クーポラ

IMG_4624.jpg

ドゥオモの内部は厳かな大聖堂。

一番奥の天井画は、16世紀後半にヴァザーリ (ウフィッツィ美術館を建設した人)などの芸術家たちで描いたフレスコ画です。



IMG_4625.jpg

題材は 「最後の審判」。

なるほど、天国と地獄が描かれているようですが、想像以上に天井が高くて 細かい部分まではよく見えないんですね。
で、持参した双眼鏡でじっくり見ましたよ~
首が激しく疲れました。


IMG_4628.jpg

ドゥオモのクーポラとジョットの鐘楼、どちらも上にのぼることができます。

鐘楼に上れば間近にクーポラを見ることができます。 そちらも捨てがたかったのですが、やっぱりあの丸い屋根の上に上ってみたかったので、クーポラに挑戦することにしました。




IMG_5514 (2)

教会の中にチケット売り場があります。
長蛇の列になることもあるそうですが、この日はすんなり。



IMG_4633.jpg

クーポラの壁が二重構造になっていて、その間にらせん階段を作ってあるわけです。
だから暗くて狭くて目が回ってきます。

うしろから元気いっぱいのアメリカ人グループとか 若い人たちが上ってくるので、あんまりゆっくりだと迷惑かなと思い、頑張ってのぼります。
狭いので いちいち 「お先にどうぞ」 ってことができないんですよね~



IMG_4641.jpg

半分くらいまで来たところで、内部のバルコニーに出ることができます。




IMG_4640.jpg

すごい!!「最後の審判」がここからならよく見えます。
写真は向う側を撮りましたが、自分が立っている側の天井は、触れるくらいの近さなんですよ!



IMG_4640 (2)

地獄はすごいことになってますorz
生々しくて怖ろしいですね~

でも意外なことに、近くで見るとけっこう大雑把な絵なんですよね。
フレスコ画は、塗りたての漆喰が乾く前に 大急ぎで描いてしまわなければならないからなんでしょうか。
離れて見ると、油絵のように緻密な絵に見えるからすごい。



さあ、もうひと頑張り!
ここから先は いよいよドーム型の屋根部分に突入するので壁がカーブしていて、体をまっすぐにすることができません。
幅もいよいよ狭くなり、とっても辛い体勢です。
写真撮る余裕はもちろんなし。




DSCF2072.jpg

ついにこんなことに!!



IMG_4651.jpg

そして最後はなんと、垂れ下がったロープにつかまりながら上ってゴール!!



IMG_4654.jpg

この突き出した8つの壁、下から見えていたあの壁だ~
あそこにのぼって来たんだなぁ。



IMG_4644.jpg

ジョットの鐘楼。 かっこいい~
フィレンツェの街、信じられないくらい美しいです。
絵本の中の世界みたい。



IMG_4657.jpg

ゆっくり景色を楽しんでいたら 日が暮れてきました。
灯りがともり始めたフィレンツェはまたいいですね~

ひときわ輝いている高い塔は 「ヴェッキオ宮殿」 ですね。

その向うに見える丘の上に、さっきバスで訪れた ミケランジェロ広場があるわけです。


下りはさきほどとは別の階段から下ります。
もちろん狭さやカーブなどはおんなじですよ^^;

ウォーキングで足を鍛えておいてよかった~
ゴルフに行ってもカートを使う主人は、かなり乳酸がたまったみたい(笑)

Comment

  • あた子
  • URL
何もかもすごい

くーボラまでの道のりも、フレスコ画も、ジェットの鐘楼も。がんばって登ったかいありましたね。統一された色調の町並みがほんとにきれいですね。

  • 玲小姐
  • URL
う~む!

フィレンツェ観光は登山並みの準備をしないといけないですね!最後の審判、間近で見たいです~。でも、下から見上げて、ちゃんときれいに見えるように描いてるんですね。

ワタシは、東京タワー、下りだけ階段使ったことがありますが、膝が笑ってしまって、あとが大変でした(泣)

  • オリエンタルBKK
  • URL
いやいや~

お疲れ様でした~
上からこの景色見たら階段の辛さなんて
吹き飛んじゃいますね~
でも翌日?いや翌々日??は大丈夫でしたかな?
何がって?・・・v-8


  • ぶじこ
  • URL
何か

絵本のような町並みですねぇ~
統一された屋根の色や白い壁がとてもキレイ~
映画の舞台になるのも納得です。

しかし、この階段、せまいし、曲がってるし、途中の絵は恐ろしいし、平気でしたか??

アレは、もちろん翌日ですよねぇ??(笑)

  • ぽっくんママ
  • URL

ここは何もかもが芸術なんですね、トレーニングしておかないとあの階段は
登れない・・・きっと私の後ろが大渋滞になりそう~。
ステンドグラスの青色がとっても綺麗ですね!

  • ねね
  • URL
あた子さん

期待を裏切らない美しさで、本当に頑張ったかいがありました。
至近距離で見るフレスコ画も迫力ありました。

  • ねね
  • URL
玲小姐さん

東京タワーって階段があるんですか?!!
それはクーポラとはレベルが違いますね。
思い出には残りそうですけどね(笑)

  • ねね
  • URL
BKKさん

翌々日足が痛くって・・・ って コラ~^^
いえいえ、狭さとカーブに驚いたけれど、階段は言うほど大変じゃないんですよ。
強がりかな(笑)

  • ねね
  • URL
ぶじこちゃん

きれいな絵本みたいよね、安野光雅とか?

翌々日も高い所にのぼったのですよ!
若いでしょ~(笑)

  • ねね
  • URL
ぽっくんママさん

ステンドグラスの青、確かにきれいですね~
外からみえる丸窓はステンドグラスだったんですね。

クーポラの階段は言うほど大変じゃないです^^
狭くてカーブしているから驚いたけど。
いつか挑戦してみてね。

Leave a Reply