Post image

景福宮をあとにして

チャングムのドラマはみていなかったのですが、こんな感じの王宮だったのでしょうか??回廊だけが残っているので不自然な印象を受けました。がら~んとして見えるでしょ、でも・・・実は結構たくさん観光客がいました。聞こえてくるのは韓国語。あれっ?! あんな所に五重塔??気づかずに帰ってきてしまいました^^;さあ、景福宮をあとにして、次なる目的地に向かいます。記憶があやふやになってきています。。たしか徒歩で移...

Post image

仁寺洞でお餅つき

さて、景福宮から歩いて行ける 超有名観光スポット 「仁寺洞 インサドン」に来ました。メインストリートの入り口に観光情報センターを見つけたので、目当ての場所への行き方を尋ねたら、日本語で親切に教えてくれました。ここ仁寺洞は小さな街ですが、きれいな石畳の両側に伝統雑貨や骨董品、土産物などの店が並んでいます。レトロな雰囲気の伝統茶店や美術館もあります。オフシーズンだったのでわりと静かでしたが、今頃は人で溢...

Post image

耕仁美術館

にぎやかな仁寺洞のメインストリートから細い路地を入ります。次女の友人の韓国人留学生が、「おすすめの場所やお店」 をリストアップしてくれて、中でも 「ぜひ!!」 と言われてきたのが ここなのでした。「耕仁美術館」 です。ここは、無料でみられる3つのギャラリーと、きれいな中庭に面した伝統茶院が人気で、いつもにぎわっているそうなんです。こちらの個展を見たあと、楽しみにしていた伝統茶をいただきました。外もいい...

Post image

ハングルのスタバ

伝統茶館を出て、再びインサドンの街を歩いていると、焼き鳥屋さんを発見!!通りに面した所で焼いていて、いい匂いが漂ってきます。種類は2つだけ、ねぎまと、ねぎナシ。 両方買ってみます。タレは韓国らしい 辛味噌です。 ぴりりと刺激的でおいし~い!この直後、次女がコートにタレをつけてしまうという悲劇がorzハングル表記のスターバックスです。 英語表記以外の看板は世界でここだけ ということらしいです。→(ぽっくんママ...

Post image

タプコル公園

インサドンをあとにして、次の目的地へ行くため地下鉄の駅に向かいます。途中通りかかったここ、観光客ではなく市民が大勢出入りしているみたい。この日、地下鉄の路線図だけ持って出たため、ガイドブックがありませんでした。あとで調べたところによると、「タプコル公園」 だとわかりました。タプコル公園は三・一独立運動の発祥地。銅像はソン・ビョンヒという独立運動のリーダーの方です。1919年3月1日に朝鮮民衆が日本からの...

Post image

弘大入口

地下鉄を乗り継いで来たのは、名門芸術大学の学生街 「弘大入口」 です。駅から地上に出ると、早速こんなオブジェが。こっちにも。 さすが芸術大学の街、雰囲気がちょっと違いますね~なんかアートでしょ。たしかこの道をまっすぐ行った所に、でで~んと大きな大学があったんじゃなかったかな?学生さんらしき人の姿はあんまり見なかったのですが、この辺はやけに人通りが多いです。ソグムグイ通り (豚肉塩焼き通り) とは このあ...