Post image

ドリアン!!

タイに行ったら絶対に食べてみたかったもの、それは ドリアン!!どうですか、この美しいフルーツの数々!!ドリアンもちゃんとありますよ!ホテルやレストランでは出てこないし、市場では丸ごとのものしか見なかったし、ここで逢ったが百年目とばかり、すぐにゲットしましたwwここは観光地ですし、きれいにカットしてあることもあってお値段は高めだったと思うんですけど、念願かなって ドリアン、ドラゴンフルーツ、スターフル...

Post image

水上マーケットのスイーツ

水上マーケットには、このようにボートの上で調理している食べ物屋さんもあるんですね。手前は麺類の店ですね。 いろんな具が見えるでしょう?奥のボートは・・・何だかすごいものばかり売っていますね!!真ん中のボートでは、おいしそうなスイーツを焼いていますよ。ココナッツのパンケーキです。これもモンキーバナナ、ザボン同様、ガイドさんが 「どうぞ食べてみて下さい」 と、みんなのために買ってきてくれたのですよ!タイ...

Post image

タイヌードル

前回ちらっと見えていた 麺類の船、こんな風になってます。湯をくぐらせた麺に熱いスープをかけて、いろんな具をトッピングしてくれます。ここではないのですが、他で食べたのはスープが甘めで香辛料が効いていて、エキゾチックな味でした。魚のすりみ団子は、マレーシア、シンガポールや台湾と通ずるところがあり、おでんの種みたいな味と食感です。青いカゴに入っているのは、スパイスのセットです。そういえば、観光地の入り口...

Post image

帽子屋さん

今度はたくさんの帽子を積んだボートがやって来ました。いろんなのがありますね。 それにしてもすごい数です!!お揃いの帽子をかぶったご一行様。ここで買われたのでしょうかね~?バンコクの日差しはきついので、つばの広い帽子は必需品ですね^^ところで、先日ご紹介したこの土産物、「本物でしょうか??」とのコメントをいただいたので、タイ事情通のあの方にお聞きしてみましたw「虫もコウモリも本物ですよ~」 とのお答。...

Post image

便利グッズ

水上マーケットで使われている便利グッズ、長い棒の先にカゴが付いた道具です。こんな風に、岸にいるお客さんに商品を渡す時に使います。カラフルなサンダルがいっぱいですね!中にはとってもかわいいものもあるんですよ。履き心地がいまいちだったのでやめたんですけど、今思えば 買ってくればよかったな~代金やおつりの受け渡しにも この道具が活躍していますね。それにしても、上の2枚の写真に写ったおじさんたちは揃ってかっ...

Post image

水上マーケット、また会う日まで~

タイ情緒満点の水上マーケットともそろそろお別れの時間です。雪の日本とは別天地、今日も暑~い中 たくさんの観光客でにぎわっているんでしょうね!砂糖工場、水上マーケットとくれば、次のあそこもベテランさんたちには想像がついてしまうのかな~?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・またまた届いたバレンタインのプレゼント送ってくれたのは長女。 ベルギーの超人気チョコレート、Leonidas!!パパへのプレゼントだ...

Post image

木彫り工房

水上マーケットに別れを告げて、次に訪れたのは・・・木彫り製品の工房です。さすがタイ渡航20回を越えるBKKさんは ここを訪れることをズバリ的中して下さいましたね!!ここの工房は 広くて開放的なスペースのあちこちで、たくさんの職人さんたちが黙々とそれぞれのお仕事をされているのでした。製品を販売するコーナーも隣接されていて、観光コースのひとつになっているようですね。オープンエアなので 扇風機を使っていますね...

Post image

熟練の技!

細かい木彫りは細かい下絵から。彫るのもすごい技術ですが、芸術的図案を考えるのがこれまたすごい才能ですよね!平らな図案ですが、彫る方の頭にはちゃんと立体に見えているようで・・・ほら!!! 奥行きができてきましたよ~たくさんの道具を使い分けながら彫っていくんですね。あざやかな熟練の作業にしばし見入ってしまいます・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・こちらもまた、びっくり仰天・・・いっぺ...

Post image

木彫りの壁掛け

タイの職人さんたちのすごい技をご覧ください。自然をモチーフにした楽しい図案でしょう!!こんなに入り組んだデザインをどうやって彫ったのでしょうねじった枝をはめこんだわけではないんですよ。一枚の板を彫ることでここまで表現しているんです。 だから当然、糊でくっつけたりもしていなくて全部がつながっているわけです。驚きでしょう!!タイのお金持ちの家では、彫りをほどこした立派な家具を使っているんだそうです。工...

Post image

エビの養殖と牧場

さて、木彫り工房ですばらしい作品の数々を見た私たちは、小さなゾウさんなどを少々買って、お手洗いを使わせてもらい、 またバスに乗り込んだのでした^^車窓からはこんなため池がいくつも見えます。これはエビの養殖場で、たしか海から水を引いてきているって言ってたような・・・なにせ7ヶ月も前のことなので記憶が・・・トムヤムクンはじめ、エビはタイ料理には欠かせない食材ですよね。日本のスーパーにもタイ産のエビが並...

Post image

ローズガーデンに到着!

次にバスが到着したのは、ローズガーデン。 BKKさん大正解!!ここはタイの文化と自然を紹介してくれるテーマパークで、言わばハワイのポリネシア文化センターのような場所です。園芸ゾーンや屋内のショー、ボート、スパ、レストランやショップ、ホテルやゴルフコースまであるんですね。そして地図の右の方をよ~くご覧ください。 私が一番楽しみにしていたアレを体験できるのですよ^^まずはお昼ごはんです。 タイ料理を中心とし...

Post image

まずはサラダから~

お待ちかね ローズガーデンのお昼ご飯です♪まずはサラダから~新鮮なお野菜と、お米のサラダもありますよ!そういえばアメリカではお米も野菜と考えて、サラダにすることがありますよね、あの感覚なのでしょうか?ドレッシングが6種類あってうれしい^^一番好きなのはシーザーサラダのチーズ味のドレッシングなんですけど、それはあったんだったかな~?左の方にパンも見えていますね。 お腹がふくれてしまうのでパンはパスww...

Post image

ホットディッシュ

ローズガーデンでの昼食。前菜・サラダに続きまして、温かいお料理の数々です。タイ料理、中華風のもの、西洋風のものもあります。お料理の説明がしてあるのも親切ですね。世界中からの観光客のために、宗教を意識しての表示でしょうか?この写真のほかにもたくさん種類があったので、少量ずつ色々いただきました~材料が新鮮で、コックさんの腕も確かなのでしょうね、どれも全部おいしかったです!ローストビーフは切り分けてもら...

Post image

いただきま~す

タイ式焼きそば 「パッタイ」 です。横にあるのは生のもやし!! トッピングなんですね。手前には砂糖や唐辛子、ナッツなどが並んでいて、好みに味付けして食べます。私は最後までこの仕上げの調味料を使いこなすことができませんでした。お寿司のカウンターもありましたが私はパス。この日はタイ4日目だったので、そろそろ日本食が恋しい方にはうれしいコーナーだったかもしれませんね。これは何だったかな?? 食べた記憶ありま...

Post image

デザート♪

ローズガーデンでの昼食も、残るはデザートのみとなりました。カラフルでしょう~手前左をよくご覧ください。 すいかの皮をくり抜いて、かわいいバスケットにしてあるんですね 私が選んだデザートはこれ^^奥の黄色いお菓子は、ココナッツと卵黄を混ぜたような味の餅菓子です。 これはおいしかった~!黄緑色の小さなカップゼリーもココナッツの風味。 薄い味で???不思議なお菓子でした^^タイではケーキやプリンよりも、タ...