Post image

あけましておめでとう!

あけましておめでとうございます皆さまよいお正月を迎えられたことと思います。今年は雪もなく、穏やかな年の初めとなりました。我が家は1年ぶりに家族全員が揃ったので、それはにぎやかなことでした。娘のボーイフレンド(高校時代の同級生)も加わっての年越しなんていう初めての経験もあったりして、ますます楽しいお正月でした。*******************************************************************ところで、うちはみんな ...

Post image

ココナッツオイル

ココナッツファームのつづきですよ~大きなココナッツの花と、芽を出したココナッツの実です。砂糖とココナッツミルクを作るところまでお話しましたが、オイルも作れるのですね。このかまどに、ココナッツの実を入れた鍋をかけます。横には椰子の皮や枯葉のようなものがいっぱい。燃料にしているのかな?こんな風にオイルがとれるわけです。椰子の木や殻で作った工芸品もお土産としてたくさん売られていました。なぜかこの日私たち...

Post image

水路を巡ります

さて、次に向かったのはどこでしょう?そう、「ダムヌン・サドゥアック水上マーケット」です。まずはこのボートに乗り、水路を巡ります。このボートがけっこうスピードを出すんですね~水路というのも、ぐるりと丸く周ってくるのかと思っていたら、たくさん曲がり角?を曲がったりして、たっぷり10分以上は乗っていたと思います。人気の観光スポットだけに、ひっきりなしにお客さんが来て並び、次々とボートが出て行きます。・・・・...

Post image

ボートで出発~

さあ、ボートに乗って出発です。バンコクは「水の都」の別名を持っているくらい、水利に恵まれた地です。かつては多くの水路が巡り、その水路は小船で野菜や果物などを売る市場となっていたのだそうです。エンジン音を響かせてボートは進みます。木の茂みや、民家の軒先に手が届きそうなくらい川幅の狭い部分もあり、よりいっそうスピード感を感じるんですよ~涼しくていい気持ちです。この水路が道路がわりなので、家の前にはボー...

Post image

お洗濯

ボートでの水路巡りは気持ちよくて楽しいけれど、水の色がどうも・・・ というご感想が寄せられていますね~でもニオイなどは全然なくて、さほど気にならなかったのですよ。かわいい娘さんも ここでお洗濯していました。昔の娘さんも・・・ww・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・楽天市場の中の人気ショップ 「アンジェ」 を見ていたら、すんごいものを発見しました!!その名も、 「アンジェの商品 ものすごく大人...

Post image

庭先の祠

ボートでの水路巡り、両脇にけっこうな数の民家を見ることができます。家の敷地の一角に、こんな祠が祭ってあるのですね。カラフルな花やお供え物が、毎日お参りして大切にしている様子を表しています。少しずつデザインの違う祠が美しくて、たくさん写真を撮ったのですが、ボートのスピードが速過ぎてほとんどブレブレ^^;そういえばタイに20回以上行ったことのあるBKKさん は、いつかご自宅の庭にこういう祠を作りたいっ...

Post image

何を買おうかな~

ダムヌン・サドゥアック水上マーケットには実に様々なものが売られていますね~中でも目を引くのが、手先の器用なタイらしい民芸品の数々です。ビーズやスパンコールで刺繍した手間のかかったバッグ類は、日本では考えられないような安価ですが、ここはやはり有名な観光地なので値段設定も高めらしいです。民芸品と並んで豊富なのが、もちろんフルーツですね!おいしいフルーツについては次回ご報告いたします~・・・・・・・・・・・・・・・・...