あこがれがいっぱい! | 憧れの地への旅行、まだ知らないおいしい物など、 ささやかな夢を実現させていくブログです   カテゴリから入ると順番どおりに読んでいただけます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 0ねね0 on  | 

香港で年越し~♪

DSC_0421.jpg


久しぶりに母娘3人での海外旅行、香港・マカオを楽しんで来ました☆


12月上旬に雪が積もった時には 「小松からの国内線が飛ばなかったらどうしよう・・・」とはらはらさせられました~
結局それ以降ふらず、予定どおりに香港へ向かうことができました。


ところが帰国後、成田から小松への便が元日からの雪で欠航になってしまったんです。。
この路線は需要が少ないため小さ目の機体を使っていて、雪や風に弱いらしいんです。
羽田からの最終便に空席があり、着陸不可能な場合引き返すかもしれないという条件付きではありましたがそれに乗せてもらうことに。成田から羽田まで1時間半かけて電車で移動しました。
『引き返したら羽田で一夜を明かすことになるのか?』 と不安でしたが、なんとか小松に着陸することができ心からほっとしました。
滑走路を除雪してくださった方々、悪天候の中上手に操縦してくださったパイロットさん、ありがとう!
そして、旅の無事を祈っていてくださった皆さんに感謝です!!
 
でももう冬の旅行はこりごりかな~(笑)


ほとんど食べてばかりの旅行記になってしまいそうですが、楽しかった記録を残したいと思います。
どうぞお付き合いください☆


スポンサーサイト
Posted by 0ねね0 on  | 4 comments 

アパホテル京成成田

IMG_3159.jpg

私も娘たちも香港は初めて。旅の主たる目的はもちろん『おいしいものを食べること』、それと『マカオで行われている評判のショーを観ること』です♪

実は次男のお嫁さんはオーストラリア生まれのカナダ、香港そだちの日本人です。
彼女が日本の大学に進学したあともご両親は香港でのお仕事を続けていらっしゃいましたので、私たちが訪問する際にはご案内を・・・と、はりきってくださっていたようです。
ところが昨年秋に日本へ転勤となり、香港旅行は私たちの自力で行うことになったのでした^^


初めての年末年始の旅行、混雑具合やお天気のことも心配なので娘たちとは成田のホテルで集合とし、前泊しました。
京成成田駅から徒歩1分の『アパホテル』。 ホテルと空港を結ぶシャトルバスも早朝6:40からあって便利です。



IMG_3160.jpg

私が泊まったシングルルームはものすごく狭かった^^;
でもテレビは部屋に不似合なくらい大きいシャープのAQUOSです☆
(これだけ大きかったら盗られる心配が少ないかも? ^^;)

夜はホテル1階にあるコンビニでビールや梅酒を買ってきて乾杯~
お楽しみはここから始まっているのです^^

Posted by 0ねね0 on  | 2 comments 

成田から出発!

出国のピークは26日だったそうで、私たちが空港に到着した30日の午前7時過ぎは恐れるに足らないごく普通の様子でした。
出国審査の列も短かったんですけど、今回こそはと決めていた『自動化ゲート』の登録を行いました。
これで出国、入国審査場が混雑していても指紋認証ですすっと通過できます☆
パスポートにスタンプは押されませんが、希望すれば別の窓口で押してもらうことも可能ですよ^^

免税店で化粧品や、予定外のバッグを2個も買うという、初っ端から高めのテンションです☆



IMG_3161.jpg

去年から食いしん坊仲間と一緒に『世界のビール飲み比べ』をやっていて、相当な数の国と種類を味わいましたが、結局世界一おいしいのはサントリーのプレモルかもしれませんw



IMG_3163_2015010621064415a.jpg

機内食はハンバーグ。(白ワインは隣の席の娘の分です。念のため^^)

12時間もかかるヨーロッパに比べると香港へは往路約5時間、復路はたったの4時間です。
時差も1時間しかなく、本当にラクですね~


Posted by 0ねね0 on  | 2 comments 

ホテル・パノラマ・バイ・ロンバス

大混雑を予想していた入国審査は、窓口がとてもたくさんあるためにすごくスピーディー!
時間かかりすぎのNYやロンドンには香港を見習ってほしいな~

空港からホテルのある尖沙咀へはいくつかの行き方があります。
3人ならタクシーもありだと思いますが、香港のタクシーは運転が荒いと聞いたので、一番早くて快適だという『エアポートエクスプレス』 + 『ホテル循環シャトルバス』を利用することに。
空港からホテルまで、30分ほどで着いてしまいます☆

エアポートエクスプレスには『グループチケット』というのがあって、ひとりずつ買うよりお得になっていますよ。


IMG_3165.jpg

今回のホテルもBooking.comで予約しました。
年末年始のホテルは値段が高くて驚きましたが、しかたがないので6月くらいにキャンセル不可全額前金のプランで押さえました。
そしたら例の反政府デモの影響で秋以降は激安の香港ツアーが出てきたりして・・・
でも一応収束して、安全に行ってこられてよかったです^^


女3人でトリプルルームではバスルームが混雑するな~と思い、ツイン2部屋にしました。(シングルはない)
ひろびろしていて快適です☆
ホテル・パノラマの名のとおり、お部屋からの眺望が自慢らしいのですが、私が予約したシルバープラン(安い)の9階では、まわりのビルの隙間からちょっぴりハーバーが見えるだけです^^;



IMG_3168_201501062106472dc.jpg

バスルームには浴槽と、


IMG_3169.jpg

シャワースペースの両方があります。


IMG_3175.jpg

眺望の悪いシルバープランを選んだ理由がこれです。
40階のスカイガーデン。 宿泊者のみが利用できるスペースです。



DSC_0411.jpg

ここからビクトリア・ハーバーが一望できるんです☆
もっと右側の方からは中環のオフィス街もきれいに見えますよ。

大晦日のカウントダウン花火をここから見るために、このホテルを選んだのでした!
ハーバー沿いの高級ホテルならもっといい景色がお部屋から見られることでしょうが、私たちにはこれくらいで十分なのです^^



IMG_3177.jpg

香港は土地が狭いから高層マンションがびっしり。
新しい建物もどんどん建てているようでした。


そうそう、このホテルはきれいで大満足だったのですが、夜はちょっと寒かったです。。
亜熱帯だからエアコンは冷房のみで暖房はないんですって。
もっと高級なホテルなら暖房設備も完備しているのでしょうか?
冬に香港へ行かれる場合は暖かいパジャマ持参をおすすめします^^



Posted by 0ねね0 on  | 4 comments 

尖沙咀 街歩き

IMG_3178_20150108123006943.jpg

スーツケースの中身を引き出しにささっとしまい、早速街歩きにでかけます。



IMG_3179.jpg

香港は想像していたとおりの大都会。
近代的なビルディングに漢字の看板が、日本と少し似ています。



DSC_0413.jpg

おしゃれなお店もいっぱい!



IMG_3220.jpg

道路に大きく突き出した看板は、イメージしていた香港そのもの!



IMG_3180^

中国語や広東語はまるでわからないけれど、漢字の意味から推測できたりしてとても楽しいです。
カスタマーセンターが『客務中心』っていうのを最初に覚えました^^

南国らしい樹木が見えますね。
ここを北上したネイザンロードの街路樹(根がぶら下がった巨木)がとってもすてき!!と思ったのに、なぜか一枚も写真を撮らなかったみたい。。



DSC_0414.jpg

タクシーはテリトリーによって色が決められているんですって。
この辺は赤。
安いので気軽に使えます。



IMG_3221.jpg

竹で組んだ工事の足場は香港名物らしいです。



IMG_3222_20150108123359845.jpg

尖沙咀にはこういうお店が無数にありました!!
漢方の薬屋さんだと思うんですけど、恐ろしげな干物?がたくさん売っています。

無数にと言えば宝石屋さんも!!
大きな会社が2つあるみたいで、どこへ行っても(マカオでも)同じ名前の宝石店がものすご~くたくさんあってびっくり!
しかも日本のように閑散としているのではなくて、たくさんのお客さんが品定めしているんです。



IMG_3184^

日本のデパートもあります。



IMG_3185^

この先にスターフェリーの乗り場があるみたい。



IMG_3216.jpg

超高級ホテル『ペニンシュラ』。
立派ですね~

Posted by 0ねね0 on  | 2 comments 

アヴェニュー・オブ・スターズ

IMG_3188.jpg

ビクトリア・ハーバーに沿って作られた遊歩道 『アヴェニュー・オブ・スターズ』へ行ってみました。



IMG_3189.jpg

海面がゆらゆらきれいです。
対岸の香港島。 林立するビルが香港らしいですね~



IMG_3195.jpg

観光客にも地元の人にも人気の場所なんですって。
毎晩ここから『シンフォニー・オブ・ライツ』という光のショーが見られるそうです。
(白人さん、半袖きてる。 結構寒い日だったのに・・・)



IMG_3202.jpg

アヴェニュー・オブ・スターズのスターとは、映画スターのこと。



IMG_3196_20150112180627432.jpg

大きなフィルムリールのオブジェ。



IMG_3198.jpg

楽しいよね(笑)



IMG_3205 - コピー^

うふふ^^



IMG_3208.jpg

さあ、お待ちかねの夕食に向かいましょう♪


Posted by 0ねね0 on  | 4 comments 

滬江飯店で上海蟹

IMG_3217.jpg

香港最初のお食事は、ホテルの近くにある上海料理レストラン『滬江飯店』。
ここは地元の人、香港駐在の日本人の両方に愛されている大人気のお店だそうです。
予約必須ということなので日本から予約を入れておきました。

9月から12月は上海蟹のシーズン。 おいしい北陸の蟹を知っている私たちとしては、香港へ行ってまで蟹を食べることはないかな~と最初は思っていたのですが、せっかくシーズンだしどんなものか試してみようかということで、蟹が評判のこのレストランに決めたのでした。



IMG_3223.jpg

上海蟹のコースをひとつと、アラカルトを3品注文してみました。
海苔がまぶしてあるピーナッツと激辛のザーサイはお通しです。

続いて出てきたのは『蟹肉と蟹味噌入りフカヒレスープ』。
濃厚な蟹味噌がたまりません~!! こんなにおいしいスープは初めて☆
この一品で、このあとのお料理への期待がぐぐっと高まりました^^



IMG_3226.jpg

次は『蟹味噌入り水餃子』。小龍包ならぬ大龍包って感じです。
熱々スープでたぷんたぷん^^



IMG_3227.jpg

これがまたおいしかった~~☆ 『蟹肉と蟹味噌のもち米蒸し』と『豆苗の炒め』
もち米蒸しは、写真からもおいしさが伝わるのではないでしょうか。
豆苗は、日本のカイワレ大根のような細い豆苗とは全然違います。
こんなにおいしい野菜のある香港がうらやましい。それくらいおいしかったです。



IMG_3230^

蟹は蒸す前に生の状態で「これを蒸しますよ」って見せに来てくれます。
黒かった蟹が蒸されて赤くなって出てきました。



IMG_3231.jpg

熱々の蟹はお店のお姉さんが手際よくさばいてくれました。

食べるのに夢中で写真を撮るのを忘れるくらい、オレンジ色のねっとりした味噌がたっぷりつまった蟹はそれはもうとっても美味です!!
世界中の人から珍重されるのもうなづけるおいしさでした☆



IMG_3232_20150111234814bf2.jpg

アラカルトで注文した薄切り魚の炒め物。
ぷりぷりの白身魚がたっぷりです。
紹興酒の香りがけっこうする大人の味です。



IMG_3234.jpg

このスープもすごくおいしくて感激でした。
具は海鮮とごろっと大きい中華ハム、高野豆腐に似た薄いお豆腐だったかな?
材料からいいおだしが出てコクがあります。



IMG_3235_201501112348179b5.jpg

何種類もの炒飯の中に、お店の名前が付いたものがあったのでそれをオーダー。
大正解! 香ばしくて、肉と魚介のあんもいい味~☆
量が多いので、残ったら「ダーパオ」と言えば容器に入れて持たせてくれますよ^^
この言葉はしっかりと憶えて行き、最初の食事から使ったのでした(笑)

このレストランが今回の旅で一番気に入りました。
メニューの数が多くて注文するのが大変なくらい、おいしそうなものがいっぱい。英語と中国語表記で、写真は一部しかないので、想像力を働かせる必要があります^^

スタッフ(ほとんどがおじさん)がたくさんいて、スープをよそってくれたり空いたお皿を下げてくれたり、せわしないくらいしょっちゅうサービスしてくれます^^ でもみなさん親切で大満足でした☆





Posted by 0ねね0 on  | 2 comments 

1881ヘリテージ&ハーバーシティ

IMG_3237.jpg

夕食後のプランとして、『ビクトリア・ピークから100万ドルの夜景を見る』というのを考えていたのですが、普通の週末でさえ2時間待ち覚悟だというピークトラム、年末だと何時間かかるかわからないのでタクシーを使うことになります。
酔いやすい娘たちにタクシーでくねくね山道は辛いかも・・・ 残念ですがピークはいつか平日に行くことにしましょう。

ということで、かわりに『1881ヘリテージ』にやって来ました。
1881年に建設が始まった昔の水上警察署の建物をそのまま利用してホテルやショッピングモールとして甦らせたものだそうです。
とっても美しい建物にクリスマス・イルミネーションがまばゆいです☆☆
ちなみに香港では旧正月の前までクリスマスのデコレーションが続くのだそうです。



IMG_3242.jpg

次に訪れたのは『ハーバー・シティ』
香港で一番大きいショッピングモールで、700もの店が入っているんだそうです。



IMG_3250_201501120002200d3.jpg

ここも毎年趣向を凝らしたクリスマスの飾り付けが有名のようです。



IMG_3248_201501120002195bb.jpg

テーマパークのようなかわいらしさ♪
そして中はショッピング天国です!!!
セール真っ最中だし、夜11時まで営業しているしで、ものすご~く広いモールの中を疲れるまで歩きまわりました☆



DSC_0421_20150112000215c00.jpg

ハーバーシティから対岸の中環あたりを見たところ。 オフィスの窓の白い光がとってもきれいです☆



IMG_3251_2015011200035053f.jpg

街のあちこちで本当によく見かけたマンゴースイーツ&ドリンクのお店『許留山』。



IMG_3252.jpg

マンゴーとココナッツミルク、ざぼん、タピオカが入ったジュースを買いました。
甘さ控えめでおいしい~☆



IMG_3254.jpg

香港の人は信号をきっちり守ります。 細い道でも、車がぜんぜん来なくても、青になるまでちゃんと待つ。
香港人はちゃんとしてるな~^^



IMG_3259.jpg

世界のビールを研究中なので(パン研究員と兼務 笑)、「ダーパオ」した炒飯とビールでミッドナイトスナック♪
次女は眠ってしまったから、私の部屋で長女とふたりで♪
『サン・ミゲル』は香港で一番人気のビールだそうです。 おいしい☆



Posted by 0ねね0 on  | 2 comments 

糖朝で朝食

IMG_3260_20150112001137a31.jpg

12月31日

朝食はホテル近くの『糖朝』で。
日本進出も果たしている有名なお店です。
行列が絶えないということなので、オープンと同時の8時に入店。念のために日本から予約も入れておきましたが、さすがに8時はまだ静かでした。 でも店を出る頃には列ができていましたよ。



IMG_3261.jpg

メニューは豊富☆ でも9時過ぎないとオーダーできないものも多いです。



IMG_3264.jpg

貝柱やエビが入ったお粥。 とろとろの中華粥が大好きなんです。



IMG_3265.jpg

あわび粥、2000円以上しました!香港でこの値段は高いですよね。
おいしいけれど、肝を混ぜ込んだ韓国のあわび粥のほうが上だな~

 

IMG_3266_201501120011428d5.jpg

マンゴープリンを流行させたのはここ糖朝なんだそうです。
正直マンゴープリンにさほど興味がなかったけれど、ここのはおいしいと思いました。
JCBカードの優待券で、2個目は無料でもらえます☆



IMG_3267.jpg

タピオカ・ココナッツ・マンゴー・ざぼんが入った『楊枝甘露』。
これもJCBで2個目はタダ! おいしいです☆

朝からスイーツまで食べて元気いっぱいです!

Posted by 0ねね0 on  | 2 comments 

マカオへ出発

IMG_3273.jpg

尖沙咀からMTR(地下鉄)に乗り 中環経由で上湾のフェリーターミナルへ。
MTRは日本の地下鉄と同じ感覚で問題なしです。

難しかったのは上湾の駅を出てからフェリーターミナルへの行き方。
案内板があると予想していたのに何もなく、まさかのエスカレーターを上がったところから渡って行くという分かりづらさでした。
時間に余裕があったからよかったけど^^;



IMG_3270.jpg

ホテルから近い所にもターミナルはあるんですけど、船酔いは絶対に避けたかったので、上湾からのほうが揺れないという口コミを信じてわざわざここまで来たのでした。
しかも優先的に下船できる『スーパーシート』をターボジェットのウェブサイトから予約しておきました。

フェリーに乗る前には出国審査があり(もちろんパスポートも必要)、ここが長蛇の列だという情報を得ていたのですが、あっけないくらいすんなり通過。
チケットの指定時刻よりも1時間も早い便に乗せてもらうことができました。ラッキー☆
スーパーシートはゆったりしていて、私たちの席には4人掛けのテーブルまでありました^^



IMG_3274.jpg

そしてなんと、お食事まで出るのです。
そのことは知っていたのですが・・・ もったいないけれどこれはパスです。
希望すればドリンクサービスもあるみたいでしたよ。



IMG_3278.jpg

ご覧のとおりの良いお天気で波もなく、揺れもほぼ全くなく進みますw
これならスーパーシートでなくてもよかったのかも? まあ、出費はしましたが酔うよりはマシです。
酔い止め薬までのんだので、マカオ到着後に猛烈に眠くなったのには閉口しました^^;



IMG_3282.jpg

素晴らしい橋をくぐったらマカオに到着です!
楽しくて1時間なんてあっという間でした☆



IMG_3284_20150112002528604.jpg

フェリーターミナルの向かい側に、各ホテルやカジノが出している無料シャトルバスがずら~~~~りと停まっています。
その中のひとつに乗り込みました。



IMG_3286.jpg

マカオの街は一言で言うとバブリーな雰囲気。
きんきらきんのど派手です^^



IMG_3287.jpg

ホテルやカジノは大きさとゴージャスさを競っています。



IMG_3288.jpg

無料のシャトルバスだって、自分のとこのカジノへ来てもらうためのサービスですもんね。



IMG_3289.jpg

有名ブランドのお店もたくさん見られます。



IMG_3292.jpg

こんなに立派な建物をバンバン建てることができるくらい、たくさんのお金がカジノで落とされているということですよね。



IMG_3294.jpg

ど派手な建物の極め付けはここでしょうね~、『グランド・リスボア』。



IMG_3295.jpg

古い方のリスボアホテルの前でバスを降ります。



IMG_3298.jpg

ホテルのロビーはどんなかな?と、ちょっと入って見ましたら、象牙やら宝石やらで作られたものすごく大きな彫刻の数々が、博物館の一室みたいに並んでいてびっくり。分かりやすすぎる富の表現^^;

ここから街の中心部まで歩きます。


Posted by 0ねね0 on  | 2 comments 
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。