あこがれがいっぱい! | 憧れの地への旅行、まだ知らないおいしい物など、 ささやかな夢を実現させていくブログです   カテゴリから入ると順番どおりに読んでいただけます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 0ねね0 on  | 

ゾウ乗り体験♪


ごちそうでお腹がいっぱいになったところで、次はいよいよ楽しみにしていた ゾウ乗り体験です!!

ゾウ乗り

アユタヤの象センターで乗ることもできたのですが、20分間という長時間は飽きるかな~と思ったので、その日はゾウさんたちの曲芸やエサやりを見て記念撮影をするにとどめ、ゾウに乗るのは最終日のローズガーデンでのお楽しみにとっておいたのでした。


ゾウ乗り

こちらは3分ほどの短時間、その辺をちょこっとまわるだけですが、十分雰囲気は味わえますよ~
お値段も安いし^^ (400円くらいだったと思います。アユタヤは1200円)

違うのはゾウ使い! アユタヤの方は少年たちが赤い民族衣装のようなコスチュームをつけていて、キレイなのでした。
一方ローズガーデンは・・・ ベテランの熟年でした~ww


ゾウ乗り

緑の木々が生い茂ってきれいな所でしょう?!

ゾウさんはこの池の中にちょっと入って体を傾け、落っことすかのようなしぐさをしてヒヤリとさせる、なんていうパフォーマンスもしてくれましたよ えぇ


ゾウ乗り

ゾウは思ったよりも静かに歩くという印象でした。
それほど揺れないし、ずしんずしんとステップがお尻に響くこともなく、きわめてジェントルでしたね~

だから少しだけ早足にしてくれたり、池に落とすしぐさで、スリルも味わわせてくれているんでしょうね。
かわいくて、とっても楽しかったです!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



大~~好きな 「マルガージェラート」にまた行ってきました!

ジェラート

私のはなんと!!季節限定 「ふきのとう」 のジェラートです!!(おまけはストロベリー)
主人のは無難に 「塩キャラメル」。(おまけはミルク)
軍配は・・・ 無難なほうに上がりましたww

ふきのとう、はっきり言って ○ずい がっくり
苦味は消えているのですが、あの独特の香りがちゃんと生きていて、ジェラートにはきついな。
「珍しいものを食べている」という満足感だけだったかも・・・
試食してから注文すればよかったと後悔でした~

それにひきかえ 塩キャラメルのおいしいこと!!
でも 食のアドベンチャーはやめられそうにありません バイキンマン

スポンサーサイト
Category : 2007年 タイ
Posted by 0ねね0 on  | 14 comments 

ローズガーデン散策

ゾウさんに乗ったあとは、園内を散策しました。

ローズガーデン

このあと屋内でのショーと、池のまわりでのゾウさんショーを見るので、その時刻までぶらぶらします。

ローズガーデンというくらいだからバラがあるはずだと思ったけれど見つけられず。
広大な敷地のほんの一部しかまわれなかったからですね。
蘭園も時間がなくて結局見られずじまいでした~ 絵文字名を入力してください



タイシルク

園内にはタイの文化や伝統工芸を紹介するコーナーもあります。

こちらはタイシルクの原料になる繭をゆでて、糸繰りをしているところです。
この隣では生糸を紡いで、機織の実演もやっていましたよ~



インコ

コンゴウインコ発見!!
右端の子、カメラ目線です^^
左の2羽は仲睦まじいですね~

有料で記念撮影をさせてくれるのだと思うのですが、あたりに人影なし。
インコたちも逃げないのですね。
もしかしたら長い翼の先を切ってあるのかな??
手乗りインコではそういう風にする人もいますから。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


昨日のデザート。

パイナップル


切る前は・・・


パイナップル

こんなでした~

いつもレモンがあるって? 偶然です。
「ザ・テレビジョン」の真似ではありませんよ~^^

Category : 2007年 タイ
Posted by 0ねね0 on  | 12 comments 

フルーツカービング

ローズガーデンをお散歩しています。

こんな東屋でひと休み。

東屋

テーブルの上には・・・


カービング

野菜やフルーツにナイフを入れて花の形を作った 「フルーツカービング」がありました!!

タイでは盛んなようですね。
これなんかはまだ単純な方で、もっともっと高度なテクニックのもの (BKKさんのブログお友達のニランさんのご主人が作られたもの)をブログで見たことがありますが、心底感心してしまうほどの器用さと芸術性なんですよ~!!


この東屋の横で、小学生くらいのタイ人の子供たちが10人あまり、車座になってお絵かきをしていました。
「なんでこんな所で???」と不思議に思ったのですが、後でその理由を知ることとなりました。
わかりますか? 答えは次回~^^



果物

これは売店の店先です。
「すっごくきれいな果物!!」 と思ったら、全部造り物でした~
こんな南国フルーツをキッチンに飾って、年中リゾート気分というのもいいかもね^^



売店

そしてこの売店の中では、アラブのお金持ち(?)が数名。
ひとりはフ○インに似ていたのですが、写ってませんね^^;



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


こんな飲み物ご存知ですか~?

豆乳

ほんのり甘くて、焼きいもの香りがしますよ^^

実はこれ、豆乳好きの娘たちに、いろんな他の食糧と一緒に2本だけ送ってやったことがあったんです。
すると、 「おいしかった!」 、 「学校で飲んでいたら友達が見てウケていた」 とのことだったので、今回はどど~んと1ダースばかり送ったんです。
娘たち、ちょっと引いたらしいですw

それにしても、焼いもは 「永遠のスイーツ」かぁ~ww  なるほどね バイキンマン
ちなみに横に置いたサツマイモは、鹿児島から送ってきた正真正銘の薩摩芋なんですよ~


・・・・・・・
韓国旅行が近づきました。
せっかく東京まで行くので ついでにちょっぴり遊んだり、娘たちの暮らしぶりチェックもしてこようと思っています。
10日ばかりブログ更新をお休みしますが、皆さまお元気で四葉

では行ってきま~すピース

Category : 2007年 タイ
Posted by 0ねね0 on  | 14 comments 

ソウル 楽しんできました~♪

行ってきました韓国!!

景福宮

ソウルは3月でも寒いよ~!! と聞いていたので、スーツケースにババシャツやタイツを用意して行ったのですが出番なし (ダサいって? だって寒いのイヤなんだもん^^)。
金沢よりも暖かくて過ごしやすかったです。
よかった~ 絵文字名を入力してください





明洞に宿泊していたので、若い人でごった返すあの街を連日うろつきましたw

コスメショップ

とあるコスメショップの前を通りかかった時、次女が何かを発見!!

おでこにメガネをかけているあの人は・・・・・・・










IKKOだ~ えぇ
IKKO

「おいでおいで」 ってしてくれたので、近寄っていって・・・



IKKO

「どんだけ~」^^

IKKOさんの足、細くてきれいでした~
すてきな毛皮のロングコートを着て、すご~くヒールの高い靴をはいてました!
チャーミングな笑顔が印象的だったな。

このあと、娘たちは話題の韓国コスメ (BBクリームなど) を買っていましたよ~
評判どおりのナチュラルな仕上がりに大満足した娘は、翌日2本買い足しに行ったのでした^^




とりあえず今日は予告編ということで、わずかに残っているタイ旅行記  を先にすませてから、
改めて韓国編をお届けしますね。

Category : 2008年 ソウル
Posted by 0ねね0 on  | 12 comments 

ビレッジ・カルチャーショー


さて、ローズガーデンのメインイベントのひとつ、
「タイ・ビレッジ・カルチャーショー」 の始まりです!!

タイの伝統的な文化や各地方に伝わる踊りなどを紹介する楽しい舞台です。

IMG_1258.jpg

「グロン・サバッチャイ」 太鼓のパフォーマンスです。
太鼓の音はどこの国のものでも心を震わせますね~!!

舞台上のタイハウスの美しさにも注目です!



IMG_1254.jpg

「ブァット・ナーク」 聖職者になるための伝統的な儀式です。
家族や親族、友人たちのにぎやかな行進によって、これから仏門に入る若者の門出を祝っています。



IMG_1256.jpg

「ナギー・サランダンス」 千年前からタイに伝わる神話で、ヘビの化身に捧げる踊りです。
水の神が 恵の雨をもたらすための踊りを踊ります。

ちなみにバンコクで遭遇したスコールは、まさに 「バケツをひっくり返した」 ようなすさまじさでした!!



IMG_1257.jpg

水の神からもたらされた恵の雨による豊作をお祝いする踊りです。
これがタイの牛ですね^^



IMG_1262.jpg

ムエタイです。
本当の試合ではなくパフォーマンスですが、試合前の独特な儀式や技などの雰囲気は味わえましたよ~



IMG_1264.jpg

剣やこん棒を使った格闘技です。
本物の剣を使っているのですって!! だから高度な技術と大変な集中力が要求されるそうです。



IMG_1266.jpg

タイ式結婚式です。
にぎやかな行進などの最後には、ふたりの幸せを祈って、参加者たちが手に聖水をかけます。



IMG_1270.jpg

バンブーダンスは、タイの東北部の伝統的ダンスだそうです。
だんだん速くなるリズムに合わせたみごとなステップで、生きているよろこびのようなものを感じました。



IMG_1271.jpg

フィナーレは世界各国の国旗を持っての平和を願うダンスです。
日の丸が出てきたときは やっぱりうれしいものですね^^



IMG_1280.jpg

ショーが終わって外へ出ると、出演者たちがお見送りしてくれました。

先日ご紹介した、フルーツカービングの所で座って絵をかいていた子供たちは、
このショーの出演者たちだったのですね!!
かわいいダンスや楽器演奏を披露してくれていました。

Category : 2007年 タイ
Posted by 0ねね0 on  | 10 comments 

エレファントショー


ローズガーデンでは、日に何度か 「エレファントショー」 が行われます。

IMG_1274.jpg

さっきまで背中にお客を乗せて歩いたり、記念撮影に応じていたゾウさんたちが、見事な演技を披露するパフォーマーに変わります。



IMG_1275.jpg

至近距離から見ることができるので 迫力満点。
かわいいポーズをとるゾウさんたちに、みんな拍手喝さいです!



IMG_1272.jpg

賢いゾウさんたちだから、スリリングな演技も安心して見ていられますね~



IMG_1273.jpg

こうやって見ると、ゾウの足って思ったより長いんですね!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



韓国から帰ってからしばらく、娘たちの所で遊んでいました^^

娘たちが作ってくれた朝ごはんを食べて、しみじみ幸せ~ を感じたり・・・

明日は金沢へ帰るという晩、長女がチューハイを買って帰って来ました。

12時頃から飲みだして、いろんな話で盛り上がり、「怖い夢をみるときの心理状態」 とか 「甘えとは何ぞや」 なんていう議論?まで交わして、気がついたら夜中の2時半をまわっていました。

するとここで次女が仰天発言。 「今からマンゴー大福を作る!」

マンゴー大福とは 求肥の中に生クリームと角切りマンゴーを入れたもので、一時流行した もちクリームと似たようなものです。
お料理教室で習ってきた 次女お気に入りのレシピで、ちょっと元気がなかった姉を励ますために作ってあげて大いに喜ばれたこともあるという一品。

私にも食べさせてあげたいということで、真夜中の大福づくりが始まりましたww

ホイップしたクリームとマンゴーをラップでくるんでフリーザーで凍らせてから 求肥で包むのですが、それがなかなか凍らない^^;
4時頃まで待ってみたけれどダメだったので、一度寝て、朝再挑戦^^

IMG_2959 (2)

そしてできあがったのがこれで~す!
胸がいっぱいになるほどおいしかったです^^

次女が高校生のときよく夜中にふたりでお菓子をどっさり作って、クラスのみんなや部活動の仲間に配ったものでした。
バレンタインデーの前日は特に大忙しだったなぁ~^^
マンゴー大福のことも、一生忘れられない楽しい思い出になることでしょうww

Category : 2007年 タイ
Posted by 0ねね0 on  | 10 comments 

踊るゾウさん

次にゾウさんたちは、

IMG_1276.jpg

水の中をじゃぶじゃぶ・・・


IMG_1278.jpg

リズミカルにステップを踏んで、


IMG_1277.jpg

鼻でフラフープを回すのでした。


IMG_1279.jpg

鼻の穴がはっきり見えますね^^

それにしても、ゾウ使いたちの持っている道具が、カマのように尖っていて痛そうだゾウ~


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


昨日、みたいと思っていた映画にやっと行くことができました。

「ジャンパー」 です。

s-329400view003.jpg

ある事故をきっかけに、特殊能力を持つようになった主人公デイビッド(ヘイデン・クリステンセン)。
世界中どこでも望む場所に瞬間移動 (ジャンプ) できるという夢のような能力です。
究極の自由を手に入れた彼は優雅な生活を送っていましたが、ジャンパーの抹殺を使命とする者たちが追ってきて・・・


うむむ・・・ 観るものの選択を間違えたかな??
大人を満足させるストーリーが不足だなぁ。。
「心」 が希薄といいますか、展開が唐突すぎて入り込めない~
王様のブランチでメイキングやヘイデンのインタビューを見て、期待しすぎちゃったかな~w
やっぱり私は物語がしっかりしたものの方が好きですね。

ローマのコロッセオやエジプトのピラミッド、ロンドンも東京もいっぱい出てくるし、擬似ジャンパー体験は楽しいんですけどね^^

Category : 2007年 タイ
Posted by 0ねね0 on  | 8 comments 

展望台

ローズガーデンをあとにして次に向かったのは、

IMG_1295.jpg

バンコクで一番高いビル、「バイヨーク・スカイ・タワー」。
309メートルのノッポビルなので、街のどこからでも見えるほどの バンコクのランドマーク的存在です。



 IMG_1307

77階に屋内の、84階に回転式屋外デッキの展望台があります。ひゃ~、すごい風!!

実はここ、旅行前にBKKさんから 「夜景がきれいでロマンチックですぞ~」 とのアドバイスをいただいていたので、必ず行ってみようと思っていたのでした。
しかも、泊まっていたホテルから徒歩ですぐ!!

(この後、日が落ちてからもう一度ここへ夜景を見に来たのですが、スコールに逢ってしまって写真は失敗orz)




IMG_1298.jpg

ここから見るバンコクの街は箱庭のようにきれい~

生活感いっぱいの民家や工場、日本企業の看板などの間に、タイらしいワットの屋根が見えたり、緑も多いですね~




IMG_1305.jpg

高層ビルが林立しています。
ここにしかないエキゾチックな雰囲気に加えて、この大都会の一面も併せ持っていることが、世界中の旅行者を惹きつけるバンコクの魅力なんでしょうね!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



うちの主人、本屋に行ってはあれこれ買ってきて・・・

IMG_2244.jpg

それだけでは足りず、2階の本棚に眠っていた 「世界文学全集」 全45巻にまで挑戦中ww

頑張って何冊か読んだみたいですが、ゲーテの 「若きウェルテルの悩み」には挫折。。
「若いものの悩みなんか読んだってしょうがない」 らしいですw
うん、あれはパパには向いてないと思うよ^^



IMG_2980.jpg

こちらはもっと気軽~に読める作品^^
東野圭吾といえば、ドラマにもなった 「白夜行」や「ガリレオ」の原作者ですね。

親を殺された三兄妹の復讐という重いテーマなんだけど、「白夜行」みたいに息苦しくはなく、むしろリアルさがなさすぎるほど軽妙にストーリーが運ぶのですが、面白かったです!

殺人の動機を知ったときには切なくてやりきれない気持ちがしましたけど・・・

Category : 2007年 タイ
Posted by 0ねね0 on  | 10 comments 

トゥクトゥクで記念撮影

バイヨークスカイの屋内展望台には、記念撮影にぴったりのこんなものが・・・

コピー ~ IMG_1311

トゥクトゥクです!

これはBKKさんのブログの中で Richさんご夫妻が乗っていらしたものですね!!



コピー ~ IMG_1313

人力車に自転車を合わせたようなこの乗り物は何という名前なんでしょうね??

ともかく、ちょっと童心に返って遊んでしまうようなスペースでしたw


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



タイ料理が食べたい~~!!

で、インターネットで調べてみたら・・・ あららびっくり!!
高田馬場発祥の 「ティーヌン」 が金沢にもできていました★
ティーヌンの名前だけは知っていて、娘宅近くの 飯田橋「ラムラ」にもあるので、一度行ってみたいと思っていたのよね~
金沢にもあったなんて驚き! ではお昼はここに決定。

080330_130038.jpg

かわいい店内にはタイ国旗やビアシンのポスターなどが掛けられていて、ここには写っていませんが、本当の屋台のような造りになった部分もあったりと、お料理が出てくる前から気分はタイランド~♪



080330_130014.jpg

やっぱり王様のお写真を飾ってありますね。
お水をお供えしてあったんですけど・・・ 何だか仏壇みたい?こういう風にするものなんですかね??

カメラを持たずに行ったのでケータイで。 手ブレ防止機能がないからダメだぁ~





080330_130850.jpg

これがティーヌン誕生のきっかけとなったらしい 「トムヤムクンラーメン」。
こういうお料理は本場にはないんですってね?
トムヤムクンの中に入れる麺は4種類の中から選べます。 中華玉子麺、お米の麺セン・レック、もっと太いお米の麺、ビーフン。
オーダーしたのはセン・レック。 めちゃめちゃおいし~~い!!
スープはレモングラスが効いているようでいい香り!
辛さは中くらいにしてもらったんですけど、結構辛くて汗が出てきます^^



080330_130633.jpg

パッタイ。 これが食べたかったの~!!!!
うれしくて写真を撮る前に取り皿によそってしまいましたw
もちもちした麺に、複雑なおいしさの調味料が絡まって、生もやしが確かに合う!!
砕いたピーナッツも絶対ですね!!



080330_130211.jpg

そして、青パパイヤのサラダ。 初めてです!
感想は・・・ 大根サラダみたい?!
ドレッシングはナンプラーなどが入っているらしくエスニックな香りでおいしかった~!!
青パパイヤはくせのない、おとなしい味なんですね。
タイに行く前からずっと食べてみたかったので、やっと念願かなって満足満足^^


メニューにはまだまだおいしそうなものがたくさん載っていました。
タイ人らしき店員さんに 「とってもおいしかったです! また来ますね」 と言ったら、「4月いっぱいリニューアル工事のためお休みします」 ですって。
金沢にもタイ料理ファンがたくさん増えるように頑張ってね~

Category : 2007年 タイ
Posted by 0ねね0 on  | 10 comments 
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。