シニョーリア広場

IMG_4762.jpg

一旦ホテルに戻って中央市場で買ったお土産を置き、再びてくてく歩きます。
目指すはベッキオ宮殿のある シニョーリア広場。


IMG_4747.jpg

これがヴェッキオ宮殿。 フィレンツェ共和国の政庁舎だった建物です。
一時メディチ家の住居だったこともあったんだそうです。
現在は一部を市庁舎として使用しています。

ドゥオモが祝祭の中心なら、政治と文化の中心はここシニョーリア広場なんですね。



IMG_4802.jpg

ミケランジェロの 「ダビデ像」は修復中? 残念。。

丘の上にあったダビデ像も、ここのダビデ像もレプリカで、本物はアカデミア美術館の中にあります。



IMG_4743.jpg

広場の一角にはたくさんの彫像が!!
こんなに素晴らしいものが惜しげもなく野外に置いてあるなんて驚き~
街全体が丸ごと美術館です。



IMG_4742.jpg

トスカーナ大公にしてメディチ家の当主であった コジモ1世の騎馬像、だそうです。


IMG_4724.jpg

回転木馬が似合うね。



IMG_4738.jpg

フィレンツェのお土産屋さんといえば、着けるとダビデ像になれるエプロンがよく売ってるんですよね。
ジョークとはいえちょっと引く。。


IMG_4810.jpg

小学生の遠足かな?社会科見学?



IMG_4750.jpg

「CARABINIERI」を調べてみたら、「国家憲兵」のことだそうです。
陸、海、空軍に次ぐ 第4の軍隊とも書いてありました。

イタリアのパトカーはランボルギーニだから世界最速だと聞いたことありますが、これは違うみたいですね。



IMG_4765.jpg

かっこいい婦警さん。 ケープのようになっている制服がかわいいですね。

白い車はパトカーではありませんよ、宅配業者の車です^^


Comment

  • マーガレット
  • URL

またまた、ご無沙汰してしまってごめんなさ~い!
個人旅行は色々なところをじっくり見れていいですよね。
私、フィレンツェは2回訪れたことがあって、1回目は個人旅行だったんです。
アカデミア美術館でダビデ像見たり、シニョーリア広場のカフェでジェラード食べたりしたな~、懐かしいv-353
ねねさん家と我家も一緒で、計画立てるのは私でダンさんは地図担当です!(笑)


  • ぽっくんママ
  • URL

ツアーではなく、個人旅行でイタリアをあちこち周れるのは
やはり凄いことです。私の友達はハネムーンの行き先がイタリアの人が
圧倒的に多いんだけど、彼らの話を聞いていると個人で行きずらいイメージが
あったんです。ねねさんのご主人のような方と一緒なら大丈夫なのかな~。
本当に町中が美術館のようですね!かっこいい車も沢山走っていそうなイメージを持っていましたがパトカーまでスーパーカーなんてしびれます♪

  • ぶじこ
  • URL
ホント

街全体が美術館のようですね!!
着けるとダビデ像になるエプロン欲しい!!!
裸エプロンより刺激的かも!?

うちのぶじおもパパさんタイプです!
目的地へいかに早く確実に到着するか、ゲーム感覚なんでしょうねぇ。絶対迷わないので安心です。
でも、レストランなんかでは一切役に立たん!!
役に立つのはぼったくり相手に喧嘩するときだけ…。

  • あた子
  • URL

 エプロンはダビデだけ? ビーナスの誕生とかはないのかしら(笑)フィレンツェ、本当にすてきな街ですねえ。
 わたし、地図が読めます。読むだけならね。実際に歩くとさっき来た道も覚えてなかったりして・・・つまり読めても活用できないのですよ。地図の読めるだんな様うらやましいです。

  • ねね
  • URL
マーガレットさん

やっぱり地図担当はご主人なんですね^^
美しいフィレンツェに2度も行かれたなんてうらやましいです。
私も例のイノシシくんをなでて来たから、いつかまた行けるでしょうか。

  • ねね
  • URL
ぽっくんママさん

他の都市はわかりませんが、私が行った3つの都市はコンパクトでまわりやすいですよ。
旅慣れたぽっくんママさんなら問題なし^^
そういえばバスの大きいミラーをかっこいい~って言ってたことありましたよね(笑)

  • ねね
  • URL
ぶじこちゃん

ぼったくり相手に喧嘩?!
でも頼りになるご主人だね!
ダビデ像のエプロンほしいの~?
みんなに見せて自慢する?(笑)

  • ねね
  • URL
あた子さん

地図が読める人がいた~笑
私は進行方向に地図を合わせないとわからないし、同じ場所でも逆方向から見たらもうわからなくなります。
エプロンは何種類かあったような気がしますが・・・恥ずかしいからよく見てません~^^;

  • 玲小姐
  • URL
ワタシも(笑)

理系人間じゃないはずなんですが(文学部だし)、ご主人と似てるかも。道を歩くことそのものが結構好きで、目標に到達すると、そこではあまり滞在時間を使わないほう(何のために行くんだか)。
子どもの頃から地図でだいたいあたりをつけて自転車でよく放浪してたので、地図がすきなんでしょうかね=。
道の雰囲気なんかはよく覚えてますね~。

ダビデのエプロン、ワタシはぜったい買うかも(爆)

  • オリエンタルBKK
  • URL

我が家では旅行の手配から
現地でのナビまで全て私がやります。
妻は地図を見てもチンプンカンプンなのです。
しか~しブランド店を見つける妻の
早さには敵いまへん。(笑)

  • ねね
  • URL
玲小姐さん

ああ~、玲さんらしい!
子供の頃から空間認識能力を知らず知らず養っていたんですね。
ダビデのエプロン、結構なまなましいですよ~(笑)

  • ねね
  • URL
BKKさん

ご主人が手配から現地ガイド役までこなしてくれるのは理想です~
ブランド店を見つける嗅覚は女性ならではの能力ですね^^
私のはだいぶ衰えてきましたが(笑)

Leave a Reply