #90WPSv.k [edit]
オリエンタルBKK says...""
マックの看板、凄く小さいですね~
やはり街の景観を損なわない様にする為ですかね?
地下鉄のマークもマックみたいですな~(笑)
ところで関東はマック、関西はマクドだけど
北陸地方の呼び名は??
2009.04.15 16:34 | URL | #- [edit]
ねね says..."BKKさん"
ヨーロピアーンなマックでしょ。
カフェ風に外にパラソルと椅子を並べたマックもありましたよ。
北陸ではマックって言いますね。
2009.04.16 21:57 | URL | #90WPSv.k [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。