Post image

デーメル

グラーベン通り突き当りを左に折れると 「コールマルクト」という通りになります。名前のとおり、木炭市場があった場所で、今は高級ブランドが軒を連ねるおしゃれな街です。コールマルクトのほぼ端にあるのが、王室御用達コンディトライの「デーメル」です。写真右側がそれで、むこうに見えるのはホーフブルク(王宮)です。昔、王宮とデーメルは地下通路でつながっていて、催しのたびにそこからお菓子を運んだのだそうです。甘い...

Post image

ミヒャエル広場~国会議事堂

デーメルでおいしいケーキを楽しんだ私たちは、ホーフブルク(王宮)前のミヒャエル広場へやってきました。右手のほうが皇帝の居室、左のほうにはスペイン乗馬学校があります。うむむ・・・ 複雑に入り組んだたくさんの建物があり、どれが何だかわからなくなってしまっています。。ミヒャエル門をくぐります。ここから見上げたドームの内側がきれいなんですよ。 くぐった門を振り返った図。(だったと思う)王宮の中庭。 フランツ...

Post image

美術史美術館

国会議事堂からリンク沿いに少し南下した所にあるのが「マリア・テレジア広場」です。この像、巨大です!この翌日、方向を見失った私たちはマリア・テレジア像を遠くに見つけて、「像があちらを向いているから現在地はこのあたり」と推測することができたのですが、娘が「時間によってぐるりと回転する像だったらどうする?」と言うので大笑い(笑)(地下鉄の駅がとっても広くて、出口を間違えるととんでもない所に出て迷子状態にな...

Post image

ターフェルシュピッツ

そろそろお夕食の時間です。実はこの前日、あれこれ下調べして決めたレストランでウィーン名物ヴィーナーシュニッツェルだの、5月限定の白アスパラだのを頂こうと計画していたにもかかわらず、実際にはザッハートルテと幕間のカナッペが胃の中に残っていたため、ファストフードのピッツァですませてしまったのでした。そしてこの日も、昔の貴族が所有していた地下のワイン蔵を改造したという人気のお店でお食事という予定だったの...