あこがれがいっぱい! | 憧れの地への旅行、まだ知らないおいしい物など、 ささやかな夢を実現させていくブログです   カテゴリから入ると順番どおりに読んでいただけます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 0ねね0 on  | 

ドリアン!!

タイに行ったら絶対に食べてみたかったもの、それは ドリアン!!

フルーツ

どうですか、この美しいフルーツの数々!!
ドリアンもちゃんとありますよ!
ホテルやレストランでは出てこないし、市場では丸ごとのものしか見なかったし、ここで逢ったが百年目とばかり、すぐにゲットしましたww


フルーツ

ここは観光地ですし、きれいにカットしてあることもあってお値段は高めだったと思うんですけど、念願かなって ドリアン、ドラゴンフルーツ、スターフルーツ、マンゴスチン、ザボン、モンキーバナナを食べることができました。

フルーツ

味の感想は、以前楽天ブログに書いたことがあるので そちらをご覧くださいね^^



フルーツ

ちなみにモンキーバナナとザボンは、ガイドさんからの差し入れでした~


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ブログのお友達 玲小姐さんが観てこられたという映画 「スウィーニー・トッド」。
かなり陰惨なシーンの連続で、紹介するのもためらわれたようなんですが、
玲さんのプレゼンテーション?が上手すぎて、観たくてたまらなくなってしまいましたww

スウィーニー・トッド

あらすじは 玲さんが見事にまとめていらっしゃいますのでそちらをど~ぞ^^ (玲さん、無断でごめんね~)

私は、楽しめました^^ 主人も嫌いではなかったみたい。
話の筋は確かにどうしようもないし、ティム・バートン監督やりたい放題って感じのスプラッタ・ミュージカルです。
この、ものすごいブラックなのにミュージカル仕立てってところが救いなのかな。
ジョニー・デップも歌っています。悲哀に満ちた歌声で、とても聴かせてくれました!!

そして、モノクロ調の暗~~い画面に流れる鮮血は、怖いけど美しい赤なんですね~
好き嫌いが分かれる作品ではありますが、観るなら絶対映画館で!!

あ、それから、玲さんがおっしゃっていたとおり、若い船乗り役の男の子、すごく美形でした~笑う


ポップコーン

今日は1日ということで、映画を1000円で観られる日でしたね。

夫婦のどちらかが50歳以上だと、いつでも二人2000円で観られるのですよ^^
ありがたいです~ww

スポンサーサイト
Category : 2007年 タイ
Posted by 0ねね0 on  | 12 comments 

水上マーケットのスイーツ


水上マーケットには、このようにボートの上で調理している食べ物屋さんもあるんですね。

スイーツ

手前は麺類の店ですね。 いろんな具が見えるでしょう?
奥のボートは・・・


おみやげ

何だかすごいものばかり売っていますね!!


スイーツ

真ん中のボートでは、おいしそうなスイーツを焼いていますよ。


スイーツ

ココナッツのパンケーキです。
これもモンキーバナナ、ザボン同様、ガイドさんが 「どうぞ食べてみて下さい」 と、みんなのために買ってきてくれたのですよ!
タイ人ガイドさん、やさしいですね~^^


スイーツ

かわいい笹船に入っています。 (笹じゃないよね?何の葉でしょうか??)
ココナッツの味と香りが生きていて、もっちり柔らかく、甘さ控えめですご~~くおいしかったです!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



クイズ番組 「IQサプリ」と「平成教育学院」ってご存知ですか?
たま~に見るんですけど、私はクイズ番組になると燃えるサ」 タイプですw

そこで、クイズの正解が多かった方がランチをごちそうするということで、主人と勝負をします^^

結果はいつでも私の勝利!!
主人は賢いんですけど、まじめな左脳人間なのです。
私はたぶん右脳人間で、ひらめき や とんち に強いのですね^^

カレー

先週はカレーを食べに行きました。 インド人シェフが経営する人気店 「ロッティ」です。
ここのはナンもカレーも最高のおいしさ!!辛さも選べます。
サービスでジンジャーエールを出してくれました!


昼食

今日は 「タベルナピノリ」 でピザとパスタ。 初めて行ったんですけど、まぁまぁかな~

次はどのお店を賭けて勝負しようかな~

Category : 2007年 タイ
Posted by 0ねね0 on  | 14 comments 

タイヌードル

前回ちらっと見えていた 麺類の船、こんな風になってます。

麺

湯をくぐらせた麺に熱いスープをかけて、いろんな具をトッピングしてくれます。

ここではないのですが、他で食べたのはスープが甘めで香辛料が効いていて、エキゾチックな味でした。
魚のすりみ団子は、マレーシア、シンガポールや台湾と通ずるところがあり、おでんの種みたいな味と食感です。

青いカゴに入っているのは、スパイスのセットです。
そういえば、観光地の入り口周辺や駐車場で、こういうスパイスや絵はがきのセットを売る小学生くらいの子供をよく見ました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


少し早めのバレンタインデーのプレゼントが届きました。

バレンタイン

ゴルファー向け体メンテナンスの本と、流行の数独のドリルです^^
体と頭の老化を防止してね~ という願いが込められていますね(爆)


バレンタイン

送ってくれたのは末娘。
小さな感謝状と、紙のトロフィーが添えられていました。

パパよろこんじゃって、居間に飾ってありますww



バレンタイン

このふたり、顔がそっくりで とっても仲良しなんです。
娘は東京に行ってからデザートバイキングなどにはまり、数キロ太って お気に入りのコートがぴちぴちですね~^^;

で、「数独」 ですが、東京では電車の中で会社勤めの方たちがよくやっているんだそうですね!
日本のみならず海外でも 「SUDOKU」の名で流行しているそうですよ!!

タテ、ヨコすべての列に1から9の数字がひとつずつ入るようにし、しかも9個の部屋にも9この数字がひとつずつ入るように入れていく、という単純なパズルです。
ルールがシンプルで計算がいらないから取り掛かりやすいです。
だから時間を計って、昨日の自分に挑戦するといった感じかな?

私もやってみましたが結構おもしろいです。
主人は毎日やってます 笑う

Category : 2007年 タイ
Posted by 0ねね0 on  | 12 comments 

帽子屋さん

今度はたくさんの帽子を積んだボートがやって来ました。

帽子

いろんなのがありますね。 それにしてもすごい数です!!


帽子

お揃いの帽子をかぶったご一行様。ここで買われたのでしょうかね~?
バンコクの日差しはきついので、つばの広い帽子は必需品ですね^^


標本

ところで、先日ご紹介したこの土産物、「本物でしょうか??」とのコメントをいただいたので、
タイ事情通のあの方にお聞きしてみましたw
「虫もコウモリも本物ですよ~」 とのお答。
しかも、「サソリは食べるとおいしい」 ですって  えぇ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


これな~んだ??

トッポッキ

韓国の食材、トッポッキです。 腰のあるお餅のようなものですね。
このように 10分くらい水に漬けてから下ゆでし、


トッポッキ

さつまあげ、ニラなどと一緒に 甘辛いコチュジャン味で煮込めばできあがり。
初めてにしては 結構おいしくできましたよ^^

長女が高校の修学旅行で韓国を訪れた際に、現地の高校生との交流会があって、
仲良くなったあちらの女子高生が自由行動の時間に 「若い子に人気のスナックだよ」 と
連れて行ってくれたのが トッポッキのお店だったそうです。
タコ焼きや お好み焼きみたいな感覚なのかな?

うちでは立派なお昼ごはんです~ww

Category : 2007年 タイ
Posted by 0ねね0 on  | 10 comments 

便利グッズ


水上マーケットで使われている便利グッズ、

サンダル

長い棒の先にカゴが付いた道具です。

こんな風に、岸にいるお客さんに商品を渡す時に使います。

カラフルなサンダルがいっぱいですね!中にはとってもかわいいものもあるんですよ。
履き心地がいまいちだったのでやめたんですけど、今思えば 買ってくればよかったな~


バッグ

代金やおつりの受け渡しにも この道具が活躍していますね。

それにしても、上の2枚の写真に写ったおじさんたちは揃ってかっぷくがいいですね!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


このところ、金沢郊外に大型の書店が続々オープンしています。
ゆったり広い店内、豊富な品揃え、ふかふかの椅子とテーブルまでたくさんあって、
図書館へ行く感覚で何時間も過ごせます^^
話題の新刊をここでささっと読んでしまうことも。

しかも、本を買うとこんなサービスまで!!

半額券

1~2ヶ月有効の券をいつもくれるのです。


タリーズ

ついつい 甘いケーキなども頼んでしまいます。
食べかけてから 慌てて写真を撮りましたw


タリーズ

本を買って、しっかりスイーツまで食べて、お店の作戦にまんまとやられてる単純なワタシ・・・

Category : 2007年 タイ
Posted by 0ねね0 on  | 14 comments 

水上マーケット、また会う日まで~

タイ情緒満点の水上マーケットともそろそろお別れの時間です。

水上マーケット

雪の日本とは別天地、今日も暑~い中 たくさんの観光客でにぎわっているんでしょうね!


水上マーケット

砂糖工場、水上マーケットとくれば、次のあそこもベテランさんたちには想像がついてしまうのかな~?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


またまた届いたバレンタインのプレゼントHeart

バレンタイン

送ってくれたのは長女。

ベルギーの超人気チョコレート、Leonidas!!

パパへのプレゼントだけど、私ももちろんお相伴にあずかりますw


バレンタイン

左中央の白いチョコは 「Manon cafe」、世界中のレオニダスで一番人気の商品だそうです。
コーヒーフレーバーのフレッシュクリームにローストしたヘーゼルナッツをトッピングして、ホワイトチョコレートでくるんであります。
複雑な味わいが広がって、軟らかいクリームがすぅ~っととろけます!さすがフレッシュクリーム!!

そして右の箱は 「ピールショコラ・シトロネット」。 レモンの皮のチョコがけです。
こちらも年間通して一番売れる商品だけあって、Très bien!なおいしさです。
大人のチョコなので洋酒との相性もばっちり!


kaori

娘の学校には社会人経験のある人もたくさん通っています。
おいしいものや素敵なお店に詳しい年上の方たちもいて、
時々おしゃれなスイーツを持ってきてくれるんだそうです。
レオニダスのチョコもそんな風にしてご馳走になったもののひとつ。

若くて田舎育ちの娘はさぞかし目を丸くしながら感動して食べるのでしょう、
皆さん 「かおりちゃんには食べさせ甲斐がある」 と言って可愛がってくれるそうで、
随分おいしい思いをしているみたいw

長くて辛~い試験期間がやっと終わって、2日連続で飲み会をしたと言っていました^^
楽しいことがないと頑張れないもんね~ピース

Category : 2007年 タイ
Posted by 0ねね0 on  | 16 comments 

木彫り工房

水上マーケットに別れを告げて、次に訪れたのは・・・

木彫り

木彫り製品の工房です。

さすがタイ渡航20回を越えるBKKさんは ここを訪れることをズバリ的中して下さいましたね!!

ここの工房は 広くて開放的なスペースのあちこちで、たくさんの職人さんたちが黙々とそれぞれのお仕事をされているのでした。

製品を販売するコーナーも隣接されていて、観光コースのひとつになっているようですね。


木彫り

オープンエアなので 扇風機を使っていますね。

職人さんたちのまわりに何気なくころがっている箱やテーブルなんかも、木彫りの細工が施してあるんですよ。
見習いの人が練習で作ったものでしょうか? それとも失敗作なのかな??


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



スーパーに行くと、変わったお豆腐がたくさん並んでいますよね。

豆腐

お豆腐にそれほどこだわる人間ではないのですが、以前飛騨高山で食べた出来立てのおぼろ豆腐があまりにもおいしかったのを思い出して、これを見た時思わず買ってしまいました。

おぼろ豆腐 「マブ」。  マブって何??

ふざけた 斬新なお豆腐を次々と出している 「男前豆腐店」 の製品です。
(ここのウェブサイト、とってもヘンです。 レシピの所を見てみて^^)



豆腐

味は・・・ 「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」 とよく似ていて、豆の味が濃い~
すごくクリーミーです。
濃厚なタイプが好きな方にはいいのではないでしょうか。(私はさっぱりの方が好き。。)

残念ながら おぼろ豆腐の感じは全くありませんがっくり
生意気言ってすみません。 おぼろ豆腐を流通させること自体難しいことなのでしょうね。

ちなみにこの器、郷土が誇る 九谷焼です。  派手ですね~ww

それから、翌日余った「マブ」でほうれん草と人参の白和えを作ったら、濃厚さがいい仕事をしてくれて、なかなかオツな味になりましたピース

Category : 2007年 タイ
Posted by 0ねね0 on  | 14 comments 

熟練の技!

細かい木彫りは細かい下絵から。

木彫り

彫るのもすごい技術ですが、芸術的図案を考えるのがこれまたすごい才能ですよね!

平らな図案ですが、彫る方の頭にはちゃんと立体に見えているようで・・・


木彫り

ほら!!! 奥行きができてきましたよ~!


木彫り

たくさんの道具を使い分けながら彫っていくんですね。
あざやかな熟練の作業にしばし見入ってしまいます・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



こちらもまた、びっくり仰天・・・
いっぺん見てみて下さい!!
You Tube


以前テレビでやってたのをもう一度みたくて検索したらありました。
もうみんなは知っていたかな?

アメリカ生まれのアメリカ育ち、来日4年ですって えぇ



ところで、You Tubeをこのようにリンクさせることは問題ありですか?
念のために1日くらいで消そうかなと思ってます。。

Category : 2007年 タイ
Posted by 0ねね0 on  | 10 comments 

木彫りの壁掛け

タイの職人さんたちのすごい技をご覧ください。

木彫り

自然をモチーフにした楽しい図案でしょう!!


木彫り

こんなに入り組んだデザインをどうやって彫ったのでしょう!
ねじった枝をはめこんだわけではないんですよ。
一枚の板を彫ることでここまで表現しているんです。
だから当然、糊でくっつけたりもしていなくて全部がつながっているわけです。
驚きでしょう!!



木彫り

タイのお金持ちの家では、彫りをほどこした立派な家具を使っているんだそうです。
工房の横にある直営店には、ものすご~く高そうな家具・調度品が売られていました。
(たしか値段は書いてなかったような気がします・・・関係ないと思って見なかっただけかな??)



木彫り

作り手によって動物の雰囲気などが違うところが面白いですね。



木彫り

家具にはとても手が出ないので、小さなゾウさんをひとつ買いました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日サティに買い物に行ったら、「セルフレジ」 なるものが新設されていました!
私は初めて目にするものでしたが、皆さんの地域ではもう一般的になっているんでしょうか?

セルフレジ

もちろん従来のレジもあって、セルフレジは今のところ4台だけです。
店員さんが近くにいて、とまどっているとサッと助けてくれるようなので、私もやってみました^^

バーコードを機械で読み取らせると、画面に値段が表示されますので、確認しつつ横の袋に入れていきます。マイバッグ持参の人も同じように。
バーコードの付いていないブロッコリーは、画面のカテゴリの中から「緑の野菜」というボタンをタッチすると、「ほうれんそう」、「小松菜」などと共に 「ブロッコリー」というボタンが表示されます。それをタッチすると値段が表示されました。

精算ボタンをタッチして合計金額を出し、カードか現金で支払います。



セルフレジ

普段レジのお姉さんたちはスピーディーにやっていますけど、自分でやってみると意外と難しいものです。
袋に入れることを考えて、重いものや大きいものを先に通すとか、水の出るものは小袋に入れるなんてことを瞬時に考えてやってくれているんですよね~

銀行もガソリンスタンドもセルフの部分が多くなっていますし、スーパーもこういう形態が増えていくのでしょうか?

あ、この奥様、maeちゃんの大好きなどらえもんのお菓子を買っていますね どら

Category : 2007年 タイ
Posted by 0ねね0 on  | 16 comments 

エビの養殖と牧場

さて、木彫り工房ですばらしい作品の数々を見た私たちは、小さなゾウさんなどを少々買って、お手洗いを使わせてもらい、 またバスに乗り込んだのでした^^

養殖場

車窓からはこんなため池がいくつも見えます。
これはエビの養殖場で、たしか海から水を引いてきているって言ってたような・・・
なにせ7ヶ月も前のことなので記憶が・・・汗とか

トムヤムクンはじめ、エビはタイ料理には欠かせない食材ですよね。
日本のスーパーにもタイ産のエビが並んでいますが、ここの養殖場のも食べたことあるかもしれませんね!!

放牧

こちらは画像が悪くて申し訳ないのですが、牛か馬かを放牧している所なんです。
どちらも見たような気がするんですけど・・・ 馬にも見えるし・・・ナ、ヌ

おいしい草にはこと欠かないし、とってものんびりした雰囲気ですね~


IMG_1182.jpg

到着したのは、こんな景色が楽しめる場所でした!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



前回セルフレジのお話をしたところ、既に体験済みの方もいらっしゃいましたが、
まだそれほど一般的にはなっていないようですね。

ガソリンスタンドのセルフサービスはもうすっかりメジャーになりました。
私も今ではセルフオンリーです。

それで思い出したのですが、冬休みに次女が帰省していた時、私の車を乗り回していたんですけど、
ガソリンが少なくなったのでセルフのスタンドで入れようとしたんですね。
なにしろまだ初心者で、ガソリンスタンドに行くのもこの時が初めてだったんです。

で、まず給油口の扉を開こうとしてレバーを引いたら、
ボンネットが 「フワ~」って開いたんですって~汗とか
まわりの人がくすくす笑って、あとはスタンドのお兄さんが全部やってくれたそうです 汗;
セルフになってないし~ww

Category : 2007年 タイ
Posted by 0ねね0 on  | 12 comments 
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。