あこがれがいっぱい! | 憧れの地への旅行、まだ知らないおいしい物など、 ささやかな夢を実現させていくブログです   カテゴリから入ると順番どおりに読んでいただけます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 0ねね0 on  | 

さよなら韓国

空港への送迎バスの中から、見覚えのある 黄緑と赤のしま模様・・・

IMG_2927.jpg

どーーーでもいいことだとは思いますが(笑) 福山通運に劇似です^^;



IMG_2928.jpg

韓国にも福山通運があるの? それとも中古車を使いまわしているのでしょうか??



IMG_2931.jpg

仕事で福通さんには非常にお世話になっているので気になったのでしたw

必死でトラックの写真を撮る母を見て 娘たちは引いていましたorz



IMG_2940.jpg

漢江を渡ると 江南エリアです。
史跡が点在する江北に対して、80年代以降に開発が進んだ江南はとっても近代的。

それから、漢江の大きな中洲である 汝矣島(ヨイド)には、国会議事堂や韓国証券取引所、国営放送局などの重要な建物がたくさん集まっているんです。 おもしろいですね。



IMG_2941.jpg

このふたりは最後まで食べています(汗) トルコの伸び~るアイスクリームです。
4日間の旅でさぞかし体重に変化が生じたことでしょう。



IMG_2947.jpg

帰りの機内食にも ちゃんとミニチューブ入りのコチュジャンが付いています。
そして、デザートのおまんじゅう、「チャングム」と書いてあるらしいです。
味は日本の栗まんじゅうとそっくり (ダジャレではありませんw)


これにて 長々と続きました 「韓国旅行2008年」終了です。
忍耐強く読んで下さった皆さま、ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


イタリア旅行が来週に迫りました。 ワクワク♪

最初は添乗員付きのパックツアーにするつもりで、いろいろ見比べて検討していましたが、調べていくうちに 今回行きたいベネチア、フィレンツェ、ローマ いずれの街もわりかしコンパクトで、バスや徒歩で十分まわれそうなことがわかってきました。
それなら個人旅行にしてしまおう!と、急遽変更、エアーとホテルだけを指定してパックにしてもらう スケルトンとかいうのに落ち着きました。

効率良くたくさんのものを見てまわる とは行かない代わりに、ゆっくりと見たい所に時間をかけ、安くておいしい郷土料理なんかを食べてきたいな~と思ってます。

今ものすごくユーロ安になっていて、みんなに 「ラッキーだね」と言われるのですが・・・ 実は少し前に148円まで下がった時に両替してしまったんです (ああ。。)
その後どんどん下がって、一時118円という日もあったんですよ。
でも ちょっと前までは170円近くだったことを思えば、148円は悪くなかった (ことにしておこう)。
現地でカードを使った場合のレートがどうなるか?

燃油サーチャージも今が一番高いらしく、1月からは値下げに転じるということも聞こえてきますね。
ちょっとおりこうでない事をやってる気がしますが、旅のタイミングも縁みたいなものなので、思い切り楽しんで来たいと思います。

それではみなさん 行ってきま~す。

スポンサーサイト
Category : 2008年 ソウル
Posted by 0ねね0 on  | 10 comments 

イタリアよかったよ~!

行ってきました、イタリア!!

ど迫力でした~
想像をはるかに超えたスケールでした。

IMG_4941.jpg

11月10日~17日の8日間。

11月のイタリア、おすすめです!

雨季だし寒いし、オンシーズンは10月までだよ~ と聞いていたのですが、ラッキーなことに折り畳み傘の出番はなく、言うほど寒くもありませんでした。

むしろ長蛇の列覚悟の人気スポットもすいすい入れるし、枯葉がぶわ~っと舞い散る美しさと言ったら、あれだけでも晩秋に行く価値ありです。

しかも私の大好きなポルチーニの季節、たくさん食べてきましたよ~

おまけに11月は旅行代金もお安いのですね。
9月か10月に行くつもりで 早々と両替していたのに 11月にずれ込んでしまったのが かえって良いことづくめの結果になりよろこんでいます。

次回から美しいイタリアの写真をご紹介しますので、またお付き合いくださいね★

Posted by 0ねね0 on  | 10 comments 

機内食♪

今回の旅行も関西空港からの出発です。

関空からイタリアへの直行便は アリタリア航空ただひとつ。 最初はこれを使うつもりでいました。

ところが、旅行の計画を立てているさ中にアリタリアは経営破綻して現在再建検討中。。
HPでは 「通常の運行をしているのでご安心を」 みたいなことが書いてあるし、旅行会社も 「大丈夫ですよ」 と言ったけれど信用ならぬ・・・

直前や当日になって 『飛ばない』 という事態になったら困るし、元々アバウトなイタリア気質に加えてこのゴタゴタでは ロストバゲージや、もっと言えば整備の心配もあるのでは??

ということで、時間的にはかなり (乗継含めて6時間くらい!) 長くなるけれど、KLMオランダ航空を使うことにしました。

IMG_4191.jpg

ローストアーモンドとビール。
そう言えば ハイネケンはオランダのメーカーでしたね。



IMG_4193.jpg

機内食はきれいなパッケージで出てきました。



IMG_4195.jpg

開けるとこんな感じ。
こちらは洋食で、白身魚のトマトソース、チキンと卵のサラダ、チーズケーキなど。



IMG_4194.jpg

主人が選んだ和食は、野菜に肉あんがかかったもの、シーフードサラダ、和え物などに スイートポテト。
この和食は、ホテルオークラ監修なんだそうです。



IMG_4197.jpg

食後は 「マンマミーア」 という映画をみたり、数独やテトリスを楽しみました^^



IMG_4198.jpg

しばらくすると、来ました来ました、「カップヌードルかアイスクリームはいかがですか?」
KLMでカップヌードル (普通の日清カップヌードル)が出されるのは有名みたいで、あのニオイが嫌いな人には辛いんだそうですよ。

このあとは ワインが効いたこともあってひたすら眠りこけ、



IMG_4199.jpg

2度目のお食事が配られて目が覚めました。



IMG_4200.jpg

クリームソースのペンネ、ポテトサラダ、カスタードのケーキ。
全く食欲なし。。 動いてないのに食べられるわけないか。。
昔、娘の残したケーキまで食べて、機内で体調を崩した経験あり(恥)
もったいないけど 体の方が大事なのでこれはパスしよう。(主人はほとんど完食してました^^)


ところで、あとから知ったことなのですが、やっぱりアリタリア航空を避けて大正解でした。
なんと、私たちが出発した日から帰国日までの8日間ずっと、予告なしのショーペロ (イタリア語でストライキのこと) をしていたそうなんです!!
もう、大混乱だったということです。
イタリア人は何かというとすぐにショーペロするらしいですが、アリタリアの経営状態悪化のひとつの原因もこのショーペロにあるとか。


そして実は私たちも、イタリア到着早々 ショーペロの洗礼にあうのでした・・・


Posted by 0ねね0 on  | 6 comments 

スキポール空港

オランダはスキポール空港で乗り継ぎです。
運河が張り巡らされた独特な街並みと かわいらしい家々を眺めながら着陸。

離陸までの時間は なんと4時間半!!
5時間以上ある場合は、アムステルダムの街中をひとまわりしてくるツアーがあるらしいのですが、惜しいところで不可能でした。 風車のひとつも見てみたかったな。

オランダとイタリアは、シェンゲン条約加盟国同士ということで、入国審査はここオランダでしてしまいます。 このあと行くベネチアの空港では審査は一切なしなんですね。

IMG_4201.jpg

ここは大きなハブ空港ということで、ショッピングゾーンなどまずまずの充実度。



IMG_4202.jpg

さすがオランダ、チューリップの球根が売られています。



IMG_4215.jpg

こちらにも。
そして、木靴も並んでいるのがわかりますか?
いつかオランダにもゆっくり来てみたいです。やっぱりチューリップの季節がいいでしょうね~



IMG_4217.jpg

お酒がずらりと並んだBar。



IMG_4210.jpg

SUSHI BAR もあります。



IMG_4204.jpg

うどん屋さんかなと思ったら、ラーメン店でした。



IMG_4205.jpg

しょうゆと味噌から選べるようです。



コピー ~ IMG_4205

よく見ると、不思議なラーメンもありますね。
15ユーロって 2000円くらいだし!


ところで、この上の階にマクドナルドがあるのですが、その一角で タレントのウェンツくんを見かけました!
若い女性と向かい合わせに座って話し込んでました。
マネージャーさんと打合せ?と思ったけれど、もしかしてプライベートなのかな?
ウェンツくんはテレビで見たとおりの美しさでしたよ。

Posted by 0ねね0 on  | 10 comments 

空港にこんなものまで?!

スキポール空港のグローサリーストア。
お土産に最適な?巨大チーズやハム・サラミ類、チョコレート、お酒にタバコ・・・

IMG_4211.jpg

ヨーロッパの香りだわ、ワクワク♪



IMG_4206.jpg

乗り継ぎのお客さんが多いので こんな施設まで!
わかりますか~?



IMG_4207.jpg

そう、カジノです!!

このラウンジまでは自由に出入りできますが、柵の奥へ入るには 茶色い受付カウンターでパスポートのコピーをとられます。



IMG_4208.jpg

ルーレットが回っていたり、 ディーラーがトランプを配ったりしています。
撮影は禁止みたい。



IMG_4209.jpg

だからこれはこっそり撮った写真。

せっかくなのでスロットマシーンでもやってみましょう。
運が良ければ帰りの飛行機はファーストクラス?!

残念ながらそんなステキなハプニングはありませんでした。

でも私、昔のことですけど ラスベガスでちょっと勝った経験ありますのよ~^^



IMG_4219.jpg

この空港は、『旅行は出来る限り快適で気軽なものでなくてはならないと考えるスキポール空港では、 全ての空港内の施設が1つのターミナルビルの中にまとまっています。出発、到着、乗継すべてが1つのビルの中で行われ、全て歩いていけるように工夫されています。』 と謳っているとおり、簡単に言えば 平屋 みたいな造りです。(実際には違うけど)

トラムに乗って別棟へ移動したり、エスカレーターで違う階へ行ったりということが必要ないので、わかりやすく大きなサインに従って歩いて行けば 必ず目的のターミナルにたどりつけます。
ただ、非常に広いのでサインには 「徒歩25分」 のように目安の時間が書いてあるんですよ!(やや長めに書いてある気がしました)


さあ、ここから最初の宿泊地 ベネチアに向かって飛びますよ~

IMG_4220.jpg

わずか1時間半のフライトですが、お夜食が出ました。

サンドイッチの具は、ヤギのチーズと羊のハム。 エキゾチックなものでも抵抗なく食べられるのが自慢の私ですが、これは衝撃的な味だぁ。

もうひとつは ベリーのジャムとヤギのチーズ。 口には合わなかったけれど、初めて体験する味になんだかとっても愉快な気分、これだから旅って楽しい~♪

Posted by 0ねね0 on  | 8 comments 
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。