あこがれがいっぱい! | 憧れの地への旅行、まだ知らないおいしい物など、 ささやかな夢を実現させていくブログです   カテゴリから入ると順番どおりに読んでいただけます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 0ねね0 on  | 

ソウルプリンスホテル

前回コンビニで飲み物を買ってホテルに戻ったわけですが、

IMG_2506.jpg

長女コーラ、次女梅ジュース、私バナナ牛乳 が正解でした!
BKKさん、残念でした^^



IMG_2507.jpg

このバナナ牛乳、想像どおりの味。
皆さんの想像ともぴったり一致すると思います(笑)
間違いないおいしさ~ で満足満足。

梅ジュースも普通においしい。

さっさと自分の分を飲んでしまった私と次女はこのあと、冷蔵庫に残してある長女のコーラを狙うことになるのでしたww



IMG_2513.jpg

お宿は、明洞駅前の プリンスホテルです。
ここは、昨年長女が宿泊してとても気に入ったホテルなんです。
立地が最高に便利で、清潔、お湯がたっぷり出る、皆さんが親切、価格もリーズナブル、と良いことずくめなので、ここを指定できるツアーを捜しました。



IMG_2875.jpg

インテリアは赤と白にまとめてあって子供部屋みたいですけど、エキストラベッドを入れてもらってもなお広々していて、心からおすすめできるホテルだと思います。

ここのバンケットルームで、どこかのお坊ちゃまの満1歳のお誕生祝賀会をしていたらしくて、きれいな花飾りの付いたサインボードの前で、韓国の正装をした男の子とご両親らが記念撮影をしていましたよ!



IMG_2516.jpg

窓からの景色はこんな感じ。
左手の方に地下鉄の明洞駅、その向こうには明洞の街がぶわぁ~っと広がっています。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



前回お見せした、中村記念美術館奥の滝のある階段は、県立美術館や能楽堂、護国神社、歴史博物館、成巽閣などなど、金沢を代表する文化的施設への知る人ぞ知る近道なのでした!

IMG_3134.jpg

この 「成巽閣 せいそんかく」 は、江戸時代後期、加賀前田家の奥方御殿でした。



IMG_3139.jpg

2000坪の敷地に建てられた2階建ての中には、謁見の間、御居間、御寝所など数々のお部屋があります。

今の期間はちょうど 「御所人形展」 をやっていましたので、貴重な人形たちもあわせて見ることができてラッキーでした。



IMG_3149.jpg

撮影はお庭だけにしてくださいと言われたので、お部屋の写真はないのですが、女性の御殿ということで、かわいらしく優雅な造りになっていました。



IMG_3154.jpg

中でも特徴的なのが障子の腰板に描かれたさまざまな絵です。

建物の内部にはほとんど壁がなく、それぞれの部屋はたくさんの障子で仕切られています。
これは、取り外して大広間にする目的もありました。

お部屋ごとに障子の腰板に描かれた絵が異なり、その絵がそのまま 「蝶の間」、「亀の間」、「鮎の廊下、貝の廊下」・・・ といったように部屋の名前になっています。
そして、各障子の例えば鮎の数は、上の方から一枚ごとに数が増えて、12枚目には12匹の鮎が描かれているといった具合です。
これは、外した障子を元に戻す際に便利なんですって。

オランダ渡りのギヤマンのはめ込まれた雪見障子もありましたし、床の間などの塗りの部分が漆塗りの重みのある艶をしていて、「ああ、いいなぁ」 と見入ってしまいました。

それから、江戸時代にペルシャから贈られたという絨毯の柄が、家紋を入れてくださっていることを除けば現代のそれとあまり変わらないモチーフで、ちょっと意外に感じました。


歴史にはとんと疎い私ですが、このかわいらしい部屋で女性が暮らしていたのだなぁと想像すると、なんだか親近感を覚えるような、楽しい気持ちになるのでした^^


スポンサーサイト
Category : 2008年 ソウル
Posted by 0ねね0 on  | 10 comments 

百万石菓子百工展

ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?

我が家は子供たちが帰ってきて、しばしにぎやかでした。

いろんな場所やイベントに出かけましたので、その一部をご紹介します。

IMG_3211.jpg

まずは、金沢城公園で催された 「百万石菓子百工展」。



IMG_3222.jpg

金沢は茶の湯の盛んな土地柄ですので、お菓子の文化も栄えました。



IMG_3235.jpg

県下の有名菓子店が軒を連ねて、実演・販売をしています。



IMG_3236.jpg

つきたてのお餅をふるまうサービスも!



IMG_3238.jpg

和菓子職人さんたちが作ったあんこ餅。 おいしい~



IMG_3230.jpg

お菓子のほかにも、おいしそうなものがたくさんありますね。



IMG_3232.jpg

でも がらがらですね~。 実はこのときちょうど、つきたてお餅の配布が始まったので、みんなそっちへ行ってしまったのでした^^;



IMG_3233.jpg

鬚ちょうのルーロー飯もありましたよ!!



IMG_3260.jpg

私たちが食べたのは、石川県出身の有名パティシエ 辻口博啓さんのケーキです。
代表作のセラヴィというケーキと、自由が丘ロールです。
セラヴィは、ホワイトチョコムースの中にピスタチオのクリームやラズベリーなどが層になって入っています。
自由が丘ロールは生クリームとカスタードを重ねて巻いてありました。



IMG_3241.jpg

親子連れに人気のコーナーはこれ、お菓子づくり体験工房です。
職人さんの指導のもと、きれいな和菓子を作っていましたよ。



IMG_3244.jpg

懐かしい駄菓子屋さんも。
ビー玉を転がして景品をもらうゲームは大人気です。



IMG_3256.jpg

大道芸人のコメディマジックショーは面白すぎて涙が出て、ウォータープルーフのマスカラが滲みましたorz


IMG_3228.jpg

最近復元した二の丸なども見学してきました。



IMG_3248.jpg

五十間長屋の中では、参勤交代の道中に食べた、各宿場のお菓子の展示も。
江戸までの480km、宿場63次をほぼ12泊13日で行ったんですって!!

撮影はこれがぎりぎりでした~
お菓子のほうは、「紅葉」、「初雪」など自然をモチーフにしたものが多く、今の和菓子とそんなに違わない印象でした。



IMG_3249.jpg

バリアフリーに配慮しているようです。



IMG_3250.jpg

前田家のご紋、加賀梅鉢が美しかったのでパチリ。

石川門と三十間長屋の特別公開も見られたし、なかなかいいイベントでした~

Category : おでかけ
Posted by 0ねね0 on  | 10 comments 

キオスク?


韓国2日目の朝です。

IMG_2519.jpg

お天気は・・・ 曇っています。
道行く人たちはしっかりコートを着込んでいて、昨日より寒そうかな。



IMG_2520.jpg

平日なので、出勤、通学の人たちが早足で通って行きます。
バスも見えますね。
韓国では、車は右側通行です。



IMG_2521.jpg

女3人でトリプルルームを使うということは、バスルームが混雑するっていうこと^^
なので、私はひと足先に起きてささっとメイクをすませ、娘たちがお化粧したり髪の毛をカールしたりしている間に、ホテルのまわりを散歩してくることにしました。

地下鉄の入り口付近に、キオスクのような売店が並んでいました。



IMG_2522.jpg

こういう一般的な売店のほか、果物ばかりを扱っている店もありました。
日本のみかんとそっくりな、きれいなみかんも山になっていましたよ。
味や値段をチェックしてくればよかったですね・・・

韓国で 「トースト」 と言ったら、パンの間にハムなどを挟んでから鉄板で焼いたものを指すそうですが、そのトーストを焼いている屋台もありました。
通学途中の高校生がほおばりながら歩いていました!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



毎年 端午の節句近くになると、鹿児島の親戚が送ってくれるもの・・・

IMG_3203.jpg

鹿児島では 「あくまき」 って呼びます。
その理由は、これの作りかたにあります。
灰汁に一晩漬け込んで黄色くなったもち米を竹皮に包んで、長時間炊き上げて作るんだそうです。



images.jpg

だから出来上がりはこんな風に半透明の飴色で、ねっとりと軟らかく、ちょっと温泉のような硫黄臭がします。
鹿児島出身の主人の両親は そこがたまらなく懐かしくておいしいと感じるのですね~

うちの子供たちも小さい頃から食べていたので好きですが、私はニガテです。。。
これにたっぷりとキナコをまぶして食べるのです。

(中身の写真を撮るのを忘れたので ググって使わせていただきました^^;)

Category : 2008年 ソウル
Posted by 0ねね0 on  | 8 comments 

パリバゲット


ホテルの隣には、なんと! パン屋さんがありました!!

IMG_2523.jpg

この 「パリ バゲット」 というパン屋さん、チェーン店らしく、このあと別の場所でもたびたび見かけるのでした。

とにかく、自称 パン研究員の私は早速チェックしなくては! と、お店の中に入って行きました。



IMG_2524.jpg

陳列方法もパンの感じも、日本とそっくりですね~
見ただけで味が想像できそうなものばかりです。



IMG_2525.jpg

ソウルのパン屋さんは、ケーキも置いている所が多いみたい。



IMG_2526.jpg

どうですか~?
ラブリーなデコレーションケーキでしょう。
なぜか切り分けたケーキは少なくて、ホールのままで売っていることが多いんですね。
他のお店でもそうだったように思います。



IMG_2530.jpg

せっかくなので、日本では見たことがないようなパンを買いたいと思い、選んだのがこれです。
巨大です!! 直径13センチくらいはあります。
ごつごつ硬そうで、どういうパンなのか頭の中が???でいっぱいになりました。

これを1個だけ買ってお店を出たのでした。(ちょっと恥ずかしかった~^^)



IMG_2532.jpg

ホテルに帰って、さっきのパンを2つに割ってみると、中はこんな具合に空洞です!
タピオカ粉で作るブラジルのチーズパン 「ポンデケージョ」 に近いかな?
ただしチーズ味ではなく、塩味に黒ゴマ。
外側サクサク、中はもっちり、玉子の香りで、ちょっとシュークリームの皮にも似ています。

これが、珍しさだけで買ったので全く期待していなかったにも関わらず、すごくおいしくて(朝食前だったからかも^^)、3人で奪い合うように食べました(笑)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



あい変らずエスニック料理に凝っている私。

IMG_3266.jpg

最近好評だったのがこれ、「サテー」 です。

もともとはマレー料理だったらしいのですが、シンガポールやインドネシアでも人気のお料理ですよね。
私のはまるで焼き鳥みたいに見えますね^^;
本当はもう少し肉を小さく切って、細長く串に刺すとかっこいいんです。

見かけはともかく、とても簡単なのに、かなりおいしいんですよ~
部屋中エスニックな香りに包まれます。
もしもお好きな方は、簡単にレシピをご紹介しておきますのでお試しくださいね★
尚、元になったレシピがあるのですが、私なりに少し変えてあります。


サテー (6本分くらい)

鶏もも肉 (牛ももステーキ用でも)   1枚
おろし玉ねぎ           1/6個分
おろしにんにく          小さじ1
おろししょうが          小さじ1/2
ピーナッツバター        大さじ2
ココナッツパウダー       小さじ2 (入れるとおいしいけど、なくても大丈夫じゃないかな?)
カレー粉             小さじ1
砂糖               大さじ1
ニョクマム            小さじ4 (ナンプラーでも大丈夫でした)
レモン汁             小さじ1
唐辛子              少々

① 肉以外の材料全てを混ぜ合わせて、電子レンジで1分加熱し、冷ましておく。

② 冷ました①の中に小さめひと口大に切った肉を入れてよく混ぜ、30分ほど漬けておく。

③ 串に刺して、ごく薄く油をしいたテフロンのフライパンで焼く。中火でフタをしてじっくり。

これだけでもよいが、更においしくするために、

④ 魚焼きグリルに並べて、よい焼き色がつくまであぶると いっそう香ばしくなります。


私は面倒なので鶏の皮を付けたまま使いましたが、脂っこくなってしまいました。
皮は取ったほうが本物に近い感じになるかも。

Category : 2008年 ソウル
Posted by 0ねね0 on  | 10 comments 

明洞餃子で朝食


ナゾの空洞パンを食べたら、急激におなかがすいてきました^^

昨夜のうちにあたりをつけておいたお店に向かいます。

「明洞餃子」 という大人気のお店です。

とてもおいしい老舗なので、お昼や夕飯時には長い行列ができると聞いていたので、それなら朝食にしちゃおうと思い やって来たのでした。

ここの名物は、カルグクスという韓国の麺。
と言うか、メニューにはこのカルグクスと、辛い味付けのビビングクス、そして蒸し餃子しかありません。

IMG_2535.jpg

これが カルグクスです。

細めの平麺はもちろん自家製で、もっちり つるつる。
鶏がらでとったというスープは、ラーメンのスープとちょっと似ているかな?
こってり濃厚です。
更に、ミンチとワンタンまでのっていてすごいボリューム!!
評判になるだけあって、とってもおいしかったです。

カルグクスにもいろいろあって、あっさり透き通った魚介系のダシのものもおいしいんだそうです。
次回はぜひ別のお店でも食べてみたいな~と思うくらい、気に入りました。



IMG_2537.jpg

こちらは ビビングクス。

真っ赤な味噌?が た~っぷりからんでいて、口の中が燃えそうなくらい激辛です!!!
韓国で食べたものの中で、これが一番辛かった~
でも味わい深くておいしいんです。
娘たちがギブアップだったので、ほとんど私が食べました^^;



IMG_2533.jpg

店名にもなっているのが、この蒸し餃子です。

結構な大きさのものが10個で1人前なんですよ!
しっかりお肉が入っていて、皮はもちもち、おいしいです。

なんでもこのお店、元々は 「明洞カルグクス」 という名前だったののですが、同じ名前をつけたニセモノがたくさん出現したために、今の店名に変えたのだそうです。

まわりのテーブルを見ると、皆さんカルグクスと餃子、両方注文していました。



IMG_2539.jpg

そして、おまけに付いてくるのがこの 粟入りご飯です!
クリではありませんよ、小鳥のエサのようなアワです^^
私はアワで作った生麩が大好物なのですが、このようにご飯に入ったものは初めてでした。
特に味があるということもないのですが、珍しくて楽しかったです~

Category : 2008年 ソウル
Posted by 0ねね0 on  | 10 comments 

IKKOと遭遇!!

おいしいカルグクスの朝食を食べたあとは、昨夜に引き続き 明洞の街をぶらぶら。

なにしろ昨夜は時間が遅すぎて、閉店まぎわのお店や屋台が多かったのです。
今日はお買い物するわよ~ と意気込んで歩いているときに、あの方と出逢ったのでした!!

IMG_2541.jpg

IKKOさん、韓国コスメが大好きで、テレビでそのことを話したことでちょっとした韓国コスメブームになったそうですね。
この時まで全然知りませんでした^^



IKKO

「どんだけ~」



IMG_2544.jpg

間近で芸能人 (しかもかなりキワモノww) を見て興奮するふたり(笑)
めっちゃ笑っていますw



コスメショップ

明洞には、若い人向けのコスメショップがたくさんあるんですね~
IKKOさんを発見したのはこのお店。



IMG_2495 (2)

これもコスメショップです。
昨夜 入ろうとしたところ 「閉店です~」 と身振りで言われた場面^^;
アキバ系みたいなコスチュームがかわいいですね。



コピー ~ IMG_2545

こちらも人気のショップです。 かわいいですね~

娘たちは、いろんなお店をはしごして、自分用にBBクリームやスクラブ、マスクなどをどっさり買い、お友達へのおみやげには 手ごろでかわいい フルーツの香りのシートパックやアイシャドウを それこそ 「どんだけ~!!」 ってほど買っていました (驚!)



IMG_2913.jpg

狭い範囲に何軒も同じブランドのお店があるのが不思議でしたね。

このほかにもまだまだコスメショップはあって、地元の子と 明らかに日本人とわかる若い女の子たちが 結構がっつり買い物していました。
きれいになりたい願望は果てしないですね~

かく言う私も かわいい若い子ブランドの口紅を1本買っちゃいました~^^
1000円そこそこだったかな?
なのに発色がよくて、ほどよいパール感が落ち着いて見えて、なかなかいい買い物をしたなぁ と満足しているんですよ~(笑)

あ、それから、コスメを買うと ものすご~~くたくさん試供品をくれます!!
聞いてはいたけど、実際に見るとちょっと驚きますよ~

Category : 2008年 ソウル
Posted by 0ねね0 on  | 12 comments 

明洞でアメリカのドーナツを食べる

お買い物に疲れた頃、ちょうどこれを発見。

クリスピークリームドーナツです。
去年、日本ではまだ新宿サザンテラスただ1店しかなかった頃に、1時間半も並んで買ったことがある、アメリカのドーナツ屋さんです。

IMG_2550.jpg

日本ではまだまだ並ばないと買えないらしいですが、ここソウルでは見たところ行列にもなっていないし、ちょっと寄って行こうかと次女と私。
長女は 「私はいい」
ということで、一番人気のオリジナルグレーズドを2個注文しました。

すると店員のお姉さん、私たちを見て 「3人ですか?」 と上手な日本語で聞いてきました。
「はい」 と答えると・・・



IMG_2551.jpg

なんと!! 注文した2個に、おまけの3個を付けてくれました!!
もちろんおまけの分は無料ですよ~
おまけの方が多いって^^

思いがけない展開に、3人で顔を見合わせて 「どーする?!」 ってなりました(笑)
もらってしまったからには食べないと悪いよね、ということで全部いただきましたよ~
いらないと言っていた長女も 1個食べたんだったかな?

あとで知ったのですが、韓国のクリスピークリームはこんなふうに気前よくおまけをくれることで有名らしいんです。


日本と違うのはおまけだけではありません。
飲み物も驚きでした。
カップに入れたコーヒーや紅茶もあるのですが、レジの前にいろんなペットボトルのドリンクがずらりと置いてあって、ほとんどの人がその中から選んで買うのです。
私たちも、グレープフルーツジュースを買いました。
韓国ではコーヒーが高いので、こういうシステムになっているのでしょうかね??



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



4月に行った金沢市内のいろんな場所の写真です。

実は、風景画を描けるようになりたくて、金沢らしい場所をスケッチしたり、写真を撮ってきたりしたのです。

IMG_3125.jpg

まずこれは、「金沢歴史博物館」 です。
赤レンガの建物が3棟並んでいます。(3つ目は見にくいですね^^;)

この建物、昔は日本陸軍の兵器庫でした。
その後、金沢美術工芸大学のキャンパスとして使われていたこともあるんですよ。



IMG_3163.jpg

こちらは 「金沢くらしの博物館」。

明治に建てられた木造の洋館で、金沢ニ中の校舎でした。
1970年まで中学校の校舎として使われていたんです。
今は生活資料や職人道具などを展示する、おもしろい博物館になっています。



IMG_3168.jpg

これは、「国立金沢病院」 です。
ずず~~っと続く塀が金沢らしいかなと思ったんで^^


あこがれのスケッチ旅行のためにも、風景画がんばります。 (まだお見せできません^^)

Category : 2008年 ソウル
Posted by 0ねね0 on  | 10 comments 

おもしろ看板


街なかの歩道には、キオスクのような売店がたくさんあって、飲み物がこんな風に売られています。

IMG_2548.jpg

「温かい飲料ある」
わかりやすいです(笑)



コピー  IMG_2549

「温かい飲料かある」
一応わかります(笑)



IMG_2589.jpg

安心して相談できそうなお店です^^
ソウルは寒いので、何でもあたたかいのが一番です!!



IMG_2913.jpg

この前のこの看板もかなりおもしろい表現でしょう?
ほめたのは誰でしょう? IKKOかな??



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



私の好きな 「笹餅」。

IMG_3280.jpg

金沢では 鯛やマス、しめ鯖などの押し寿司を笹でくるんだ 「笹寿司」 があり、お祭りの時だけでなく日常的にも食卓に上ったりするのですが、聞いたところによると笹餅の方が起源が先で、それをヒントにしてお寿司の方ができたのだそうです。

(ちなみにうちの娘たちは笹寿司が大好きで、帰省した際には必ず東京に持ち帰ります^^)



IMG_3284.jpg

蒸した (ゆでたかも) 黒豆を入れた杵つき餅を 青笹で包んであります。
味付けはお餅に入った塩のみ。
これは何もつけずに、素材のおいしさを味わいます。
黒豆の風味と、お餅に移った笹のいい香りがたまりません!!

Category : 2008年 ソウル
Posted by 0ねね0 on  | 16 comments 

ファッションビル

IMG_2558.jpg

にぎやかに商店が建ち並ぶ通りを抜けて、明洞の大通りに出てみましょう。



IMG_2555.jpg

ここは 「南大門路」。
こちらの方角はあの焼失してしまった南大門へと続いています。

南大門に関しては後日レポートしますね。



IMG_2552.jpg

「ロッテヤングプラザ」という若者向けのファッションビルです。
壁面パネルの広告は、ファッションブランドのイメージキャラクターになっている、すごい人気のグループなんですって。



IMG_2553.jpg

「エヴィヌエル」、これもファッションビルです。
シャネルやヴィトンなど人気ブランドが軒並み揃っています。
が、今回はブランドものを買うのが目的ではないのでパス。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まるびぃ (金沢21世紀美術館) の横を通ったら、なんだかにぎわっています!

_152946.jpg

手作りのアクセサリーや小物、人形などを売る人、オーガニック素材を自然の染料で染めて作ったTシャツを売る人、似顔絵を描く人、ギター片手に弾き語りをする人・・・
これが職業なのかな? それとも趣味??
男性もいっぱいいます。
いわゆる自由人という方たちなのかな?
みんなのんび~り、商売っ気なさそう(笑)



_153115.jpg

こだわりの品々を見てまわるのは楽しいです。



_160123.jpg

デパートの中にある 「箔一カフェ」 でひと休み。

箔一というのは、金沢の伝統工芸のひとつ、金箔の製造・販売をしている会社で、工芸品の売り場横に出したカフェが評判いいんです。

これはあんみつ。 こちらでは白蜜をかけていただきます。



_160321.jpg

こちらは冷やしぜんざいに抹茶アイス。
添えられているのは、加賀棒茶です。

お茶の茎の部分だけを軽く炒ったほうじ茶ですが、香ばしくておいしいんですよ。
金沢土産の定番でもあります。

昔は家庭で飲むお茶といえばこの棒茶を指したものです。
夏、冷やして飲むのも、水筒に入れて遠足に持って行くのもみんなこのお茶でした。
近所のお茶屋さんにおつかいに行って、量り売りのお茶を詰めてもらったなぁ。
ノスタルジーですね^^

Category : 2008年 ソウル
Posted by 0ねね0 on  | 8 comments 

韓国銀行と中央郵便局

南大門路を南に向かって歩いてみました。

IMG_2561.jpg

昨夜バスで通った交差点です。



IMG_2562.jpg

これは 韓国銀行の本店です。
日本で言うところの日銀のような所だそうです。



IMG_2590.jpg

韓国銀行の前には、こんな噴水が・・・ あれれ??水が出ていませんね!
昨夜バスで通ったときにはちゃんと出ていたのに。
ガイドさんに、「あの噴水の銅像はだれですか?」 と聞いたら、「はい、あれは噴水ですね」 とかわされました^^;

交差点の真ん中なので 憩いの広場って感じには見えません。



コピー ~ IMG_2563

噴水を挟んで銀行の向かい側にあるこの高い建物は、中央郵便局です。
モダンなデザインの、とっても立派なビルですね!

ここで切手を買うとか、自分や家族宛にハガキを出すとかすればよかったと 今になって思います。。
次の旅行からはそれを目的のひとつにしてみようかな~♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


IMG_2967.jpg

地元のおいしいケーキ屋さん、「トゥールモンド・シュシュ」でお菓子を買うと、お庭でいただくことができます。
セルフサービスの無料コーヒーももらえてラッキー★
主婦にはうれしいお店のひとつです。

コーヒーがひとつしか写っていませんが、2人分ですよ。
全部ひとりで食べたわけじゃありませんからね^^

思ったより寒くて、震えながら食べました。
こんな日はちゃんとしたカフェのほうがよかったですね~orz

・・・・・・・・

またしばらく出かけてきます。
10日ばかりお休みしますが、皆さまお元気で~
では ごきげんよう えるも

Category : 2008年 ソウル
Posted by 0ねね0 on  | 8 comments 
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。