あこがれがいっぱい! | 憧れの地への旅行、まだ知らないおいしい物など、 ささやかな夢を実現させていくブログです   カテゴリから入ると順番どおりに読んでいただけます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 0ねね0 on  | 

ロンドン・アイ

e691.jpg

ロンドン塔を出た私たちは、テムズ川沿いのもうひとつの観光名所へ向かいます。

ロンドンタクシーも名物のひとつですね。(写真はこの翌日に撮ったものです)
腕を道路側に突き出すようにして止める・・・っと。
助手席のドアを開いてどこまで行きたいかを告げ、「OK」ならうしろに乗り込むのよね。

主人なしでタクシーに乗るのは初めてなのでドキドキ。
でもロンドンのタクシーは紳士的で安心なんですね。



e536.jpg

中はすっごく広くて乗り心地いいです。



e535.jpg

たたんであるシートを出せば、4人がラクラク乗れますよ。

テレビまで付いてるし。


まっすぐ進めばタワーブリッジだと思って乗ったのに、なぜかUターンして逆方向に進み出した!(汗)
「ロンドン・アイに向かっているんですよね??」と確認したら、「渋滞しているからこっちのほうが早い」とか何とか。



e539.jpg

ガーン。。 あの橋を渡るのも楽しみにしていたのになぁ。



e542.jpg

タクシーはサクサク進み、目的地が見えてきました♪



e543.jpg

世界最大の観覧車 「ロンドン・アイ」 です!




e545.jpg

対岸には国会議事堂とビッグベンが見えます!

ベストな時間帯に来たんじゃない~!!!?




e548.jpg

25人乗りのカプセル、セキュリティチェックもきっちりされますよ。

中央に腰掛けるシートがあり、ちょっと争奪戦になります(笑)。



e553.jpg

でもすぐに座ってなんかいられなくなって、みなさん撮影に夢中です。




e554.jpg

静かに流れるテムズ川。 
水上バスも行き来しています。



e557.jpg

さっき通ってきた道と、その奥はウォーター・ルー駅。



e565.jpg

セント・ポール大聖堂のドーム屋根もよく見えます。



e568.jpg

ここがほぼてっぺんです。

そういえば、資生堂unoのCMで ロンドンタクシーとロンドン・アイが出てきますよ!
妻夫木くんたち4人の男の子がビートルズ風ファッションで登場するCMです。


o0520039011283138133.jpg

ピーターパンやティンカーベルが飛んでいそうでしょ?!


ロンドン・アイ、1周約30分。 川に突き出すように作られているので迫力あります。
私たちが行ったときは待ち時間わずかでしたが、大人気スポットなのでネット予約していくことも可能です。

そうそう、降りるちょっと前に、自動カメラで写真を写されます。 
ディズニーランドのアトラクションと同じね。
終着が近づいたら、出入り口付近を見ていい顔していましょうね~
私たち、知らずにアホづらしてました(笑)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


東京、行ってきました。

娘たちはきちんと生活していました^^

ショッピングやお食事も楽しんできましたよ。

IMG_6911.jpg

表参道ヒルズ。 写真なんか撮ってるのが恥ずかしいくらいオサレ~


このあと、話題の Forever 21 にも行ってみましたが、私には非常に場違いでした。。
いくらなんでも 21歳に戻ることは不可能ね^^;



スポンサーサイト
Posted by 0ねね0 on  | 4 comments 

パブで夕食@コヴェント・ガーデン

e574.jpg

ロンドン・アイで夕景を堪能したあとは、またコヴェント・ガーデンに戻ってきました。

写真は、ライオンキングのミュージカルシアター。
この街を代表する建物なのか、コヴェント・ガーデンの地下鉄駅改札は、ライオンキングの顔の扉になっているんですよ。



e575.jpg

ここには気軽に食べられそうなパブやレストランがいっぱいあるんです。
お店の外にメニューが貼ってあるから、好みやお財布と相談して決めることができます。

この店を選んだポイントは、レギュラーメニューのほかに少量メニューというのがあったこと!
いろんなものを食べてみたいのに、一人前が多すぎて・・・ ってことがよくありますよね。
こんな気の利いたお店、他では見たことありません。



e576.jpg

初日に行ったお客ひしめく大音量パブも楽しかったけれど、朝から観光で歩き回った日にはこういう落ち着いたお店がありがたいです~




e577.jpg

娘はビールをジンジャーエールで割った シャンディー・ガフを、私はこの日もイングリッシュ・エールを注文。




e579.jpg

手前から順に、チキンのカレー風味&ナン、ローストビーフ&ヨークシャープディング、タラのクリームコロッケ。
どれもとってもおいしいです!

地下がコメディーの劇場になっているみたいで、それが終わったらどっと混んでくるのかもしれません。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



IMG_6839.jpg

初めて上野に行ってきました。

不忍池の大きさにびっくり!!
都会の真ん中になんでこんな大池が??と思って調べてみたら、縄文時代には東京湾の入り江の一部だった所が海岸線の後退とともに取り残されて池になったと考えられる って書いてありました!
ますますびっくり!



IMG_6850.jpg

西郷どんにご挨拶。 主人が鹿児島出身ですからねw


国立西洋美術館は展示品の入れ替えのため休館でした。。



IMG_6857.jpg

東京国立博物館。

なんとここへも初めて行ったのですよ。素晴らしかったです!
外国の美術館へ行く前に日本のをちゃんと見るべきでしたねぇ(笑)
歴史わからないから・・ って思っていましたが、美術品の数々と、建物自体もすごく立派で見ごたえあったし、貴重なものを間近に見せてもらえるってありがたいことですよね。



IMG_6880.jpg

版画を体験できるコーナーでは、外国からのお客さんたちも楽しそうに挑戦していました。



IMG_6948.jpg

もちろん私も北斎の富士山を完成させてきました^^
4色刷りです。 ちょっとバレンが弱かったかな。



IMG_6868.jpg

表慶館は明治時代の洋風建築がとってもすてきです。
スケッチしているおじさまたちが6人もいました。

中は中国や韓国などアジアの展示をしていました。




IMG_6838.jpg

これは毎回必ずショッピングに行く東京ドームシティ・ラクーアで食べた、東京純豆腐。
韓国料理のスンドゥブのお店です。
マンションからすぐなので、娘ひとりでも時々食べに行くんだとか。

海鮮塩スンドゥブに明太子をトッピング。
いろんな魚介が入ってておいしいです!



IMG_6837^

私は牛スジ味噌スンドゥブに 海苔とトッポッキを入れてもらいました。

おいし~い! けど、日本の海苔だったのがちょっと残念!!

Posted by 0ねね0 on  | 6 comments 

バッキンガム宮殿

e585.jpg

新しい朝がきました。
この日はまず地下鉄でグリーンパークに向かいます。
この公園を横切って、「バッキンガム宮殿」に行くためです。



e588.jpg

広くてナチュラルな公園です。
3月23日のグリーンパークは水仙の花がいっぱい。



e589.jpg

向こうのほうに見える水色のものは椅子ですよ。 あんなにたくさん。

東京ミッドタウンのお庭にもこんなふうに椅子を並べてあるけど、あれはシアターカフェなんですよね。
グリーンパークにはスクリーンがなかったから、日光浴用ってとこでしょうか?



e599.jpg

宮殿に近づいたとき、目の前を馬車が通り過ぎました。
衛兵とは違うコスチュームのこの人たちは誰だったのでしょうか?
とりあえず気分が盛り上がってきますw



e611.jpg

宮殿正面にある クイーン・ヴィクトリア・メモリアルの像にはもうかなりの人が群がっています。




e609.jpg

バッキンガム宮殿といえば衛兵交代がお目当てですよね。
いいポジションで見学しようと、早くから場所取りしている人々。

衛兵交代式は、5~7月は毎日、8~4月は隔日で、雨天中止なんです。
スケジュールをネットでしっかり確認しましょうね。



e622.jpg

楽隊を先頭に、衛兵たちが行進してきました。
赤い上着に黒い帽子のおもちゃの兵隊さんみたいな制服は夏場のもので、3月はまだグレーのコート姿です。



e638.jpg

交代式は地味!! いろんな国の交代式をみたけれどダントツに地味で静かです(笑)
ほとんど何やってるかわからないくらい。

そのかわり(?)、式の最後に楽隊による演奏が結構何曲もありました。
映画音楽なんかも含まれていて、サービス精神を感じましたよ^^

この写真は、ここの部分だけ人が立ち止まってはいけないことになっていて、警官が規制しているのですが、そこを2度ほど往復しながらパッと撮ったものです(汗)。



e640.jpg

大人が肩車してもらってますよ!
そうでもしないとよく見えないんです。



e628.jpg

腕を精一杯伸ばして、めくらめっぽう撮ってみました。
肉眼では兵隊さんたち見えてません^^;

今回私たちは、門の内側で行われる交代式を見ようと、鉄柵ぎわに場所を取ったわけですが、結果遠目に地味な交代式を見ることになりました。
今思えば、衛兵が入退場する広い道路に面して立っているほうが、行進してくる楽隊や騎馬隊をよく見ることができたような気がします。
このことはガイドブックや他の方のブログで読んでいたにもかかわらず、早めに到着するとついつい宮殿に近いほうがいいように思えてくるもの。実際、柵の近くから人垣が埋まっていくんです。
これから行かれる方はそのあたり冷静に、リサーチも十分されたらよろしいかと(苦笑)



e630.jpg

あの像の上が特等席だったことがわかりましたw


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


東京滞在記:

IMG_6938.jpg

長女が気に入っているお店でランチしました。

四谷3丁目にあるトスカーナ料理のお店 「edochiano」です。
オーナーのイタリア人シェフ、カルミネさんって、巨匠とか言われてる有名人らしい!

日本家屋を改装した、隠れ家という呼び方がぴったりのシックなお店です。



IMG_6925.jpg

焼きたてのフォカッチャやパン。
パンはフィレンツェで食べたのと同じ味がします。



IMG_6928.jpg

前菜は生サラミ盛り合わせ、シェフのきまぐれサラダ、スモークした秋刀魚とルッコラのカルパッチョの中から選べますが、3人とも秋刀魚をチョイス。

ひと口食べて顔を見合わせ、「おいしい~!」
スモークの具合、かけてあるオイル、素材、満点!
この店、やるな!!と期待が高まります。



IMG_6930.jpg

私のオーダー 「小柱とトマトのスパゲッティ」

これは絶品でした~ ★みっつ



IMG_6932.jpg

次女の 「野菜のラザニア」

文句なし。 とてもおいしいです。 ボリュームもかなり!



IMG_6934.jpg

長女は 「魚介のペンネ」 だったかな?

これまたいいお味でした。 魚介もざくざく出てきたしw



IMG_6935.jpg

ドルチェに選んだ 「マスカットのムース」

リキュールが香る繊細なお味。



IMG_6937.jpg

「アプリコットとココナッツの焼き菓子」

おいしいですね~ ココナッツずきにはたまりません。

ここのパンナコッタがものすごくおいしいと長女から聞いて楽しみにしていたのですが、この日は残念ながらありませんでした。


   良いお店を見つけましたね。 ママも気に入りましたよ~^^
   今度は神楽坂にある姉妹店のピッツェリアに行ってみようね!!


Posted by 0ねね0 on  | 6 comments 

クイーンズ・ギャラリー

e627.jpg

バッキンガム宮殿で衛兵交代式を見終わった私たちは、



e644.jpg

宮殿に別れを告げ、



e645.jpg

次の目的地へと歩いていましたら、「クイーンズ・ギャラリー」の前に出ました。

女王に委託された幅広い芸術品・宝物の蒐集である王室コレクションを展示してあるそうなのですが、この数日間高貴な展示物の数々を見ていたので 「もういいかぁ~」とパスして、1階にあるミュージアムショップだけのぞいてみました。
ここのショップはとってもすてきですよ、オリジナルデザインのティーセットとかクッションとか、かわいい王冠の形のオブジェなどどれもセンスいいです。
チョコレートの箱もすごくきれいだったので、お土産のチョコをたくさん買いました。



e648.jpg

歩くだけで幸せを感じる街角・・・



e650.jpg

今まで訪れた国の中で、街の美しさで言ったらロンドンが一番だなぁ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



東京滞在記:

この日は長女とふたりで幕張へ。

まずは駅のすぐ横にあるアウトレットモールに向かいました。
ここは車がなくても行けるということで、アウトレット初体験の私たちはとっても期待して行ったのですが・・・ 娘の薄手コートと私のカーディガンのみにて終了。。

夏物バーゲンが終わって、秋冬ものもこれからという微妙な時期だったのが悪かったのかな?



IMG_6939.jpg

で、駅前からバスに乗って次に行ったのは 「コストコホールセール」。

会員のお友達に教えてもらって、ウェブサイトから一日会員に登録して入場しました。
店内は撮影禁止、これは入店直前に撮った一枚です。(入り口が2階なんです)

まるでアメリカにいるみたいでしょ!?
何もかもが大型&大量!! 
輸入ものもたくさんあるから、見ているだけで楽しいですよ~

野菜やお刺身から、ダイヤモンドやロレックスまで 何でも揃うのにびっくり!


ピザやホットドッグを食べられるカフェテリアスペースもあって、食べてみたかったのですがぐっとガマン。
なぜなら・・・



IMG_6945.jpg

このあとイクスピアリへ行くことにしていたからで~す!!

ここも初めて行ったのですが、想像していたよりずっとずっと大規模ですてきな所でした~~~

ディズニーディズニーしているのかと思ったらそうでもなくて、ショッピングやお食事にたびたび行きたいような楽しい場所です。



IMG_6942.jpg

ここで、ず~っと前から食べてみたかった 「クアアイナ」のハンバーガーを食べて大満足~

ハワイのお店だけに、ボリュームがただごとじゃないです!

ミディアムレアに焼き上げたお肉がおいしいし、パンが他のハンバーガー屋さんのとは全然違って噛み応えあるしっかりタイプ。

アメリカ気分を満喫しました★


Posted by 0ねね0 on  | 4 comments 

スコットランド料理

e657.jpg

クイーンズ・ギャラリーでお土産を買った私たちは、バッキンガム宮殿からほど近い
「BOISDALE」でお昼ご飯をいただきました。




e674.jpg

ロンドンでは珍しい スコットランド料理の専門店です。

どうですか、とってもすてきなレストランでしょう?!!




e658.jpg

スコットランドらしく、タータンチェックが用いられています。




e666^^

テラスの席に案内してもらいました。




e659.jpg

メニューは焦らずじっくり選びます。

ヨーロッパの人たちって注文するまですっごく時間をかけて、そこからもう楽しんでいるように見えます。
私たちもそうなりたいし、これはどういうものですか?なんて説明してもらって楽しむのもいいなと思います。




e664.jpg

飲み物は、ワインやビールを飲まないときは必ずガス入りウォーターにします。
消化を助けてくれるようで、普通のお水よりお腹がちゃぽちゃぽになりません。

パンは、少し酸味のある田舎風。




e668.jpg

私の前菜は、ニシンの酢漬けです。

これおいしかったんです!
毎日お肉ばっかり食べていたので、ありがたいひと皿でした^^




e671.jpg

娘のは ハギスです。 ご存知でしょうか?
羊の肝臓、心臓、肺、血管の細切れなどを、玉ねぎやスパイスと一緒に羊の胃袋に詰めて焼いた、スコットランドが誇る郷土料理です。
血管の細切れはもち米のような食感なんですよ~
付け合せはカブのマッシュ。

娘は去年の夏スコットランドでこれを食べて大好きになり、ハギスのためにこのレストランを捜し出してわざわざやって来たのでした!

だいたいイングランドの人はこの食べ物を非常に嫌うというか、ゲテモノと馬鹿にしているようなので、食べられるお店がほとんどないのですね。
(ところがハロッズのフードコートや 大きなスーパーには置いてありました!)

私も食べてみましたが、羊の匂いのレバーって感じです(当たり前)。
娘は大満足していました^^;




e672.jpg

私のメインは、鶏のポットロースト。

私って鶏が好きですね~、これも野菜の甘みが出たソースがよく合っておいしかったです。




e673.jpg

娘のメインはスコットランド産サーモンの蒸し物、アンチョビ・ローズマリー・ソース。

付け合せはマッシュポテトと、またもカブ。


イギリスは量が多すぎて、デザートまで進めません。。





e677.jpg

シガーバーもあって、棚には葉巻がいっぱいです!




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


東京滞在記:(順不同)

東京に進学して2年半経つけれど、浅草にはまだ行ったことがないという次女。
小さい時に一度連れて行ったことがあるのに忘れたんですね。

IMG_6889.jpg

では行ってみましょうか。 ママもすごく久しぶりだし。



IMG_6890.jpg

外国人さんがいっぱいですね~
面白いお土産物たくさん売っていますね。


焼きたての人形焼、香ばしくておいしかった~!!

揚げまんじゅうも初めて食べてみました。



コピー ~ IMG_6898

全身に煙を浴びたから全部良くなるはず。



コピー ~ IMG_6893

家族みんなのことをしっかりお願いしてきました。


Posted by 0ねね0 on  | 8 comments 

マリルボーン・ハイストリート

e679.jpg

スコットランド料理を存分に楽しんだ私たちは、地下鉄でベイカーストリート駅に移動しました。

マリルボーンと呼ばれるこの地区は、ロンドン中心部にある高級住宅地なんだそうです。
言われてみれば、駅前も伝統的な建物が並び、上流~な感じがするかな?^^




e680.jpg

薄紅色の木蓮がきれいに咲いていました。




e681.jpg

セント・マリルボーン教会。

このあたりには、観光客に人気の 「シャーロック・ホームズ博物館」や、「マダム・タッソーろう人形館」などもあります。
今回はどちらも行かなかったけど、ろう人形館の前にはすごく長い列ができていました!





e682.jpg

教会の角を曲がって南下する通りが、マリルボーン・ハイストリートです。




e685.jpg

なるほど、いわゆる繁華街とは全然違う雰囲気。

日本で言えば、ハイソなミセスたちがベビーカーを押したり、ワンちゃんを連れてお茶しているような街・・といった感じでしょうか。
上質な日常のある散歩道、そんな雰囲気です。
売ってるものもとてもすてき~




e688.jpg

パリのパン屋さん「PAUL」がここにもありました。

奥がサロン・ド・テになっていて、お客さんがいっぱいですよ!




e687.jpg

今日は朝からいろんなものをたくさん食べたので食欲ゼロだったのですが、これを見たら買わずにはいられませんね(笑)

エクレアと、明日の朝ホテルで食べるためのクロワッサンなどおいしそうなパンを数個買いました。



e683.jpg

そしてここにもキャス・キッドソンのお店がありました。
もちろん、念入りに見ましたよ^^
こちらのお店はベッドカバーなどインテリア関係の品と、布地が充実していました。





e689.jpg

この通りは、2日目に行った若者のお買い物天国 オックスフォード・ストリートにつながります。

娘はまたも(!)あの人ごみの中で最後のショッピングをしようとしているのでした(笑)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


IMG_6949.jpg

シルバーウィークに高速とばして行ってきたここはどこでしょうか?



IMG_6952.jpg

そう、大阪です!

主人とふたりで人に会いに行ったのでした。
高速道路の渋滞も心配してたほどひどくなく、4時間弱で到着。
東京と違って大阪は近いなぁ。



IMG_6960.jpg

道頓堀はこの人出ですよ!!
人気のお店は行列がすごいことになっています。
有名な「だるま」で串揚げを食べてみたかったけど諦めました。。



IMG_6958.jpg

くいだおれ太郎さん、大阪に戻って来たのですね。

ぶじこちゃんも見たというフードファイターのジャイアント白田さん。(一部そっくりさん疑惑もあるようですがw)
串揚げのお店を開いたのですね~
ご商売、順調でしょうか??

会いに行った人というのは白田氏ではありませんよ、念のため(笑)

Posted by 0ねね0 on  | 9 comments 

オペラ座の怪人

e694.jpg

本当によく食べた一日でした。
夜になってもまだお腹がすきませんが、このあとミュージカルを観るので少しはお腹に入れておかないと不安。

で、ロンドンでよく見かけるサンドイッチ屋さんに入り、娘と半分こ。
スモークチキン&チーズサンドと、飲み物は水(笑)




e697.jpg

劇場はピカデリーサーカスにある、ハーマジェスティーズ・シアターです。
エロス像のある広場から徒歩3分くらいだったでしょうか、わかりやすい場所です。




e698.jpg

オペラ座の怪人は超ロングランですが、今でもトップクラスの人気作品。

チケットは ここからネットで購入しました。
クレジットカード決済で、チケットはロンドンから郵便で届くんですよ!
日にちに余裕がない場合は間に合わないかもしれないですね。




e700.jpg

エントランスは意外と狭くて、人でごった返しています。

建物はさすがに伝統と格式を感じさせますね~




e699.jpg

もぎりのお姉さん。

エアメールで届いたチケットが偽物でないことを祈りつつ差し出しました(笑)





e710.jpg

観客席は4層になっていて、1階がストールズ、2階がロイヤル・サークル、3階がグランド・サークル、4階がバルコニーと呼ばれています。

通常1階のストールズが一番いいお席なんですが、ハーマジェスティーズに関しては2階が大きく前にせり出しているために、ロイヤル・サークルの前の方が一番観やすいと言われていて、ストールズと同じお値段です。

予約の時、そのロイヤル・サークルの前から2列目が2席だけ空いていたので、即購入したのでした!
舞台に近くて迫力あったし、オーケストラボックスも全部見えて、娘は大喜びしていました。
5列目くらいまでならストールズ、それよりうしろならば2階の前の方がベターでしょうか。





e705.jpg

さすがは舞台芸術の本場、大掛かりな舞台装置もみごとで、船で進んでいくシーンなんて鳥肌ものでした~
そして何より役者さんたちがビューティフル!!
クリスティーン役の女優さん、完璧に美しくて声に魅力があって歌がうまい!
舞台のために生まれてきたような人だわ~

怪人役の男優さんはとにかく声がいいんですよ。

役者さんは日替わりなんですけど、一番きれいなクリスティーンの日だったみたい、ラッキー★



ところで、2時間半の演目の途中で短い休憩があるのですが、座席までアイスクリームを売りに来たのにはびっくりしました。

それから、座席の下に有料のオペラグラスが用意されていましたよ。(コインを入れると外れるんだと思います)





e716.jpg

オペラ座の怪人、大満足でした!!!

このあと数週間、頭の中をこのミュージカルの歌がぐるぐる・・・
気づけばハミングしている始末でした(笑)






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


東京滞在記:

この日は東京ドームシティの中にある 「ウィナーズ」 で長女と夕食。


IMG_6920.jpg

4種のチーズのピザ。

ゴルゴンゾーラたっぷりでおいしい~~
ブルーチーズ大好きなんです。



IMG_6917.jpg

チキンのハーブグリル。

ローズマリーとタイムでしょうか、香りがいいです。
カチャトーラも添えられていてうれしい。



IMG_6915^

ここは気軽に入れるお店ですが、ファミレスのように冷凍ものを温めただけみたいな料理は出さず、お店で調理しているからとってもおいしいです。

ドームでイベントがあった日はすごーく混み合いますよ!

毎週水曜日はレディースデーで、女性のみのグループにはグラスワインが無料サービス。
赤、白 1杯ずついただいて、両方とも私が飲みました(笑)




IMG_6921.jpg

自家製ティラミスとレアチーズケーキおいしい。

そして、ここの挽きたてコーヒーはとろっとしてとてもおいしいです!


ドーム周辺にはいいお店がたくさんありますが、ウィナーズはあったかい雰囲気で本当にすてきなお店ですよ★

Posted by 0ねね0 on  | 10 comments 
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。