あこがれがいっぱい! | 憧れの地への旅行、まだ知らないおいしい物など、 ささやかな夢を実現させていくブログです   カテゴリから入ると順番どおりに読んでいただけます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 0ねね0 on  | 

サン・マルコ広場

前回、「大鐘楼の鐘は鳴らないだろう」 みたいなことを書きましたが、調べてみるとやっぱり鳴らしているんだそうです!!
「てっぺんで聞けたら体の芯まで響く鐘の音を体感できる」って ガイドブックに書いてありました(笑)

IMG_4323.jpg

さて、上からベネチアを一望したあとは、


IMG_4349.jpg

「サン・マルコ寺院」 を見学します。その名のとおり、聖マルコの遺骨を祀るために建てられました。

当時地中海貿易の中継点として繁栄したベネチアは、今度は権威を手に入れる必要性を感じます。
そこで、アレキサンドリアからサン・マルコの遺骨を盗み出し、守護聖人として祀り上げることを思いつきます。
途中イスラム教徒に見つかってしまわないように、彼らが忌み嫌う豚肉でおおって運んだんだそうです!

建物の内部は金と宝石、ガラスのモザイクで埋め尽くされていて見事でした。
年月を経た輝きというのでしょうか、きらびやかと言うよりも シックで荘厳という感じですが、かつてのベネチアの繁栄を伺い知ることができます。 (残念ながら撮影禁止)

ちなみにベネチアといえばガラス工芸が有名ですよね、これはサン・マルコ寺院のモザイクから発達した技術だと言われているそうです。



IMG_4322.jpg

こちらは 「ドゥカーレ宮殿」。歴代総督の住まいであり、政治と司法の中枢でした。
中は美術品の宝庫! 豪華絢爛! 回廊も大変美しいです。(撮影禁止。。)



IMG_4255.jpg

そしてこれが 「サン・マルコ広場」 です。 ナポレオンが 「世界一美しい広場」とか 「屋根のない宮殿」と表現したんですって。 取り囲んでいるのは 行政館や博物館です。



IMG_4326.jpg

1階部分はカフェや商店になっています。
ベネチアングラスの店、貴金属の店、革製品の店・・・ この日はどこもすご~くヒマそう^^;



IMG_4327.jpg

これはヨーロッパ最古の喫茶店、「カフェ・フローリアン」。1720年創業ですって!
ワーグナーやフランス人画家のモネ、ドイツ人ゲーテなどもここの常連だったらしいです。

お天気が良いときは 広場に椅子とテーブルをずら~~っと並べて、音楽の生演奏があったりして それは素敵らしいそうですよ~



IMG_4351.jpg

海からの玄関口に立つ2つの円柱。 上に据えられたテオドール像(守護聖人)と 街の象徴である有翼獅子の像が出迎えています。

この獅子像は、第4回十字軍の際に、コンスタンチノープル(現イスタンブール)の競馬場にあったものを戦利品として奪ってきたものなんだそうです。



IMG_4256 (2)

獅子の像はベネチアのあちらこちらで目にすることになりました。
そういえばベネチア映画祭のグランプリは 「金獅子賞」 といって、像を授与されますよね!

本を開いているのは、平和 (戦争中でないこと) を表しています。 本のページには、平和を約束する聖マルコの予言が書いてあるそうです。

Posted by 0ねね0 on  | 8 comments 

-8 Comments

玲小姐 says..."どことなく"
建物にイスラムの香りがします。大嫌いなイスラムだけど、さすが美しいものは取り入れるのが、芸術を愛するベネチア人、というところでしょうか。
2008.12.20 08:44 | URL | #- [edit]
オリエンタルBKK says...""
こんな雰囲気の中で
生演奏を聴きながらお茶でもできたら
最高でしょうね~
残念でした(^^)
2008.12.20 20:33 | URL | #- [edit]
あた子 says..."美しい建物"
繊細な彫刻のされた建物がほんとに美しいですね。 ねねさんのブログを読んでいると、ベネツィア通になりそう。 よっぽどすてきな町だったんですね。
2008.12.20 22:39 | URL | #- [edit]
ねね says..."玲小姐さん"
どことなく建物にイスラムの香りがします。大嫌いなイスラムだけど、さすが美しいものは取り入れるのが、芸術を愛するベネチア人、というところでしょうか。
私の写真ではモスクのような丸屋根が見えないのに、さすが玲さん 気づかれましたね。
ベネチアには中東的な装飾がたくさんあるように感じました。それもあっての独特な雰囲気なんでしょうか。
2008.12.21 00:36 | URL | #90WPSv.k [edit]
ねね says..."BKKさん"
こんな雰囲気の中で
生演奏を聴きながらお茶でもできたら
最高でしょうね~
残念でした(^^)
そうですよね~
でもうちの主人はせっかちだから、さっさと飲んでぱっと立ち去ることになっていたでしょう(苦笑)
2008.12.21 00:39 | URL | #90WPSv.k [edit]
ねね says..."あた子さん"
美しい建物
繊細な彫刻のされた建物がほんとに美しいですね。 ねねさんのブログを読んでいると、ベネツィア通になりそう。 よっぽどすてきな町だったんですね。
すてきでしたよ~
ところがこのあと訪れるフィレンツェ、ローマと、更に更に!!すてきになっていくのでした(笑)
2008.12.21 00:42 | URL | #90WPSv.k [edit]
ぶじこ says..."歴史を感じますねぇ~"
しかし、イタリアの歴史なんぞは全く知らないのですが……。
金の獅子は、ベネツィアのトレードマークみたいなもん??

ところで、寒そうですね。
寒かったですか??
イタリアええなぁ~~
2008.12.21 21:17 | URL | #- [edit]
ねね says..."ぶじこちゃん"
歴史を感じますねぇ~しかし、イタリアの歴史なんぞは全く知らないのですが……。
金の獅子は、ベネツィアのトレードマークみたいなもん??
そうそう、トレードマークみたいなものらしい。
私も歴史なんか全然知らないけど、旅行する場所だけはちょこっと勉強するのよ(笑)

ところで、寒そうですね。
寒かったですか??
イタリアええなぁ~~
この日が一番寒かった。霧も出て湿っぽかったし。
このあと徐々に天気は良くなっていくのよ。
2008.12.22 22:00 | URL | #90WPSv.k [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。