ユーロスター・イタリア

IMG_4538.jpg

隣のホームに見えるのは・・・ オリエント急行です!!

赤いランプのテーブルは 食堂車ですね。



IMG_4539.jpg

こちらは個室キャビンですね。 あこがれます~~
スチュワードがお世話してくれるそうですよ。

ベネチア~ローマ間 ¥101,000ということです!



IMG_4537.jpg

さあさあ、私たちが乗るのはこちら ユーロスター・イタリアです。
ベネチアからフィレンツェまで 約3時間の旅。



IMG_5522.jpg

こちらがチケットです。 1枚で2名分。
ちなみに奥のは フィレンツェからローマ行き。

途中で車掌さんが切符のチェックにまわってきました。 日本と同じですね。


ユーロスターは車輌の間にスーツケース置き場があるのですが、物騒なイタリアのこと、用心しないと盗まれることもあります。
だから自転車用のチェーンロックを用意して行ったのですが、あいにく満杯でしたのでしかたなく座席上の棚に よいしょ っと上げました。
まわりの人もそうしていたみたい。 かなり大きなものまでのせることができます。



IMG_4543.jpg

テーブルがあるんですよ。 開くと倍の大きさになります。
その横の銀色の部分は、フタをあけるとゴミ箱になっています。
シートは座り心地いいです。


おもしろいなと思ったのは座席の取り方で、2名で予約したら窓際2席を向かい合わせに指定されました。
隣の席には別のカップルが座るんです。


私たちが乗ったのは 2等で、横に4シート。
1等は約6000円アップで、3列シート、新聞と飲み物、スナックが付くそうです。
新聞はどうせ読めないし、スナックもいりません。 なぜなら・・・



IMG_4549.jpg

食堂車に行くつもりだったから!!

すぐに座席が埋まってしまうと聞いていたので、まだ11時すぎでしたけれど行ってみました。
一番乗りだ^^;
お給仕の人が笑顔いっぱいで席に案内してくれましたよ。



IMG_4548.jpg

メニューはパスタ、メインがそれぞれ2種類から選べるプリフィクススタイルです。

サーブの仕方が独特でした。
まず、1種類目のパスタが入った入れ物を持った給仕が通路をゆっくりと 「いかがですか?」みたいに通ります。
それがほしい人はそう告げて、お皿に盛り付けてもらいます。

次にもう1種類のパスタが同様にサーブされます。

ほどよいところでメイン料理が登場し、希望すれば盛り付けてくれるというわけ。

途中で客が入ってくるので、これを繰り返していくんです。

で、パスタを食べたところで満腹になった人はメインをいただかずに終了することも可能。
デザートや果物やコーヒーに進むことも可。



IMG_4552.jpg

行くのが早すぎたため 1時間以上待たされてやっとスタート^^;

私はトマトソースのパスタにしてみました。
このパスタ、見たことない形です。
マカロニみたいに見えますが穴はなく、S字形をひねったような形です。

アルデンテどころか かなり硬めのゆで加減で、しっかり噛まないと呑み込めません。
よって、ものすご~くおなかがふくれる。。。 完食できず。。。




IMG_4553.jpg

主人のは いのしし肉のラグー とかいうやつ。
むっちゃワイルドなお味。
頑張って完食してました(笑)

この日のメインはハンバーグ または 鶏のローストでしたが、もうおわかりですね、残念ですがパスしました。

コーヒーを頼んだら、紙コップで出てきました。 あれ~?(笑)




IMG_4550.jpg

お料理ははっきり言ってそれほどでもなかったですが、ユーロスターの食堂車でお食事、という体験ができて大満足~!!

しかも 待たされたおかげで 乗車時間の殆どをこのゆったりした席ですごすことができました。
1等車よりもいいでしょ?



IMG_4546 (2)

食堂車の横には ビュッフェ車輌もありました。

あとでここを通った時には、押すな押すなの大盛況でしたよ。



IMG_4547.jpg

何が売っているかわかるかな~?(笑)

Comment

  • あた子
  • URL
うわ~、ゴージャス

と思ったら、オリエント急行でしたか。いつかは乗りたいオリエント急行、でもお高いんですねえ。
ユーロスターも広々してなかなかいいですね。乗り心地良さそう。食堂、ビュッフェ、すてきです。でも、動く車内のお食事ってあまりはしがすすまないんですよね。

  • ぶじこ
  • URL
オリエント急行

うちの妹は新婚旅行は絶対オリエント急行でヨーロッパを旅したいと常日頃から言うております。夢で終わりそうですが…。
いのしし肉のラグー、日本じゃあまり食べられなさそうですね!一口味見してみたいなぁ~

  • オリエンタルBKK
  • URL

オリエント急行は一度乗ってみたいものですね~
私はシンガポールからバンコクまでのアジアのオリエント急行がいいなぁ~

食堂車でゆっくり過ごすのもいいですね~
椅子はコンサートホールみたいな跳ね上げ式?

  • ねね
  • URL
あた子さん

数時間で10万円はすごいですね。
ユーロスターもすてきでしょ。
さすがイタリア、無駄のないデザインでセンスいいです。
食堂車は必ず!と心に決めていました笑

  • ねね
  • URL
ぶじこちゃん

妹さんの夢、かなうといいですね~
ぜひレポートしてほしい。
いのしし肉のラグーは、硬めのぶたひき肉のミートソースって感じなんだけど、赤ワインが効いているのかな、えぐみというかクセというか・・・ でも珍しいものを食べられてラッキー^^

  • ねね
  • URL
BKKさん

バンコク行きのオリエント急行もあるんですか、さすがBKKさん よくご存知ですね!
食堂車のイスは跳ね上げ式です。
行くのが早すぎたのでこんな状態でしたが、このあとちゃんとした形にしていたと思います。

  • ぽっくんママ
  • URL
急行も車窓も・・・

わぁ~全てがテレビで見るような世界ですね。
ローマはいつかは絶対行きたい場所、
その時は私も食堂車へ行くことにします~♪
コーヒーはやはりイタリアらしいお味でしたか?
イタリアで日本で飲むような普通のコーヒーって飲めるのですか?

  • ねね
  • URL
ぽっくんママさん

「カフェ?」と聞かれて「シ」と答えたら、当然のように小さい紙コップのエスプレッソが出てきました。ベネチアのレストランでも。
ホテルの朝食には普通のコーヒーもありましたよ。

  • ぷ-ちゃん
  • URL

食堂車ってこんなにステキなのか!!!!
お皿の横の黄色い袋はグリッシーニかな?
珍しい体験ばっかりでさぞ楽しかったでしょう(*'u')/

  • ねね
  • URL
ぷーちゃん

コメントありがとう~!!
そうよ、いつかママと一緒に食堂車乗りましょうね!
グリッシーニはへんてこな習慣だね^^
きれいな女の人がボリボリ食べてましたよ笑

  • 玲小姐
  • URL
ユーロスター

ワタシの友人も乗ったといってました。今やイタリアツアーの定番なのかな。うちの息子は修学旅行でロンドン~パリ間を乗っているのですが、それがイタリアまで続いているのですか?

  • ねね
  • URL
玲小姐さん

別会社らしいですよ。
ロンドン~パリでは機内食が出るって聞きましたがどうでしたか?
イタリア都市間の移動にはユーロスターが速くて使いやすいですね。ゆっくり楽しみたい人にはインターシティというのもあるそうです。

Leave a Reply