あこがれがいっぱい! | 憧れの地への旅行、まだ知らないおいしい物など、 ささやかな夢を実現させていくブログです   カテゴリから入ると順番どおりに読んでいただけます

あこがれのアルザス☆彡

DSC02856^^
今年の旅はフランスのアルザス地方とパリです。

気楽なひとり旅、心の赴くままに楽しんできました。

どの瞬間のことも忘れたくなくて、撮ってきた同じような写真をただただ並べる旅行記になりそうです^^;

(最初に訪れたコルマール)



DSC02619.jpg
私の旅パターンはもう定着してきていて、航空券は公式サイトで小松からの国内線込みで料金安めの日程を探します。
できるだけANAを利用。 一番好きなので^^

ホテルはBooking.comで半年前には予約を入れておきます。
パリなどの人気都市では便利な立地のホテルはすぐに満室になってしまうことと、値段も少しずつ上がっていくからです。

今回もパリの空港と市内を結ぶロワシーバスの停留所から徒歩すぐ、どこへ出かけるにも交通の便が良いという最高の場所のホテルを押さえることができて、安心していました。
ところが出発の4日前にホテルからメールがきて、「リノベーション工事が遅れているから宿泊不可能。姉妹ホテルに行ってほしい」との内容!
日本では考えられないようなことが起こるのが海外です。こういうことも、珍しいでしょうがあるんだろうなぁと妙に納得^^;



DSC02621.jpg
メールによると「姉妹ホテルは同じオペラ地区にあり、徒歩圏内」とありますが、地図で見るとメトロ2駅離れたCadetだからスーツケース転がしながら歩いたら相当しんどい距離です。。
オペラからメトロに乗るか・・・ 小さな駅はもちろん、複数の路線が乗り入れる大きい駅にもエレベーターやエスカレーターがないのが普通なので、スーツケース持ってメトロというのはかなりのハードルなのです。



DSC02624.jpg
そんなこんなで、到着したのがこのホテルです。
最初に予約したのは3つ星だったのに対し、こちらは4つ星。
明らかにこちらのほうが広くて快適そうです^^ バスローブまであるし(笑)
同じ金額でここに泊まれるのはラッキーだったと考えることにしよう☆彡



DSC02625.jpg
それに、13年前に娘たちを連れて初めてパリを訪れたときに滞在したのも、ここCadetにあるホテルだったのです。
縁があったのかしら?^^

何はともあれ、たったひとりで無事に旅するということが最も重要。
気を引き締めます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


DSC02613.jpg
羽田空港の国際線出発ロビー上階にある『日本橋』。


DSC02614.jpg
とってもきれいな所です。


DSC02616^
海外の方の写真スポットとしてもすてきだと思います☆彡

Posted by 0ねね0 on  | 4 comments 
該当の記事は見つかりませんでした。