あこがれがいっぱい! | 憧れの地への旅行、まだ知らないおいしい物など、 ささやかな夢を実現させていくブログです   カテゴリから入ると順番どおりに読んでいただけます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 0ねね0 on  | 

デパ地下スーパーと寿司カフェ

デパ地下のつづきです。

IMG_2628.jpg

ここにもありました、回転寿司。
よく見ると、お寿司の上に透明なカバーがかかっていますね。

そういえば、このところの日本食ブームで外国にSUSHI BAR などがたくさんできているそうですが、中にはとってもいいかげんな寿司を出すお店もあるんだそうですね。
「そういうことは許せん!」ってことで金沢の寿司チェーンの社長さんが中国に寿司職人養成学校を作ると発表していました。



IMG_2632.jpg

これがデパートのホワイトデー特設売り場。
各メーカーがブースを設けている様子は、日本のバレンタインデーと同じですね。



IMG_2636.jpg

韓国でも義理や本命があるのかどうかは・・・ わかりません。



IMG_2635.jpg

デパ地下の一角 (というか、かなりのスペース) は、スーパーマーケットになっています。
ハイソな雰囲気、豊富な品揃え、お肉もお魚もお野菜も とてもおいしそうなのが並んでいましたよ。
もちろん、キムチの種類も豊富で、大きな樽が並んでいて対面の量り売りをしていました。



IMG_2637.jpg

スーパーの中は撮影し辛い感じだったので、なぜか牛乳を撮ったこの一枚のみです(笑)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



東京滞在記 最終回です。

IMG_3307.jpg

ひとりランチ。
東京ドームの前にある 「HOTDOG INN」 の、チーズドッグです。

ここのホットドッグは、きわめてアメリカの味に近いのです!!
ソーセージ (このソーセージ自体のことをアメリカ人は“ホットドッグ”と呼ぶ)も、パンも、アメリカなら空港でも学校のカフェテリアでもこの味なんですね~
とろとろのチーズドッグもいいけど、王道のケチャップにマスタードにレリッシュ(ピクルスやオニオンのみじん切り)とか、チリソースのも大好き~

飲み物 アイスコーヒーってのは完璧に間違えました。
コーラかルートビアか、ジンジャーエール、またはビールが正解でしょう(笑)


IMG_3308.jpg

野球観戦のおとものホットドッグ。
金沢にもこんなお店がほしいな。。

スポンサーサイト
Category : 2008年 ソウル
Posted by 0ねね0 on  | 6 comments 

サムギョプサル

そろそろ夕食にしましょうということで、百貨店を出てまた明洞の街に戻りました。

安くておいしそうな食堂がいくらでもあるので、食べるには全然困りません。
この日は長女がぜひにと勧めてきたので、豚の焼肉 「サムギョプサル」 を食べることにしていました。

できるだけお客の入りがいい繁盛店を選んで入ります。

IMG_2639.jpg

韓国の焼肉類は、お店の方が全部焼いてくれるのでラクラクです。

ナナメになった鉄板の上にまずはたっぷりのキムチを置きます。
それから豆腐、玉ねぎ、エリンギ、一番上流に豚の三枚肉。
焼けるに従って 豚の脂が野菜やキムチの下を通って、下流のトレーにたまるというわけです。

薬味とタレの豊富さにもご注目。
味噌系、醤油系、ニンニク、きなこ? などなど。
スープのようなのは水キムチ。
これはどこに行っても必ず出される、ナゾの一品でした。



IMG_2641 (2)

焼けるとハサミを使って すごい手際の良さで細かく切ってくれます。



IMG_2642 (2)

さあ、完成です!!
野菜で巻いたり、薬味を変えたりして楽しく食べましょう~

最近流行なのが、薄いお餅で巻いて食べる方法です。
1枚目の写真の、ピンクと緑の半月状のものがお餅です。
もっちりした食感と 香ばしいお肉の相性バツグンでおいしいです!!



コピー ~ IMG_2651

私が気に入ったのは、薄くスライスした大根でお肉と野菜を巻くやり方。
韓国料理は野菜もたっぷり食べられるのでヘルシーですね~



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


先月植えた 「サンパチェンス」 が、元気に育っています。
環境浄化機能に優れているだけでなく、とってもキレイなんですよ~
一度摘心したので小さく見えますが、普通の大きさのプランター3個を並べています。

080703_120511.jpg

マジェンタ(だったかな??)とホワイトを交互に植えてみました。


去年はサフィニアを植えたのですが、きれいに垂れ下がったのはいいけれど、葉っぱがねばねばしているので2階の窓には使いづらいものがありました。

その点サンパチェンスはねばつきがなく、花がらを取るのもラクです。

じつはこの窓辺、様々な花を植えた経緯あり。



060626_123823.jpg

ちなみにおととしは ナスタチュームを植えました。
丸い葉っぱがかわいいですよね。
でも暑さに弱いのか盛夏の前に全滅させてしまいました orz

サンパチェンスがこれくらい華やかに咲いたらまたご報告しますね~

Category : 2008年 ソウル
Posted by 0ねね0 on  | 10 comments 

ホテルへ帰ります

おいしいサムギョプサルに大満足した私たち。
ホテルに向かって歩きます。

IMG_2656.jpg

佐藤藍子さんが宣伝している 汗蒸幕のお店がありました。
ストレートな看板が多いですね!



IMG_2657.jpg

太田胃散をのむくらい食べたというのに、ホテルのとなりのパン屋さんに入ってみたくなる(笑)



IMG_2658.jpg

これは取材です^^



IMG_2664.jpg

ホテルで飲むために、娘はイチゴ牛乳を、 (310mlって半端ですね)



IMG_2666.jpg

私はこれを購入。
black bean milk って書いてあります。 黒豆の豆乳かな?変わってる~ と思って買いました。
味はごく普通の豆乳でした。。



IMG_2661.jpg

新世界百貨店で買ったネックレス。 大好きなターコイズにジルコニア付き。
うれしいので ホテルのベッドの上で記念撮影~

ドイツ発のブランドで、パリなどで大人気なんですって。(さっき知りました。汗)
関税の高い韓国で輸入ものを買うのは賢くないけど・・・ 長女が見つけてくれて、私も気に入ってしまったので。
変色しにくい特殊加工のスターリングシルバーと、質の良いジルコニアが評判らしいです。
フツーのシャツやTシャツに合わせるのが好きです。


買い物、食事、南大門あとや市場も見られたし、満足な一日でした~


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



080705_100643.jpg

主人が出張先で買ってきてくれたお土産。
福島名物 「ままどおる」。

磐梯山サービスエリアの ステーキ宮 でお昼を食べて、そこの売店で買ったということがバレバレですね~
たしかこの翌日は 米沢で米沢牛を食べたと言っていましたね・・・
メタボには注意しましょう!



080705_100932.jpg

ままどおる は、ミルクとバターがたっぷりの皮に、これまたミルクの香りの白あんが入った、洋風おまんじゅうです。
ネーミングどおりのやさしいおいしさ。

(次女にデジカメを貸しているので、この前からケータイで撮った画像です。
見苦しいですがしばらくご勘弁~~)

Category : 2008年 ソウル
Posted by 0ねね0 on  | 10 comments 

キンパップ天国

さあさあ、韓国滞在も3日目の朝を迎えました。

ホテルの朝食なんてつまらない~ とばかりに、近くにある 「キンパップ天国」 へ!

IMG_2667.jpg

元気なオモニたちが きびきびと仕事をしています。

朝早くから深夜まで営業しているこのお店は、安くて手早く食べられる便利な店なのでしょう、隣のテーブルでは若いお兄さんががっつり朝食を食べていました。



IMG_2668.jpg

ここへ来た目的はもちろん、看板メニューの韓国巻き寿司 「キンパップ」を食べるためです。

これだけをテイクアウトするお客も多いとみえて、キンパップだけは入り口横に調理台があるんですよ。



IMG_2669.jpg

「写真を撮らせてくださいね」 って日本語で言ってパチリとやったら、オモニびっくり(笑)



IMG_2672.jpg

日本語メニューもあるので安心して選べました。

韓国海苔とごま油の風味がいいですね~



IMG_2670.jpg

トッポッキもたのみましたが、太い春雨やさつまあげのような練り物がたくさん入っていて味も甘め、私たちの期待した味とはちょっと違っていてちょっと残念。。
でもこれはこれなりにおいしかったです。

ついてきたお味噌汁は、日本のと似ていたんだったかな。(記憶曖昧・・・)


ところでキンパップは、韓国では人気のファストフードらしいです。
アルミホイルで包んだキンパップを縦に持ち、上の方から少しずつホイルをむいて、一切れずつ食べながら街を歩いたりするんですって~

Category : 2008年 ソウル
Posted by 0ねね0 on  | 10 comments 

地下鉄

さあ、今日は地下鉄に乗って出かけましょう。

キンパップ天国の前の階段を降りると、そこは明洞の駅です。

IMG_2674.jpg

切符は自動販売機でも買えるのですが、小銭が足りなかったので窓口へ。

ソウルは地下鉄が発達しているので、主な観光スポットなら簡単に行けそうです。
しかも、ソウル全域を1社が網羅しているので、乗り換えても料金が安くすむんですね。
実際私たちが乗ったのは乗り換え含めて全部基本料金で行けたんじゃなかったかな?

ただ、駅の路線図が全部ハングルで書かれていて、私はお手上げ状態でした。



IMG_2673.jpg

路線を色で区別しているのは日本と同じ。
ここは4号線なのでブルーです。



IMG_2676 (2)

さっぱりした車内ですね。

と、けたたましい声を張り上げながらひとりの男性が隣の車輌から入ってきました!!
「変質者か?!」 と身構えましたら、なんと物売りの人でした!
雑貨類を袋に詰めて売り歩いているんです。
とってもびっくりしました~



IMG_2677.jpg

さあ、目的の駅に到着しました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


主人が熱心に読んでいたので、私も読んでみたら結構面白かった本。

080715_144016.jpg

自分じゃ絶対選ばない 経済小説(?)です。
家電メーカーを舞台に経営危機、リストラ、合併、買収、海外赴任、地域格差、経営陣の問題や営業のしくみのダークな部分、5年ほど前に書かれたフィクションでありながら、最近問題になったヤ○ダ電機のやり方がズバリ書いてあったりして興味深かったです。

Category : 2008年 ソウル
Posted by 0ねね0 on  | 8 comments 

景福宮

目的の駅に到着しました。
出口までの通路はこんなにすてきです!

IMG_2680.jpg

なぜならここは、有名な観光スポットの最寄駅だから。



IMG_2682.jpg

駅から徒歩数分で、もう見えてきました。
とってもひろびろした場所ですね。



IMG_2681.jpg

ここが 「景福宮」 です。
朝鮮王朝を建国した太祖が、ソウルに遷都した翌年の1395年に 王宮として創建しました。
文禄の役で焼失したので、現在あるのは1868年に再建したものだそうです。

門の前にはたくさんの守衛が身動きひとつせずに立っています。



IMG_2686.jpg

と、太鼓の音が鳴り響きました。
守衛の交代式の始まりです。



IMG_2691.jpg

左奥の方から、ラッパやほら貝、小太鼓などを演奏しながら進んできて、



IMG_2701.jpg

新旧の守衛が向かい合わせに位置し、交代の儀式が執り行われます。



IMG_2709.jpg

旧守衛が立ち去り、新守衛が所定の位置について完了。

時間にして10分足らずでしょうか、でも見ごたえありです。
きびきびした動きがかっこいいし、人数といい色彩といい、スケールが大きいです。

そして、どの人もすごく身長が高い!!
マレーシアの衛兵さんは身長が高くてマレー系で、家系に犯罪者がいないなどの条件があると聞きましたが、韓国でもきっと厳しい条件があるんでしょうね。

スピーカーから聞こえてくるナレーションは、韓国語、英語、中国語(だったと思う)、日本語がありました。



IMG_2718_20080722204223.jpg

右手の方、チケット売り場近くに、守衛の装束を着せてくれる所がありました。
なんと、無料です。
若いお兄さんが全部着付けてくれます。



IMG_2728.jpg
どうでしょう~  なかなか似合ってるかな~(笑)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


毎日暑いですね~

この暑い中、高校球児たちは甲子園めざして地区大会に挑んでいますね。
先日 次女の母校の試合を応援に行ってきました。

惜しくも3回戦で負けてしまったのですが、気温35℃の猛暑の中、両校ともよく頑張りました。
彼らのひたむきさに、心が洗われる思いのおばちゃんでした^^

mom0000987.gif

Category : 2008年 ソウル
Posted by 0ねね0 on  | 10 comments 

景福宮 その2

景福宮の中に入ってみましょう。

IMG_2751.jpg

この景福宮は、過去に2度も日本によって破壊されているのです。

最初は文禄の役で 豊臣秀吉の軍勢が略奪、放火して、ほぼ全ての建物が焼失したそうです。

その後再建するのですが、1910年に日本が大韓帝国を併合すると、敷地内の8割以上を破壊して、その上宮殿正面に総督府庁舎を建て、街から宮殿を見えなくしてしまったのでした。
朝鮮の人々にとってこれほど屈辱的なことはなかったことだろうと思います。

今はその総督府庁舎は取り壊されて、景福宮の復元工事も始まっています。



IMG_2753.jpg



IMG_2756.jpg



IMG_2758.jpg



IMG_2761.jpg



IMG_2765.jpg

民族衣装を着て写真撮影をしてくれる所がありました。



IMG_2767.jpg

チマチョゴリはふんわりエレガントできれいですよね、でも正直言って、ここのはあまり高級感はありません。。
戸外での撮影用だからしかたないですかね。
それでも娘たちはとっても楽しそう~(笑)

お子様用や 男性用もありましたよ~



IMG_2770_20080726203832.jpg

1ポーズ 15000ウォン。(約1500円)
ひとりずつ撮ったあと、「はい 今度は並んで撮りますよ~」 で 合計3ポーズ。
商売がうまいな~(笑)



IMG_3303.jpg

30分ほどでできあがります。



IMG_3304.jpg

印刷してある文字を読んだら、日本に対する恨みが決して消えたわけではないことを痛感します。

このような過去があったという事実、今なお竹島の問題などを抱えている現実がありますが、旅行中に出会った韓国人はみんな親切で優しかった~
実際に訪れてみてぐんと親近感が増したし、隣国として仲良くしていきたいと心から願います。

Category : 2008年 ソウル
Posted by 0ねね0 on  | 12 comments 
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。