Post image

Bread Talk

おや~? あそこに見えるのは パン屋さん ですね!!「Bread Talk」 という名前のこのパン屋さんは、もともとはシンガポールが発祥で、今ではマレーシア、フィリピン、インドネシア、ベトナム、インド、中国、香港でも展開している超人気店らしいのです。どれほどの人気かというと、場所によっては黒山の人だかりになるくらいすごいらしいですよ 各国の日本人駐在員さんご家族にも支持されるおいしさということです。こ...

Post image

Bug & Bee

サイアム・パラゴンを歩き回ってのどが渇いた~「SUQUEEZE」 というこのジュースバーは、ガイドブックにも載っているチェーン店。そういえばこの店、スワンナプーム国際空港にもありました。色とりどりのジュースやスムージーがきれいです。なるほど なるほど。ちょっとゆっくり座りたいなぁと思ったので SQUEEZEはやめて、テーブルサービスの 「Bug & Bee」 に入ることにしました。飲んだのはこれ、マンゴーのスム...

Post image

フードコート

サイアム・パラゴンの飲食街には、セルフサービスのフードコートと、テーブルサービスのレストラン・カフェがあります。マンゴースムージーを飲んだ 「Bug&Bee」 は後者。落ち着いたサービスを受けられる分、少し割高です。いろんな種類の料理を見比べて、好きなものが格安で食べられるのは前者の 「フードコート」。23もの飲食店がまわりを取り囲んでいるんですよ~フードコートで食事するにはまず、「COUPON」のカウンターで、...

Post image

夕食はフードコートで♪

フードコートを何往復もして、やっと選んだ夕食ですww薄いカツレツに野菜とあんかけソースがかかっています。オレンジ色は人参。 この切り方おもしろいですね^^タイ料理の店で指差して注文しました。小皿の辛い調味料を加えると、エキゾチックな風味になります。スープはあっさり~こちらは、麺の上にカニの身入りのソースと、つくねのようなものが添えられています。ぴりりと辛かったんじゃなかったかな? 記憶が薄れてる~w...

Post image

デパ地下そっくり!

どうですか、日本のデパ地下にそっくりでしょう?サイアム・パラゴンの食品街にはスイーツやパンだけでなく、タイや台湾の屋台を思わせるようなお惣菜などが所狭しと並べられています。「東京シュークリーム」 と書いてあるようですね。お姉さん、せっせとクリームを詰めているのかな?ほとんどが料理している横で販売というスタイルなので、大きな中華鍋で焼きビーフンやチャーハンを作っている炎の料理人がいたり、おでんみたいな...

Post image

絶品フルーツジュース♪

辛い料理を食べた後に 甘いおまんじゅうを食べたら、またのどが渇きました^^こちらのジュース屋さんでは、いろんな種類のフルーツをカップに入れたものを用意していて、注文するとその場でミキサーにかけてくれます。できあがりは、ドラゴンフルーツのピンクが鮮やかなドリンクにこれ、絶品でした マンゴーのスムージーもおいしかったけど、こちらの複雑なおいしさは日本ではまず味わえないのでは?サイアム・パラゴンに...

Post image

巨大スーパーとおかまちゃん

サイアム・パラゴンの飲食街に、「バンコクじゃないみたい」という感想を持たれた方も多かったんですが、私としてはもっと驚いたのが、この 「グルメマーケット」アメリカの大きなスーパーや、パリのモノプリという大型スーパーも見てきましたが、ここのインパクトはそれらをずっと上回るものでした品揃え、ディスプレイの美しさもみごとなもので、ひとつの商品の数量がすごい!!例えばオイルのコーナーだったらオイルがずら~~...

Post image

塩田

バスはバンコク郊外を走ります。見えてきたのは・・・塩田です。水田のように区切られた中に海水を引いて、昔ながらの方法で塩を生産しています。塩田はかなりの数で、何分間もずっとこの光景が続いていました。所々にこういう直販の店があって、大きな袋に入った塩を売っているのです。こんな大袋で買ったら、うちなら一生塩に困らないかも (梅干もお漬物も作らないので^^;)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

Post image

椰子の木

この日はすっきりと晴れて、きれいな青空でした~南の国には椰子の木が似合いますね!!椰子の木と言えば、昔アリゾナで打ち上げ花火をして椰子の木に引っかかり、ホースの水も届かなくて、消防車を呼ぼうかという騒ぎになったことがありました自然鎮火したので助かったのですが、とってもあわてました!そんなの関係ない、ここはタイ。塩田を見たと書いただけでタイ通の方には、「次はココナッツファームですね」とわかってしまう...

Post image

ココナッツミルク

「ココナッツファーム」 に到着です。ここでは、ココナッツを原料にしてできるいろんな製品を販売するだけでなく、昔ながらの製造の過程を見せてくれるのでとても興味深いのです。ココナッツの中はこんなに真っ白です! きれいですね~ココナッツミルクのとり方を説明するガイドさん。その向こうに見えるススキのお化けのようなものは、ココナッツの花なんですよ。これもすごいものに変身するんですね~ 次回ご紹介します。ガイド...

Post image

ココナッツの花

さあ皆さま、これがココナッツの花ですよ~椰子の木の高い所、葉っぱの根元付近に付くそうなんですが、これが上向きに放射状に広がるんです。ちょっと気持ち悪いでしょう? ぶじこちゃん 大丈夫かなぁ??(彼女はイモムシが大嫌いなんです^^)この花から何を作るのかを説明してくれるガイドさん。ごめんね、つづきは次回^^・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ヤマザキのランチパック 初めて食べまし...

Post image

パームシュガー

もうお気づきだと思いますが、ココナッツの花から作るもの、それはお砂糖です!パームシュガーと呼んで、独特のおいしさがあり、タイ料理を個性的にしているんですね。前回お話したように、花は葉っぱの根元につきますが、その先端部分を少し切り落とし、金属の筒をはめ込んで流れ出る花蜜を集めます。ガイドさんの前に銀色の筒が見えますね。集めた花蜜は大きな鍋で煮詰めます。4時間くらい煮詰めると一部が結晶化してくるので、...

Post image

今年一年ありがとう♪

皆さま 年の瀬の忙しい日々を送っていらっしゃることと思います。我が家も 子供たちが続々と帰省してきまして、普段ひっそりと静かな家の中がにぎやかな笑い声で溢れています。 「普通の家庭料理が食べたい」 なんて申しますので、はりきって腕をふるっております^^そういうわけで、年内の更新はもしかしたら今日が最後かな??ひと足早めではありますが、おせち料理^^先週娘がお料理教室で作ったときのものです。今年はいろい...