フィレンツェ2日目

IMG_4672 (2)

フィレンツェ2日目の朝です。

昨夜の大きなTボーンステーキ、太田胃散のおかげですっかり消化しました(笑)
きゃ~、朝から甘いものどっさり! うれしいです^^



IMG_4673.jpg

日本ではだいたい毎朝ブランフレークに豆乳をかけて食べてる私。

(家の者からは 「エサ」 と呼ばれています^^)



IMG_4674.jpg

生ハムと生サラミがやっぱりおいしい~

シャンペンは無料だけど、温かいオムレツは別料金なんですって。

イタリアは元々朝食を重視しないから、これでかなりいい方ですね。



IMG_4675.jpg

さあ、今日も精力的に観光いたしましょ~!!

「サンタ・マリア・ノヴェッラ教会」 14世紀半ばに完成しました。
ファサードは大理石のモザイクが非常に美しい!
柄だらけでも下品にならないのがさすがです。



IMG_4676.jpg

教会を囲む塀もこんなにゴージャス。
高さもこんなにあったんですね。



IMG_4677.jpg

塀にはかの メディチ家の紋章が。
「メディチ」は薬の意味、先祖が薬屋だったのではと言われているそうです。
家紋の6個の丸は、丸薬を表しているんだそうですよ。


メディチ家は銀行業で財を成し、ボッティチェリ、レオナルド・ダ・ヴィンチ、ミケランジェロなど多くの芸術家たちをパトロンとして支援していました。
ルネサンス文化を育てるなかで大きな役割を果たしたわけですね。


イタリア最大級の美術館のひとつ ウフィッツィ美術館は、メディチ家のコレクションを収蔵したものなんですよ。
この後 見学しますが、異常!!! なほどの規模でした!



IMG_4678.jpg

小雨が降ってもすぐにやむので、傘をさすことは一度もなし。

雨季の11月としてはラッキーだったと言えるでしょう。



IMG_4680.jpg

町中の精肉店。 写真撮らずにいられないかわいさ!



IMG_4681 (2)

  あ heart02



IMG_4682.jpg

昨日とは別の場所にもたくさんの屋台が出ていました。

この向こうに、私がぜひ行ってみたいと思っていた場所があるんですよ~


Comment

  • あた子
  • URL
おお~

朝からすごい。菓子パンばかりに見えますが。胃薬持って行ってよかったですね。
教会もお肉屋さんもすてき。街全体が芸術品みたいですね。このお肉屋さん、 ハム、ソーセージのたぐいが相当ありそうですね。

  • 玲小姐
  • URL
笑っちゃうほど

カワイイッ!

これでもイタリア朝食重視しないんですか~。それでも十分立派な朝食。

メディチ家、ヨーロッパ史には外せない家ですね。

  • ぶじこ
  • URL
朝から

生ハムとはうらやましい。
パンの種類も豊富で迷ってしまいますねぇ。
お肉屋さんにいるのはスカンク??まさか生きてないですよねぇ?

  • オリエンタルBKK
  • URL

朝から生ハムに生サラミとは
こりゃ~ワインが欲しくなりますな~
ほろ酔い気分で観光もいいですよ~(^^)

  • ぽっくんママ
  • URL

シャンペンは無料だけど、温かいオムレツは別料金・・・って
朝ご飯なのに、これは逆なのでは?って思っちゃいます~。
何か面白いシステムですねぇ。
ウフィッツィ美術館はイタリアで一番行ってみたいと思っている場所です。真肉屋さんもだけど、街全体がアート空間のようですね。

  • ねね
  • URL
あた子さん

食べては胃薬で消化促進してまた食べて・・・笑
フィレンツェは農産物と生ハム、サラミがおいしいところらしいですね。お肉屋さんには大きいハム・ソーセージがいっぱいぶらさがっていました!

  • ねね
  • URL
玲小姐さん

うふふ、笑っちゃうでしょ~
メディチ家ってそうなんですか!恥ずかしながらフィレンツェに行くまで知りませんでした^^;
美術館を見てその財力のすごさに唖然。

  • ねね
  • URL
ぶじこちゃん

生ハムなんてめったに食べられないから ここぞとばかりに食べました(笑)
スカンク??わからないけど、この服装もかなりナゾだよね~^^

  • ねね
  • URL
BKKさん

ほろ酔い気分で観光、それもいいですね~
でもこのあと教会を見学するということで一応自粛(笑)
外人さんはシャンペン飲んだりしてましたよ。

  • ねね
  • URL
ぽっくんママさん

オムレツ有料は「えっ?」ですよね~
スクランブルエッグでがまんしました^^
ウフィッツィ美術館はすごいです!
そしてとっても落ち着ける美術館で、ぽっくんママさんきっと気に入ると思いますよ。

Leave a Reply