あこがれがいっぱい! | 憧れの地への旅行、まだ知らないおいしい物など、 ささやかな夢を実現させていくブログです   カテゴリから入ると順番どおりに読んでいただけます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 0ねね0 on  | 

白山スーパー林道

「白山スーパー林道」に行ってきました。

石川と世界遺産の白川郷合掌造り集落を結ぶ全長33.3kmの有料道路です。
文字通り森林開発のための林道であると同時に、雄大な自然を求めて全国から観光客が訪れる魅力的な秘境でもあります。

IMG_1578_20070917200659.jpg

まずはパンフレットをもらうために、白山自然保護センターに立ち寄りました。
白山は野生動物や高山植物の宝庫です。それらの生態を知る資料が展示されています。


IMG_1581_20070917201223.jpg

ここでは小学生の体験学習などもされているらしく、山の分校のイメージの教室もありました。


IMG_1580_20070917201438.jpg

4~5年前、白山ろくに住む熊が何頭も街中まで下りてきてしまうという騒動がありました。
山の環境が変わり、十分な食糧が得られないためだとか、里山がなくなったからだとか、暖冬で冬眠から早く目覚めたからだとか言われていました。


IMG_1579.jpg

このあたりは 「白山国立公園」 に指定されているため、ここを横切るスーパー林道は、夜間の通行が禁止されています。むささびなどの夜行性動物を保護するのが目的です。


IMG_1664.jpg

センターを出た所に こんな看板が。
「川の生態観察路」?? 行ってみましょう。


IMG_1677.jpg

透き通った水の渓流です。 ヤマメやイワナなどが生息すると書いてありましたが、見つけることはできませんでした。
そのかわり・・・


IMG_1683.jpg

小さなおたまじゃくしを見つけました!(石の模様と比較して大きさを想像してください。小さいでしょう?)
よく見ると、足がはえています。
おとなになり始めているのですね~


明日は白山スーパー林道で見つけた植物をご紹介します。
タイ旅行記を読んで下さっている皆さん、ちょっとだけおつきあいくださいね~ ぽっオネガイ

スポンサーサイト
Category : おでかけ
Posted by 0ねね0 on  | 14 comments 

白山スーパー林道 植物編

白山スーパー林道は、岐阜県に抜ける有料道路です。
従って、白山登山をする時のルートとは全く別物です。
ですから、見られる植物も多少違うのだとは思いますが、案内によるとスーパー林道も高山植物の宝庫だということですので、カメラ片手にはりきって出かけました。

IMG_1688.jpg

元々植物にはど素人の私ですが、家に帰ってから調べれば名前くらいはわかるだろうとたかをくくっていたのですが・・・


IMG_1689.jpg

インターネットから、果ては子供用の図鑑まで引っ張り出してはみたものの、山の植物ってなんて種類が多いのでしょう汗とか

IMG_1591.jpg

結局わかったのはたったの2つ・・・



ハクサンフウロ

そのうちのひとつ 「ハクサンフウロ」
ハクサンが付く植物がたくさんあるらしいのですが・・・


オニアザミ

それからこれはパンフレットに載っていた、「オニアザミ」で間違いないでしょう。


IMG_1619.jpg

どんぐりにも色んな種類があるそうですが~


IMG_1629.jpg

ススキなら知ってます。遠足のとき、振り回して歩いたでしょう?
最近の小学校は忙しいのか、秋に遠足をやらない所もあるそうですけどね。


IMG_1634.jpg

うちのあじさいはとっくに花が終わりましたけど、ここのはまだ咲いています。


IMG_1638.jpg

ふもとからだんだん頂上に登って来てるんですよ。もうじきてっぺんです。


IMG_1639.jpg

可憐な花ですねぇ。名前が知りたいなぁ。


IMG_1640.jpg

別に高山植物じゃないものが多いのでしょうね。
普通に隣の公園にもあったりしそうです^^;


IMG_1643.jpg

これはブナの原生林。ブナのような広葉樹の森が大切な理由を昔習いました。
広葉樹の根は洪水を防ぐ緑のダム、土砂崩れを防ぐ緑の堤防。
酸素を生産する天然の空気清浄機。
そして、ブナの実はとても栄養があっておいしく、野生動物の食糧になるのですね。
ルックスもいいんですね、白樺のような木肌に細かい葉っぱが美しいです。

実は今日知ったのですが、ブログのおともだちぶじこちゃんが大学生の時、ボランティアでこのスーパー林道にブナの苗木を植えに来てくれたらしいのです!!
愛媛から石川くんだりの山の中まで・・・ どうもありがとう~♥♡
マムシが出て、そのへんのおじいちゃんがカマでやっつけて、「家に帰って漬けるんや~」と嬉しそうに言った話を教えてくれました^^;


IMG_1645.jpg

まだまだ紅葉には時期が早すぎるのですが、標高1200メートルの展望台まで来ると、こんなに赤くなってる木もありましたよ~
次に来るときは、紅葉のシーズンがいいですね。


次回は、一番の見所である「滝」をご紹介します。
おいしいものも出てくるかも~ ハート(ピンク)

Category : おでかけ
Posted by 0ねね0 on  | 11 comments 

白山スーパー林道 滝編


冬の「白山スーパー林道」はかなりの積雪があるので、5月頃まで閉鎖されます。
秋の終わりにには雪による被害を防ぐために、いろんな設備をトンネルの中に移動させるんですよ~
トンネルを倉庫がわりにするわけです。
そういう手間もあるため、通行料が3150円と、ちょっと高めなのですね。

この林道には6箇所の大きながあります。
その全てを写真に収めてきましたが、全部を載せるとひんしゅくを買いそうなので、汗とか
一番好きだったものだけご紹介しますね。

IMG_1620.jpg

この階段を下りて、滝つぼから眺めます。
天然温泉の露天風呂もあるらしいので、足湯だけでもつかえたらいいなぁ。

IMG_1609.jpg

石段を下りて、相当歩きました。帰りがきつそう~

IMG_1613.jpg

「姥ケ滝 うばがだき」 老婆が白髪をふり乱しているように見えることからついた名前です。
日本の滝100選に選定されているそうですよ。

この滝を真正面に見る位置に、露天風呂があるのですが・・・

IMG_1614.jpg

これなんですよー!!汗;
混浴です^^ しかも脱衣所なんてなくて、ハエたたきの横におじさんの着物がかけてありましたw
ちなみにこのおじさん、主人に見てもらったところによると、すっぽんぽんだそうです。いやだぁ~
私たち以外にも見物人(?)はいっぱいいたのですよ~!

IMG_1649.jpg

白山展望台から見た景色。 雲がかかっていなければ、白山山頂や北アルプスも見えるのですが、この日はあいにくのお天気でした。
見えている集落は、岐阜県です。(この展望台もすでに岐阜県です)

IMG_1642.jpg

そして小さく見えているのが、世界文化遺産 「白川郷の合掌造り集落」 の一部です。(ほんの一部です。実際はもっとたくさんあるんですよ)
今日はここで引き返すので、白川郷には行きません。

ところで、昨日ぶじこちゃんが植林のボランティアをしてくれた話をいたしましたが、調べてみると、毎年2回、ボランティアを募って 「外来植物除去作業」をしているそうです。
1泊2日で、参加費4000円を払って、草取りをやってくれているらしいのです!!
しかも今年の分は定員に達しましたとのこと。えらい人っているんだなぁ、感謝。


IMG_1652.jpg

蓮如茶屋で山菜と天ぷらのお蕎麦をいただきました。

IMG_1660.jpg

五平餅と、

IMG_1659.jpg

牛乳かりんとうも買いました。

久しぶりにマイナスイオンをたっぷりあびて、リフレッシュできましたピース

Category : おでかけ
Posted by 0ねね0 on  | 8 comments 

信州 秋の味覚

連休最後の昨日、長野県に遊びに行ってきました。
あいにくの小雨でしたが、信州の美しい景色とおいしい食べ物を満喫してきましたよ~

うーむ、天ぷらか茶碗蒸しがほしいところですね

お昼はマツタケご膳。 焼きマツタケ、鍋、マツタケご飯などなど。


特別に300年記念の蓮の花びらがもらえたよ

「善光寺」
過去11回もの火災に見舞われた国宝の本堂は、最後に再建されたのが宝永4年(1707年)ということで、
今年がちょうど300年目に当たります。色とりどりの幕を掛けて盛大にお祭りしていました。
本田善光が開いたこの寺は無宗派である上に、本堂の屋根は手前が神道式、奥は仏教式の造りになっているというユニークなものです。

善光寺といえばはずせないでしょう、 「お戒壇めぐり」
真っ暗な回廊を手探りで通り、極楽の錠前を触って ご本尊との縁を結ぶというもの。
玲小姐さん
が 「現代日本ではまず経験できない漆黒の闇」と表現されていましたが、これ以上の言葉は思いつきません。
神妙な心持になれる、貴重な経験でした。


腐りにくいさわらの木を重ねて作るそうです

三門は屋根の葺き替え修理中。
でも門中央に掲げられた 「善光寺」の文字の中に5羽の鳩が隠れているのは、しっかりと見てきましたよ。
「善」の字が 牛の顔になっているのもわかりました。 牛に引かれて善光寺参り ですからね^^
行かれる機会があれば、ぜひご自身の目で確かめてみてくださいね!


甘酒も飲めばよかったな~

仲見世は情緒のある趣です。 野沢菜のおやきとそば茶をいただきましたよ~
この石畳は最初に作ったそのままで、随分古いものだそうです。車が通ると割れてしまうので通行禁止なのです。全部で7777枚あるのですって。


金沢には醤油ソフトがあるよ

お味噌の店で食べた 信州味噌のソフトクリーム。 これ、絶品ですよ~!
味噌ジャムが甘くてしょっぱくて、クリームとよく合うんです。


どれが重いかな?

道路沿いに信じられないくらい延々と続く りんご畑とぶどう畑。
ぶどう狩りをしてみました。 手触りで大きさを確認して、はさみでパチリ。


もぎたて!

りんごも買いました。今が盛りの新種 「シナノスイート」。 ふじとつがるの交配種です。
甘みが強くてとってもおいし~いんです!
しばらくは信州に思いを馳せることができそうですww

Category : おでかけ
Posted by 0ねね0 on  | 16 comments 

ジョエル・ロブション

タイレポートをお休みさせて頂いて、今日は東京で食べたおいしいフレンチのお話です。

外観

恵比寿ガーデンプレイスにある シャトーレストラン、 「ジョエル・ロブション」
この外観をひと目見たときから、一度入ってみたいとあこがれていたレストランですHeart
娘たちを連れて、それはもうワクワクしながら行きましたよ~

長~~い料理名と写真で 味を想像しながらご覧くださいね^^
ただし、こそこそ撮影したので (かなり恥ずかしかった~)全部写りがいまいちなんです。残念!!

なお、下記のお料理は3人分です。
デザート以外はバラバラなものを注文しましたので、種類が多いのですが、
アミューズ、パン、前菜1種、メイン1種、デザート、コーヒー又は紅茶のコースです。

では、はじまりはじまり~~



アミューズ

アミューズ・ブーシュ 「豚肉のリエット」
ひと口サイズのバゲットにリエット(パテですね)をのせたもの。 味わい深いです。


バターとオリーブオイル

パン

全粒粉のハードタイプと、ふんわりやわらかいタイプのパン。
バター、オリーブオイルにバルサミコをたらしたものをつけていただきます。
フレンチにイタリアンのテイストを取り入れているのがこの店の特徴。


前菜1

「ズワイガニとカレー風味の長茄子のフォンダン、 トマトのジュレと共に」


前菜2

「小海老のコンフィ 赤ピーマンのクーリー 野菜のマリネ トマトのジュレ添え」


前菜3

「スコッチサーモンのマリネ  酸味をきかせたオリーブとケッパーのマティニヨンをのせて」


メイン1

「フィレド アイナメのポワレ 茄子のコンフィとソースタップナード」


メイン2

「フォワグラのポワレ パルメザンのリゾットと共に」



メイン3

「大山鶏のプランシャ焼き 旬の野菜とジャガイモのフリット」



デザート1

「なめらかなグアナラのガナッシュと 甘さをおさえたカカオのジュレ、ピスタチオのグラスをのせて」

これ、3層になってます。 むちゃくちゃ美味です!
左のこげ茶のものがまたおいしい。かりかりに焼いたキャラメリゼだと思います。


デザート2

「フランス産マロンのクリーム バニラ風味のラム酒のジュレと重ねて」

こちらも3層になっていて、一番下のラム酒のジュレというのが絶品でした。
全部いっぺんに口に入れると・・・ ああ、しあわせ はーと3つ



お城のような内装も、スマートなサービスも、もちろんお料理の味も、とても満足。
ひととき お姫様になった気分の3人だったのでした^^キラ

今回いただいたのは 1階のお昼のコース 3700円也。
飲み物と追加料金のお料理を含めても ひとり6000円弱。 この場所と内容にしてはなかなかいいでしょう?

しかも、満腹すぎてお夕飯がいらなかったのでした~ww

Category : おでかけ
Posted by 0ねね0 on  | 14 comments 

百万石菓子百工展

ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?

我が家は子供たちが帰ってきて、しばしにぎやかでした。

いろんな場所やイベントに出かけましたので、その一部をご紹介します。

IMG_3211.jpg

まずは、金沢城公園で催された 「百万石菓子百工展」。



IMG_3222.jpg

金沢は茶の湯の盛んな土地柄ですので、お菓子の文化も栄えました。



IMG_3235.jpg

県下の有名菓子店が軒を連ねて、実演・販売をしています。



IMG_3236.jpg

つきたてのお餅をふるまうサービスも!



IMG_3238.jpg

和菓子職人さんたちが作ったあんこ餅。 おいしい~



IMG_3230.jpg

お菓子のほかにも、おいしそうなものがたくさんありますね。



IMG_3232.jpg

でも がらがらですね~。 実はこのときちょうど、つきたてお餅の配布が始まったので、みんなそっちへ行ってしまったのでした^^;



IMG_3233.jpg

鬚ちょうのルーロー飯もありましたよ!!



IMG_3260.jpg

私たちが食べたのは、石川県出身の有名パティシエ 辻口博啓さんのケーキです。
代表作のセラヴィというケーキと、自由が丘ロールです。
セラヴィは、ホワイトチョコムースの中にピスタチオのクリームやラズベリーなどが層になって入っています。
自由が丘ロールは生クリームとカスタードを重ねて巻いてありました。



IMG_3241.jpg

親子連れに人気のコーナーはこれ、お菓子づくり体験工房です。
職人さんの指導のもと、きれいな和菓子を作っていましたよ。



IMG_3244.jpg

懐かしい駄菓子屋さんも。
ビー玉を転がして景品をもらうゲームは大人気です。



IMG_3256.jpg

大道芸人のコメディマジックショーは面白すぎて涙が出て、ウォータープルーフのマスカラが滲みましたorz


IMG_3228.jpg

最近復元した二の丸なども見学してきました。



IMG_3248.jpg

五十間長屋の中では、参勤交代の道中に食べた、各宿場のお菓子の展示も。
江戸までの480km、宿場63次をほぼ12泊13日で行ったんですって!!

撮影はこれがぎりぎりでした~
お菓子のほうは、「紅葉」、「初雪」など自然をモチーフにしたものが多く、今の和菓子とそんなに違わない印象でした。



IMG_3249.jpg

バリアフリーに配慮しているようです。



IMG_3250.jpg

前田家のご紋、加賀梅鉢が美しかったのでパチリ。

石川門と三十間長屋の特別公開も見られたし、なかなかいいイベントでした~

Category : おでかけ
Posted by 0ねね0 on  | 10 comments 

金沢観光

次女が大学の友人を連れて帰ってきていました。
金沢は初めてというEちゃんに楽しんでもらおうと、あちこちお連れしました。

a8dzs7Dy_20080910212314.jpg

金沢で最も情緒のある街並みと言われている 「ひがし茶屋街」 。
ここは加賀藩の時代に作られた遊郭の街です。
当時のお茶屋の建物が、今はおしゃれなカフェや土産物店などとして使われています。



コピー ~ IMG_4025

こちら 「志摩」 は、お茶屋の内部を公開している国重要文化財です。



コピー ~ IMG_4020

限られた商家の旦那衆の粋な遊び場、もちろん一見さんお断りで、武士は出入りが禁じられていたそうです。

今でも裏通りから、芸者さんが三味線や踊りのお稽古をする音が聞こえてきます。



IMG_4022.jpg

「志摩」 の内部を見学したあとは、庭に面した部屋で お抹茶をいただきました。
お菓子は、りんどうの花をかたどってあります。 秋ですね。



IMG_4033.jpg

金沢へ来たなら おいしいお魚を食べずには帰れませんね。
行きつけのお寿司屋さんで寿司会席をお願いしました。


もちろん、金沢城や兼六園 その他定番スポットも楽しんでもらいましたよ~

夜は花火をして童心に戻ったり、なんと、次女は 「スーパー銭湯」 なる所へ行ってみたいと言い出し、超お嬢様のEちゃんを連れて 露天風呂が6個もあるお風呂屋さんへ行ったのでした!
広くてきれいで おもしろかったと 二人ともとっても気に入ったようでした^^

家の前でヤモリや蜂の巣を見つけてびっくりしたり、大きな蛾が入ってきて大騒ぎしたり、都会育ちのEちゃんにはなかなか楽しいカントリーライフだったでしょう(笑)



コピー (2) ~ IMG_4047

次女は来年成人式を迎えます。今のうちに写真だけ撮っておこうということで、写真館へ行ってきました。
こちらの1月は雪が積もることもあり、前もって写真撮影だけしておくという人が多いのです。

着物を着た次女の感想は、「日本人でよかった~」 だそうですw

Category : おでかけ
Posted by 0ねね0 on  | 10 comments 

百万石まつり

IMG_6732.jpg

誘ってくださる方がいて、昨夜主計町へ出かけてきました。



kazuemachi0000.jpg

ここは昔の花町、お茶屋の建物が今は料亭になっています。
(この画像は拝借したものですので季節がちょっと違います)




590eb00bcd193c07d552031156df13cc.jpg

この界隈でもひときわ有名な鍋料理の「太郎」さんに、30名ほどが集まって楽しく盛り上がりました。

7,8月は懐石料理、あとの10ヶ月はお鍋のみというユニークなお店です。
ベテランお姉さんたちがすべてやってくださるので奉行いらず。(むしろ勝手に触ろうとすると叱られるらしい^^;)

お鍋はもちろんとてもおいしいです。
手前の茶色いものは「きび餅」。生麩とお餅の中間くらいの弾力ですごく美味!
最後のお雑炊、これもまたたまりません~

この日太郎さんを訪れたのはおいしいお鍋のほかにもうひとつ目的が。



IMG_6742.jpg

お店の前を流れる浅野川、ここで「加賀友禅灯ろう流し」が行われるのです。
昨日から金沢の市祭 「百万石まつり」が始まっていて、これはそのイベントのひとつ。

お食事しながらきれいな灯ろう流しを楽しめるとあって、このお部屋は1年前から予約を入れてあるんですよ!




IMG_6745.jpg

灯ろうに「祝 百万石まつり」とか書いてあるところを見ると、宗教的な意味合いよりもお祭りを盛り上げる美しいイベントなんでしょうね。

立派なカメラを構えた人たちもたくさんいました。
商工会主催のフォトコンテストもあるから、力が入っているんでしょうね~


「来年の今月今夜もまたここでお会いしましょう」ということで会はお開きに。


Category : おでかけ
Posted by 0ねね0 on  | 8 comments 

自由が丘

IMG_0710.jpg

東京へ行ってきました。
ここ数年、海外旅行以外の記事をアップするのはやめていましたが、今回はブログに残しておこうと思います。


この日は自由が丘をゆっくり楽しみました。
まずやって来たのは 「セントクリストファーガーデン」。
英国式の紅茶やお菓子を楽しませてくれるすてきなお店です。




IMG_1653^

前日に表参道で買った色違いのワンピを着ていきました♪
娘が「お揃いを着て歩こう」と猛プッシュするので^^;



IMG_7740^^

娘は黒×グレー×ピンク。 私のはこげ茶×アイボリー×オレンジです。

ちょっと気恥ずかしかったけれど、いろんなお店で「おそろいすてきですね!」って突っ込んでもらえてうれしかった♪
ブログを書こうと思ったのは、この服のことを残したかったからなんです^^



IMG_2442^

セントクリストファーガーデンではアフタヌーンティーをいただいきました。
スコーンのおいしさに感動! クロテッドクリームも添えられています。
ケーキも丁寧な仕事を感じる繊細なおいしさです。
お昼ごはんがわりにいただいたのですが、ボリューム満点で娘は完食できないくらいでした。
優雅な時間とおいしいお茶、大満足です☆


実はこの前日には表参道で ハンガリーの老舗カフェ「ジェルボー」に行き、シシィの大好物だったというドボシュ・トルテのほか、グヤーシュやラーンゴッシュをいただいたのでした。
どれも期待を裏切らないおいしさでした!!
写真を撮らなかったことが悔やまれます。
ハンガリーを旅することはもうないと思うけれど、東京のジェルボーになら度々行けるから本当にうれしい^^
東京にはすてきな所がたくさんありすぎます~~



IMG_8628.jpg

自由が丘のすてきな雑貨屋さんやブティックでお買い物していると あっという間に夜の8時!
アフタヌーンティーであれほど満腹になったのにちゃんとおなかがすいてきました^^;

お夕飯は、「セレブ・デ・トマト」で。
高級トマトをはじめ、たくさんの種類のトマトやトマトジュースで有名なお店ですね。
全部のお料理やデザートにトマトが使われているようです。
2階のテラス席で、中秋の名月を眺めながらの風流なディナーとなりました。

アミューズはトマトとオリーブのマリネ。



IMG_2487.jpg

前菜は二人ともスープにしました。
材料が良いとシンプルなスープもこんなにおいしいのかと感心してしまいます。



IMG_0684_20130919215544d62.jpg

リゾットもすばらしいお味☆ リコピンいっぱいですね^^



IMG_5636.jpg

ポモドーロのパスタも感動的においしいです☆ トマトに感謝。



IMG_2589_20130919215550cdb.jpg

フォアグラに目がない娘は、ロッシーニを。



IMG_6283.jpg

私は地鶏のトマトソース。



IMG_2351.jpg

チョコレートケーキにももちろんイエロートマトのキャラメルがかかっています。
とっても美味!



IMG_6856.jpg

パンナコッタには甘いトマト。 相性バツグンです。


帰りにショーケースを見たら、プチトマト一粒が100円してました!
いくらなんでも100円は高いわ~ お庭で育てた摘みたてのほうがおいしいですよね!
でもお料理は納得のお味で、おすすめできるお店だと思います☆


自由が丘ではこのほかに ダロワイヨと浅野屋でパンも購入。
いつものように食いしん坊全開でした^^



Category : おでかけ
Posted by 0ねね0 on  | 4 comments 

おでかけ@東京

東京へ行ってきました。
今回も色々な所でおいしいものを食べましたので、憶えておきたいものを記録しておこうと思います。

まずは、ミントベリーさんのブログで見て以来興味を持っていた、「三菱一号館美術館」へ。
今年5月まで開催されていた貴重なコレクションは見逃してしまいましたが、美術館の建物やお庭もすてきだということでしたので楽しみに参りました。

IMG_1726.jpg

赤レンガの外観はロンドンを目指したというだけあって心がときめくすばらしさです♪(道路側から見た全体像はもっともっとすてきです☆)



IMG_1743.jpg

中庭は、まわりの商業施設との融合で更にすてき!
ジョエル・ロブションのブーランジェリーもあり、しっかりパンや焼き菓子を買い込みました^^


美術館はというと、ルノワールやモネ、ロートレックもありましたが、全体的に大人しい。。
展示よりも、レトロな照明や趣きある階段のほうに興味が行ってしまいました^^;



IMG_1735.jpg

併設のカフェをとても楽しみにしていたので、開店の11時少し前に一番乗り。
何でも、大ヒットしたドラマのロケに使われて以来ますます人気で、行列ができると聞いていたので。

元は銀行だったということで、窓口やカウンターが再現されています。
クラシカルで重厚な内装は一見の価値あり。



IMG_1740.jpg

「美食家ロートレックのおもてなし」というコースを選びました。

スープと前菜が一緒にサーブされて驚いていたら・・・



IMG_1741.jpg

何と、ほどなくしてメインまでが運ばれてきました!



IMG_1742.jpg

味は悪くないのだけれど、こんなサービスのしかたは初めての経験です。。
どんどんお客が入ってきてあっという間に満席。 忙しいのはわかるけど、あまりにせわしなくて残念でした。


・・・・・・・・・・・・・

IMG_3146.jpg

日が変わって、この日のランチは東京国際フォーラムの近くにあるメキシカンのお店で。



IMG_8041_201311062051147b0.jpg

場所柄からバリバリのビジネスパーソンたちでいっぱいです。
都会!!!な雰囲気も一緒に味わいました。



IMG_0929_201311062051071c6.jpg

東京国際フォーラムは密かに私のお気に入りの場所です^^


・・・・・・・・・・・・・・・・

IMG_7054.jpg

こちらはある晩のイタリアンです。
住宅街にある小さなお店ですが、こだわりを感じさせるいいレストランだと思います。

1品目の「トリッパの煮込み」を撮るのを忘れてしまいました。 絶品でした。
この「生ポルチーニとベーコンのリゾット」も秋ならではの美味ですね。



IMG_8184.jpg

「イベリコ豚の真空調理」。 とてもやわらかくて旨みがぎゅっ。



IMG_3811.jpg

お店おすすめの「イトヨリ」もいいお味でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

IMG_1335.jpg

これは渋谷で見つけたすてきなスペイン・バル。

ガラスの容器にた~っぷりと、オリーブとドライトマト! 大好物♪
サングリアが進む進む^^



IMG_4460.jpg

生ハム大好きでメニューにあれば必ず注文する私たちです。
ここのハモンセラーノは、これまで食べてきた中で一番と言ってもいいくらいのおいしさでした!!



IMG_3617.jpg

マッシュルームのアヒージョ、おいし~~
このお店、次回も行きたいくらい満足度高いです。



IMG_1081_20131106205410943.jpg

バーニャカウダはおいしいね~^^
娘と私の大好物です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


このほかにもベトナム料理とか焼肉屋さんなどなど・・・ 東京はやばい^^; 確実に太ります。

それにしても、これまでにも東京や金沢でたくさんすてきなお店に行ったのに、写真も撮らず記録にも残さず、ちょっぴり後悔(?)
でもこうしてアップしてみると、自分の食いしん坊ぶりにあきれてしまうから、やっぱり今後は記憶だけに留めておきましょう^^;


Category : おでかけ
Posted by 0ねね0 on  | 4 comments 
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。